スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

世界一周新婚旅行ウェディングフォト 1ヵ国目フィリピン ~バナウェ~

スポンサーリンク

ごきげんよう!百太です。 

~ランキング参加してみました~
書き続けるモチベーションの為に、1回ポチッとお願いしますm(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



さて、今回はフィリピン留学中の3連休(金土日)を使って行った
世界遺産、バナウェの棚田(Banaue_Rice Terraces) ~天国への階段~ について書こうと思います。
世界一周ハネムーンの、初の観光です(笑)

バナウェへの行き方は色んな人のブログに詳細に書いてあったので、割愛させていただきますm(__)m
バナウェからマニラ、バナウェからバギオの帰りの時間が見つからなかったから、我らは予定が立てられず。。

今回ゲット出来たので、帰りの時間だけ詳しく書いておこうと思います。




CNE1があるのは、ターラック(Tarlac)、マニラ(maynila)とバギオ(Baguio)の間くらいの場所です。

理由あって日曜日の夜までには帰宅したかった我らは、金曜の朝3時に出発した。
天気予報を確認すると、台風が過ぎ去るような感じで、この後は天気が良くなるだろうと思い出発。

CNE1の前からバギオ(Baguio)行きのバスに乗り約3時間。
バギオに近づくと大雨でした・・・(-_-;)

バギオは高地にあるため、かなり冷え込む。にも関わらずバスの中はエアコンガンガン!
そして雨なので一層寒い。


百太の装備:Tシャツの上に薄手の半袖シャツ
しょうの装備:Tシャツの上にパーカー


そして、しょうは持ってきていたウルトラライトダウンを着始める。
パーカーの上にウルトラライトダウンを着始める。

いやいやいやいや( ゚Д゚) 
パーカーは俺に貸してくれるべきでしょ!?
完全に着膨れしちゃってるじゃん!!

が・・・パーカーは借りれず(笑)

バスが着いたのでカッパを着だすと、しょうはカッパをもっていない事が判明
そして 傘ももっていない。。。

Why!?
雨の日どうするつもりだったの!?
旅中ずっと晴れだと思ってたの!?!?
WHY JAPANESE PEOPLE ( ゚Д゚)

用意周到な俺は、予備のカッパを持って来ていた。

そしてドヤ顔でこう言ったった!!

「貸してもらえなかったけど、俺は貸してあげるよ!」 と。

しっかり恩を売っておきました♪

到着したバス停で帰りのバスの時間を調べる。
結構頻繁に出ているようで助かります(^-^)

バギオからのバス
※画像汚くて見えないですが、1時間に2,3本くらい出てました。



到着するバス停と、バナウェ(Banaue)行きのバス会社は結構距離があるため
タクシーを捕まえようとするが、なかなか捕まえられず
30分ほどしてやっと捕まえた頃には、ズボンと靴はびしょびしょ。。
2人ともテンションはガタ落ち。このまま引き返そうかとも思ったけどとりあえず
タクシー捕まったので進むことに。

濡れたままバギオ(Baguio)からバナウェ(Banaue)行きのバンに乗り、約7時間。
バンはかなり雨漏りしてました。
そしてバギオからバナウェに向かう最中の道は、土砂崩れが多数発生していて結構危険でした。
台風が近い時は止めておいた方が良さそうです。


泥で車が止まって渋滞発生。
IMG_1108.jpg


こんな感じで通りました( ゚Д゚)
IMG_1110.jpg


15時前にはバナウェ到着。今回は滞在時間もかなり短い予定だったので、高価だけど、立地の良い宿を予約しておきました。
ハーフウェイ ロッジ(Halfway Lodge) 一番安い部屋で2000円ちょい(-_-;)

高級だけに、ほんとにかなりの立地の良さで、雨降ってたのでとても助かりました。
バンが止まるのは観光案内所の前で、観光案内所から歩いて5分くらいの場所に
ハーフウェイ ロッジ(Halfway Lodge)はあります。

靴とズボンがびしょびしょ状態のまま宿にチェックイン。
感じの良い係りの人に連れられて部屋に入る。

もしかして雨が降っているかと想定していた用意周到な俺は、変換機とドライヤーを持ってきていた!
到着した時は停電だったけど、夜には復活するだろうと思いコンセントを探す。
ベッドの裏や、隠れた場所まで探す。。

が、、、コンセント見つからず(:_;)

部屋にコンセントがありませんでした OMG!



※後ほど出逢った別の宿に泊まっている日本人と少し話しましたが、その部屋にもコンセントがなかったとの事
この辺りの宿にはあまりコンセントがないのかも!?


