スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

タイからミャンマー陸路国境越え 2015年10月25日(後編) 

スポンサーリンク

ごきげんよう!百太です!


タイからミャンマー 陸路国境越え 後編です。

さて、前回の続き。


ミャンマーの国境付近の町
ミャワディー(Myawadi)からヤンゴンへ!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


タイのイミグレで出国スタンプを
押して貰った我らは
更に歩いて数分のミャンマーの入国へ。


こちらもすでに開いてました。


名前やパスポートNO、ビザNO等
簡単な情報を書き、
再度写真を撮って終了。


お金はかからなかった。

タイからミャンマーの陸路越えでは
お金はかからないようだ。


ミャンマー入国申請後
入口で流暢な英語で話しかけてくる
1人の男が。


入国を担当してくれた人が
旅行会社の人だから相談すると良いよ。


と言ってきたので、


とりあえず
話を値段とヤンゴンまでの
時間を聞いてみた。


1人15000チャット(約1500円)で
ヤンゴンまでダイレクトで9時間で着く。


との事。

車はバン。

P1060606.jpg



事前に調べていた価格通り。
が、バスならもっと安い事も知っていた。


百「バスの方が安いよ」


男「みんなこの値段だ!僕を信じてくれ!」



とりあえず非常に眠くて
しんどかった我ら。


バンなら15000チャットだと
いう事も知っていたので
チケットを購入。

チャットを持っていなかったが
近くにATMがあったので
そこでお金をおろした。


その後、その男性に着いて行き
近くの店でパスポートのコピーを取る。


顔の映っているページと
押してもらったばかりの
ミャンマー入国スタンプの
ページのコピーが必要なようだった。

コピー代は男が払ってくれた。




出発前にトイレに行こうと
トイレの場所を教えてもらうと
人の家っぽい所。。。

そして10バーツ必要との事( ゚Д゚)


た、たかい!
タイでも有料トイレはあったが
全部3バーツだった。


そしてミャンマー初の10バーツの
高級トイレ。

決して10バーツ払うほどの
綺麗なトイレでは無かった(笑)

P1060604.jpg


タイのバスターミナル2Fの
無料トイレの方がはるかに綺麗だった


時刻は7時くらい。


さっそく出発かと思いきや。。。

出発は9時との事。。。




( ゚Д゚)えっ!?




いやいやいや。
同じ9時出発だったら
安いバスで行きたかったし
まず今トイレ行かなかったよ!


が、思い返せば
たしかに出発時刻を聞かなかった。。。


完全なミス。。( ゚Д゚)





2時間も時間がある。。。

という事で町を探索してみた。



他の旅行会社を見つけたが
ミャワディーからヤンゴンの
値段はやはり15000チャット。

P1060607.jpg




が、シュエミャンマーという
バス会社を見つけた。

P1060611.jpg


なぜかスイカも売られているけど。。。

ヤンゴンまで12000チャット!



シュエミャンマーの場所。

1
国境を背にして通りをまっすぐ進む。
2
左手に TTS の店が見えたら右に曲がる。
P1060612.jpg

3
右手にSLという店
P1060613.jpg


SLの正面がシュエミャンマー!


ほぼ英語が通じなかったが
エアコン付のバスで9時に
出発するようだ。



30分ほどで疲れて戻ってきた我ら。
バンの前で座っていると
なにやら変わった物を作っている。

そしてかなり売れていた。

P1060615.jpg


葉っぱに白い液体を塗って
黒い何かをかけて
薄いなにかを乗っけて巻く

そしてそれを食べた人は
ペッとツバを吐き出す。


ミャンマーに入ってから
至る所でツバを履いている人を
見かける。。。


タイのメーソートのバス停に
禁煙とツバ吐き禁止
と書かれていた理由がよく分かった(笑)



9時前に再度トイレに行き
また10バーツ払い・・・・(-_-;)


10人ほどの客を乗せ
いざ出発!!


