スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

ベトナム ホーチミンからムイネーへの行き方 【シンツーリストの場所情報】

スポンサーリンク


ごきげんよう!百太です。

さて、今回はベトナム ホーチミンからバスで約5時間の ムイネー(MUI NE)という町に移動します。

ホーチミンからムイネーへの行き方の参考になれば幸いです!

下記ボタンクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ムイネーに行こうと決めていたわけではなかったんですが、

しょうが突然

「ムイネー行こうよ」

「良いけど何があるの??」

「安くて綺麗な宿がある(^_-)-☆」

「・・・( ゚Д゚)!?」

ムイネーに行きたい訳ではなく、綺麗な宿に泊まりたいが為にムイネーに行く(笑)

ざ、斬新!!

きっとゴキブリがウロウロしていて、バックパックを置いたら
歩くスペースが無いホーチミンの宿に嫌気がさしたのでしょう。
(ちなみに宿が悪いわけではなく、値段相応だと思います)


ちなみに我らはベトナムのガイドブックを持っていない。
過去、一週間の休みで、1,2ヵ国を旅する時には、常に持ってきていた地球の歩き方ですが
さすがにすべて揃えるのは難しく、インターネット様にすがりまくり。

今ならネットで検索すれば、色んな情報が出てくるから楽だけど
ネットが盛んになる前に、世界一周してた人はどうしてたんだろう。。
きっと今の何倍も苦労があったんだろうな、とふと思った。
心の底から尊敬しますm(__)m



スポンサーリンク



さて、ネット様の情報によると シンツーリスト(SinhTourist)※という
大手旅行会社が、安くて安心との事でさっそく向かってみました。

※昔はシンカフェ(SinhCafe)という名前だったようで
人に道を聞くときは、シンカフェの方が伝わりました。


地球の歩き方を持っていない人の為に、
ホーチミンのシンツーリストへの行き方を書いておきます。

我らの宿は、1区のファングーラオ(Pham Ngu Lao)にあったので

1、とりあえずファングーラオ通りに出る。
2、シンカフェはどっちにあるか人に聞く。
3、ファングーラオ通りを進んでいくと、デタム(De Tham)通りとのT字路がある。
HoChiMinh001.jpg
こんな看板が立ってます

HoChiMinh002.jpg
T字路の角には、HIGHLANDS COFFEE と

HoChiMinh004.jpg
ALLEZ BOO というおしゃれなレストラン!?があります。

4、ファングーラオ通りから、デタム通りへ入り進んで行くと、左側にシンツーリストがあります(^-^)
HoChiMinh006.jpg

シンツーリストの横もコーヒー屋さん!


シンツーリストの地図
全画面キャプチャ 20160516 150409
by グーグルMAP


シンツーリストに入り、カウンターで、ムイネーに行きたいという事、
明日行きたいという事をつたない英語で伝え無事に予約完了!!
お金を払います!

14時発、13:30分集合と言われ、予約表を受け取ります

20150910013550851.jpg

2人で、198,000ドン! 
1人 99,000ドン! 600円しないくらい。
宿のお値段や、食事のお値段から考えると5時間のバスで600円以内は安く感じる。


翌日、再度シンツーリストを訪れ、昨日もらった予約表を渡すと、ムイネーでの宿の名前を聞かれた。
宿の名前を伝えると、チケットが発券される。



座席まで指定されている!

しかも チケットに宿の住所が記載されている♪


これはすごい!!

スポンサーリンク



事前調べによると、ムイネーに着いてから結構歩いたり、タクシー捕まえたりって
書いてあったけど、住所書いてあるなら安心だね!宿の前で降ろしてくれるのね(^-^)


至って普通のバスに乗り(wi-fiは無し/水ペットボトル&おしぼり付き)
途中20分くらいの休憩が一度、5時間後には無事にムイネーの町に着きました。

時刻は19時。辺りは暗くなっていました。

お店が増えてきた辺りで、バスの添乗員的な青年が、ほかの乗客に話かける。
きっと宿の前に着いたのだろう。
と、思ったけど、客は違う、この宿ではない、といった素振りでさらにバスは進む。

住所が書いてあっても、正確な場所はわからないのね。
うん。俺も日本の住所があっても場所なんてわからないから仕方ない!

しょうと左右の席に離れ、両サイドの道を必死に見る。
なぜなら、事前に調べた地図ではこの辺りのはずなのだ。

ちなみに我らの泊まる宿の名前は、ムイネーヒルズバジェット(MuiNe Hills Budget)
このホテル、本当に最高でした!!下記サイトだと直接予約するより、かなりお得に泊まれます!
泊まる日によって、値段が違うのでよく見比べてみてください!

詳細や地図はこちらから



MuiNe Hills Budget という看板を必死に探すが見つからない。

再びバスが止まり、欧米人風の男性5人組が降りていく。

そわそわしている我らに、近くに座っていた欧米人風の女性が話かけてきた。
しょうは予約した画面を、欧米風女性に見せる。

「ここよここよ!ここで降りるのよ!!」

そんな感じで言っていたと思う。

が、俺には看板が見えない。。。

不安になりながらもとりあえずバスを降りることに。。


(つづく)

ランキング参加中です!
役に立ったという方は、クリックお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。