冷えた身体を温めようとシャワー浴びようとしても、停電だから水しか出ない。。OMG!OMGっ!!!



そしてネットで結構調べたけど、発見できなかった
バナウェからバギオへの帰りのバスの時間。

発見しました♪
※2015年8月22日確認

■バナウェからマニラ(Banaue → Manila)
OHAYAMI BUS(Aircon BUS)
7:00PM 19時発
450 PHP

DANGWA BUS(De Luxe Bus)
8:00PM 20時発
530 PHP

■バナウェからバギオ(Banaue → Baguio)
OHAYAMI BUS
5:00PM 17時発

KMS BUS
6:00PM 18時発

VAN
7:00AM 7時発


IMG_110_4.jpg


明日の23時頃までに帰りたかった我らには時間が無かった。


午前中に出るのはVANだけ・・・
またVANで帰る事が確定しました(笑)
しかも7時。。


本当はサガダにも行ってみたかったけど、日程的に無理。
13時くらいの便があれば、明日の早朝のバナウェ周辺ツアーなんかに
参加できるかと思っていたけど それも無理。

つまり今から雨の中観光しなければ・・・・




さて、我らは一応、新婚ホヤホヤ
世界一周ハネムーン中の身です。



2013年にスリランカを旅した時、偶然同じ宿に泊まったマサキ君と友達になった。
マサキ君にお誘いいただき、日本でスリランカ会を開いたのをきっかけに、
旅先で出会った人達との、忘年会等にも呼んでもらって仲良くなっていった。


旅会中に、新婚旅行で世界一周に行くと告げると、
「世界中で民族ウェディング衣装着て記念写真撮って来なよー」
との意見が。

楽しそうだけど、かなりの出費でしょう(笑)

「じゃタキシードとウェディングドレス持って行って各地で写真撮れば!?」

おぉぉ。たしかに記念になるし面白いかも♪

ただ過去の旅を思い出せば、荷物は少しでも軽い方が良い。
バックパックに写真撮影にしか使わないタキシードと靴入れたら
重くなるし、その分他の物も入らない。

家に帰り、そんな旅をしている人達が居るのかネットで確認。
すると、いるいるいるー!

たくさんいるー!!

じゃきっと大丈夫だと思い、しょうと相談し安いタキシード&ウェディングドレスを購入!

タキシードセット&靴の重さは1,5キロ弱、まぁなんとかなるかと思っていたけど
いざバックパックに詰めるとめっちゃジャマ(笑)

それはそれは超ジャマです( ;∀;)


と、話は逸れましたが、朝7時発のバンに乗る必要がある我らは、
明日早朝のツアープランも不可能なので、とりあえずビュースポットのみ行くことに。
そしてそこで記念撮影をしようと、タキシード&ドレスに着替え始める。

しょうのドレスは壊れました。

い、一ヵ国目にして、しょうのドレスは壊れました(笑)

背中のファスナーが壊れ閉まらない状態です!!

背中がパックリ開いた状態で、カッパを着、宿の近くでトライシクルに乗り
バナウェビュースポットへ向かいました。

トライシクルのお値段は、事前に調べていた通り、片道100ペソ、往復で200ペソでした。
この辺りは値段が統一されているようで、交渉しなくて楽ちんでした。

雨がふったり止んだりの中、トライシクルに揺られること20分程。
着きました!バナウェビュースポット!!!

P1050503.jpg
天気は悪いけど幸いな事に、結構きれいに見えました☆



景色を堪能し、無事写真を撮りました!

☆記念すべき世界一周ハネムーン 1ヵ国目 1枚目☆

天国への階段にて・・・
「お願いしますっ!」


001_Banaue.jpg


注:しょうの背中は全開です(笑)




そして疲れ切っていた我らは、30分ほどでビュースポットを後にし宿へ。
↑10時間かけて来て、30分で帰るというセレブのような旅しました(笑)


翌日もやっぱり雨で、来た時と同じ雨漏りバンで帰りました。。
ちなみに行きも帰りも同じバンで同じ運転手だったけど
帰りの方が値段安かったです!

Why!?
WHY Philippines PEOPLE ( ゚Д゚)


ちゃお!


ウエディング写真お気に入りのまとめ
世界一周新婚旅行Wedding Photoは、下のリンクに纏めました。


【まとめ】世界一周Wedding Photo
お時間ある方は、ぜひまとめの写真も見てみてくださいm(__)m

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。