9時間って言ってたから
18時くらいにはヤンゴンに着く予定。



ちなみにバンにはエアコン無し。
あるにはあるが、なぜか
皆窓全開。。。


暑い中
出発と同時に眠りに落ちる俺。


1時間30分ほど経過し
10時30分に目覚めた。


すると しょう が非常にご立腹だ!




百「ど、どうした!?」





しょう「今どこだと思う(`・ω・´)」


地図を確認すると・・・
出発地点から200メートルほどの
位置に居る・・・

はて!?


どうやら1時間30分の間、
付近を行ったり来たりして
荷物を積んだり降ろしたり
していたらしい。。


俺が起きてからも
行ったり来たりエンストしたり(笑)


結局出発は11時だった( ゚Д゚)



ここから9時間。。。



ヤンゴンに到着するのは
20時頃になりそうだ。。。(-_-;)



再度眠りに就き
13時にお昼休憩。

P1060627.jpg


地図を確認するが
70キロほどしか進んでいない・・・


もう嫌な予感しかしなかった(笑)



エンストを何回もしていた時点で
非常に気になっていたが・・・

今回の運転手さん。

運転が下手くそだ。



なぜ!?

なぜそうなっちゃうの!?

という運転の連続。



無駄に渋滞にはまったり。。。


暑さのせいもあり
しょうはとってもイライラしているし・・


19時30分・・・
夜ごはん休憩・・・

いや、20時に着くかと思っていたけど・・



地図を確認すると、
まだ170キロほどあった( ゚Д゚)ギャー


途中他の乗客を家の前まで送ったり
色々より道しながら


結果、、、
23時40分 
ヤンゴンのバス停に到着。

P1060631.jpg



俺たちも宿まで送ってほしい!


18時予定が23時40分。
これだけ遅れてるんだから
宿まで送って行ってほしい!!!


必死にお願いするが
サラッと行ってしまったバン。


この時間ではバスも電車も無い。


宿までの距離。
約20キロ。。。


タクシーの値段。。
10000チャット(約1000円)

めっちゃ高いっ!

バンコクのタクシーが
とても安かったから
尚更高く感じる・・・


なんとか値切って
お坊さんと3人で同乗して
7000チャットで交渉成立。


バンコクの宿を出たのが18時。
ヤンゴンの宿に着いたのが0時30分。

結果。。。。
30時間越えの非常につらい移動となった。



~ランキング参加中です~
ポチッとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

ヤンゴンまでのバス

初めまして。
ミャワディーからヤンゴンまでのバス
は毎日出ているのですか?

Re: ヤンゴンまでのバス

こだまっちさん

初めまして。

確認したわけではないので
確実ではないですが、毎日あると思います。

バス会社や旅行会社(バン)もいくつかあったので
デモとかテロとか無い限りは大丈夫かと思いますm(__)m




> 初めまして。
> ミャワディーからヤンゴンまでのバス
> は毎日出ているのですか?

ヤンゴンまでのバス

返信いただきありがとうございます‼︎
調べていたら、偶数日にしかヤンゴン向かうバスがないと書いてる人がいたんですが、偶数日でしたか⁉️

Re: ヤンゴンまでのバス

こだまっちさん

そういう事ですね!

昔は道が狭かった? 1本しか無かった?
などで偶数日は行き、奇数日は帰り のように一方通行となっていたようですが
今は道が出来たからか、偶数日も奇数日も出ています!

我らは偶然偶数日でしたが
2015年に入ってから奇数日に来ている人を知っているので
問題ないと思いますm(__)m



> 返信いただきありがとうございます‼︎
> 調べていたら、偶数日にしかヤンゴン向かうバスがないと書いてる人がいたんですが、偶数日でしたか⁉️

バス時間

情報ありがとうございます‼︎
もう一つお聞きしたいのですが、
バスの本数と時間帯わかりますでしょうか⁇

Re: バス時間

本数は分からないですが朝9時で
我らの使ったバス会社とシュエミャンマーという
バス会社の2つありました!

夜便があるかは聞いてないので不明ですm(__)m

> 情報ありがとうございます‼︎
> もう一つお聞きしたいのですが、
> バスの本数と時間帯わかりますでしょうか⁇
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。