スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

【インドビザ取得 inミャンマー 前編】これさえ見れば分かる!

スポンサーリンク


ヤッホー!しょうです。



時は遡り・・・
ヤンゴンに来た目的。

バンコクで取れなかったインドビザ

ヤンゴンで取ってやろうという考えです。


ミャンマーでインドビザ取る方の
ご参考になればと思います!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


まず、インドビザ申請の流れ、
必要な書類を整理します。



【インドビザ申請の流れ(簡易)】

①日本大使館
→推薦状の申請/受取

②インド大使館近くの旅行代理店
→オンライン申請書作成/受取

③新札(ドル)への両替

④インド大使館
→ビザ申請/受取


これだけ書くと
あんまり面倒じゃなさそうだよね・・・


実際、
流れを理解すれば
それに向かって動くだけだから
そこまで面倒とは思わなかったんだけど、
分からないでやっている時は
マジかーとなりながら
やってました。



【事前に準備しておいた方が良いもの】

・インド滞在の旅程表
→あらかじめ準備しておくと
 日本大使館での申請が楽チン。
 これはちょーーー適当で大丈夫!

 滞在都市/ホテル/ホテルの住所
 これはマストで書いておきましょう。
 (もし分かれば電話番号も)

・インドへ入る航空会社/便名
→旅程表と日程さえ合ってれば
 適当で問題ない!
 予約をする必要もありません。
 ちなみに、
 あたしはスカイスキャナーで調べてみた!



【申請に必要な書類等まとめ】

①日本大使館
・パスポート

・インドでの旅程表
→上記にも書いた、
 あらかじめ準備すると楽チンな書類!

・インド入国に伴う飛行機の便名
→バンコクのように発券の必要はない

・申請費用はなし!無料です。


②旅行代理店
・パスポート

・証明写真(5×5)×2枚
→無い人は写真撮ってもらえます
 1000チャット(約100円)

・申請費用
→4000チャット/1人(約400円)


③インド大使館
・パスポート

・パスポートのコピー

・ミャンマービザのコピー

・証明写真(5×5)×2枚

・オンライン申請書


・日本大使館からの推薦状

・ビザ代(新札)
→ビザ代+2ドルで用意して下さい。
 (おつりがないようにねっ!)


ちなみに私たちは
日程的な関係で、
3ヶ月のダブル。

1人8ドル+2ドル
=10ドル/1人

今回は2人で申請したので、
16ドル+4ドルで
対応してもらえました!

青字部分は、
代理店が全て用意してくれます。



続いては、
取得までの流れです。
これが一番スムーズかなーと。

【インドビザ申請の流れ】

<1日目>
①日本大使館へ推薦状取得の申請。

②インドビザオンライン申請書作成
→インド大使館近くの旅行代理店。
 オンライン申請書自体は
 自分でも作成可能だけど、
 1文字でも間違えるとやり直しだし、
 コピーとかもしてくれるので
 代理店に頼むのがベターだと思います!
 安いしね。

③新札(ドル)への両替
→銀行窓口営業時間内にね!


<2日目>
③日本大使館へ推薦状受取。
→朝一がベスト!(8:30)

④インド大使館へビザ申請に。
→大使館を終えたら速攻で行きましょう。
 9:30より前に着いた方が良いかも!


<申請日から4営業日後以降>
⑤インド大使館へ
 ※時間指定されます
  私たちは15:00~16:00

 指紋認証
  ↓
 ビザの受取(*´∀`*)


おしまい♪



【場所情報】

日本大使館
住所:No. 100 Natmauk Road, Bahan Township, Yangon

時間:9:30~12:30,13:30~17:00

休日:土日、日本・ミャンマーの祝日


申請書作成旅行代理店
名前:GATEWAY 71 TRAVELS

住所:No.77, GF38 Street, Kyauktada Tsp, Yangon

時間:9:00~17:00

休日:日曜、祝日(土曜は分かりません。。)


インド大使館
住所:545/547, Merchant Road., Kyauktada Township, Yangon

時間:(申請)9:30~11:00
   (受取)15:00~16:00

休日:土曜、日曜、祝日


※祝日情報は事前にゲットしておいた方が良いけど
基本平日動くのがベスト


【移動範囲の地図】
インドビザ地図
by maps.me

これがインドビザを取得する為の行動範囲。
広いような・・・
狭いような・・・


①バス乗り場(バス停)
②バス乗降場(バス停)
③日本大使館
④もう1つのバス降り場
⑤バス降り場
⑥インド大使館
⑦旅行代理店
⑧KBZ銀行(ドル両替)
※銀行はインド大使館向かいにもある!
けど、1$がない場合があるので
一番大きかったここを書いています。



バスの乗降等は、
この地図を参考にしながら見て下さい。



さて、次回は
実際にどのように取得したのか、
詳細を書きますね(*´∀`*)



マハロ♪



~ランキング参加中です~

久々の情報系!
ミャンマーは意外と簡単にインドビザ取れちゃいます。

今日もポチッとお願いします!!!(*´∀`*)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪




【関連リンク】
【インドビザ取得 inミャンマー 後編】これさえ見れば分かる!

タイのバンコクでのインドビザ申請が出来なくなった時の記事
バンコクでインドビザが取れなくなったーーー( ゚Д゚)!?


バンコクからヤンゴンへのバス移動についての記事
タイからミャンマー陸路国境越え

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。