スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

百太 インドの洗礼を受ける。 −!ndian嘘つかない。その2−

スポンサーリンク


ヤッホー!しょうです。



ついに、バラナシにやってきました。


インドに旅行する人で行く地域、
トップ3,4位くらいには入るのではないでしょうか。



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

時は少し遡り、
コルカタからバラナシまで鉄道で移動し、
バラナシ駅から宿に向かう途中。

オートリキシャーを降り、
重い荷物を背負いながら歩いていた。


ちょっと疲れたから、
飲み物飲んで休憩しようかと
売店に寄った時。


インド人に声をかけられた。



「コンニチハ」

「ドコカラ キマシタカ?
トウキョー?オサカー?」

「ニホンジン ノ トモダチ イルヨ」




これ、インド人の質問の鉄板です。

本当にインド人は日本語が上手い。
生活のためとはいえ、
東南アジアの人よりも発音も上手いんじゃないかな。
そこは、本当に尊敬する。



ただ、この人は違いました。


挨拶を終え、百太を見て一言。


「アナタ ノ カミノケ グジャグジャ スギルヨ!

ソレハ ヒドイネ。

インドジン デモ モット トトノエテルヨ!」




百太「・・・Σ(・∀・|||)」



百太は基本帽子を被っている。

髪の毛部分で見えるのは、
毛先に近い部分のみ。


旅に出てからというもの、
髪は切ってなくて伸びっぱなし。

そして天然パーマ。

さらに洗髪方法を石鹸に変えた百太は
髪の毛がすごく痛んでいた。



イメージが湧かない人のために。

1000倍くらい良い例えをすると、
百太の髪型は今、
ぱっと見ナオト・インティライミさんのようだ。
ナオト

・・・。
うーん。
やっぱり違う。

すみません、例えが良すぎました。
実際は比べ物にならない程ボサボサで
髪は伸びてます。




そしたら。

百太はなぜか即座に言い訳を始めた。


「今まで12時間位寝台列車に乗ってたから!」

「寝起きだからだよ!!」




・・・必死かっ。



インド人はケラケラ笑っている。

初対面でそんな指摘初めて見たから、
あたしもケラケラ笑っていた。



言い訳の結末。


「俺は天パーなんだ。
ナチュラルパーマ!!!



最後は天パーのせいにしていた。


何故か、
「それならしょうがない」

と言わんばかりに
インド人も納得して終息。






その数日後。


ブラシで念入りに髪をとかす百太。


「髪の毛オールバックにしてみた!

これだとボサボサなの目立たないからね(*´∀`*)」






・・・



めっちゃ気にしてるじゃん。




マハロ♪




~ランキング参加中です~

百太のかわいそうシリーズ。

もう第何弾でしょうか。

同情のポチッをお願いします(笑)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪


【関連リンク】
インドで病気になった時のお助けアイテム記事はこちら

タイのバンコクでインドビザが取れなくなっていた話

【インドビザ取得 inミャンマー前編】これさえ見れば分かる!

【インドビザ取得 inミャンマー 後編】これさえ見れば分かる!

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。