スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

バンコクでインドビザが取れなくなったーーー( ゚Д゚)!?

スポンサーリンク

ごきげんよう!百太です。


前回書いた通り、タイに来た理由の2つが、ミャンマービザ取得とインドビザ取得!

今回は、バンコクでミャンマービザの申請
バンコクでインドビザの申請について!

応援してくれる方は下の写真クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ミャンマー大使館から歩いて3分ほどの宿を予約していた我らは、とりあえずミャンマー大使館へ。
(大使館はBTSスラサック駅近く!)


ミャンマー大使館でビザを取るなら、PanPanHostel(パンパンホステル) が超おすすめ!
直接予約するより、かなりお得に泊まれます!
泊まる日によって、値段が違うのでよく見比べてみてください!

ご予約はこちらから!

PanPanHostel(パンパンホステル)の記事

PanPanHostel(パンパンホステル)とミャンマー大使館の地図(徒歩3分)
panpanhostel.jpg

大使館前にはビザ申請お助け業者がたくさんあり
お金を払えば写真やコピー申請書をくれる。
(申請書のチェックもしてくれる)


写真だけやコピーだけやりたい人は値段が安くなる!
パスポートだけ持っていくと1人150バーツで一式すべて揃えてくれる。


そして大使館へ行きビザ申請。


ビザの出来上がりが
即日、翌日、2日後が選べ
値段が違う。

もちろん我らは、最安値の2日後
810バーツを選択。

即日だと1200バーツくらい
翌営業日だと1000バーツくらいだった。

俺のように知らない人が居るかもなので書いておくが、ミャンマービザは
ビザに顔写真が付く。



俺は寝起きで頭ボサボサで写真を撮り、その写真を渡した・・・・


ボサボサ頭の写真が ビザに入っている。。。(-_-;)


ビザに写真が入るなら、もう少しまともな写真にすれば良かったと後悔(笑)

写真はぜひオメカシして撮ってくださいな(笑)

さて、かなり難易度の低いミャンマービザとは違い、面倒なインドビザ。。。


タイのバンコクで申請する場合は

オンライン申請書(結構細かい)
インドへの往復航空券
インドでのホテルの宿泊予約(2週間分くらい)
パスポートのコピー
写真
等が必要。。。

俺は過去にインドに行ったことがある為
その時のインドビザ番号等も必要との事。。



往復航空券やホテルの予約表など
決めてないのにかなり面倒。。。


色々な人のブログを読むと、インドビザセンター近くに
偽造でホテルや航空券のコピーを作ってくれる所もあるらしい。


とりあえず申請書を作成しようとしていると
オーストラリアにホームステイしている旅仲間のなつちゃんから連絡が。


オーストラリアでホームステイしていたなつちゃんが、
なぜかインドに居てインドからバンコクに来るとの事(笑)


メールをやりとりしていると・・・・


スポンサーリンク





「インドで会った人が、バンコクでインドビザが取れなくなったって言ってました」


と・・・・


むむむ!?


ビザ等はたしかに流動的。


俺が知っているのは2015年5月頃にバンコクでインドビザを取れたという情報。


その間に変わったのか!?


とりあえず様子だけ見にパスポートも持たず
インド大使館近くのインドビザセンターへ向かった。
(マッカサン駅近くのビル(253 asork)の22階)


ほ、ほんとだーーーーー( ゚Д゚)


スポンサーリンク



それらしい張り紙されてる!


俺の英語力じゃあんまり分からないけど

タイ国籍以外の人は取れないって 書いてある気がする!!

IMG_3420.jpg

写真撮ってきたので、各自で判断お願いします(笑)
※2015年10月9日情報
そうか。
タイのバンコクで、インドビザは取れないのか。。。。


あぁぁ。
なつちゃん!ありがとう(*‘∀‘)


なんにも準備する前だったからほぼノーダメージだよ!!


全部準備して
意気揚々とビザセンターに行ってから
知ったのを想像するとゾッとするよー( ゚Д゚)


そんな我らはミャンマーでインドビザを取ることにします!


ちゃおっ!

~ランキング参加中です~
きっと役に立つ情報日記(笑)
めずらしー(^-^)と思ったあなた!
役にたったというあなた!
ポチっとお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪


【関連リンク】
【インドビザ取得 inミャンマー前編】これさえ見れば分かる!
【インドビザ取得 inミャンマー 後編】これさえ見れば分かる!
タイからミャンマー陸路国境越え

バンコクからサメット島への行き方とおすすめ宿情報
百太&しょうのサメット島おすすめナンバー1ビーチ紹介

バンコクからシーチャン島への行き方と宿情報

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。