スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

世界遺産の町。ルアンパバーンの托鉢と朝市見学

スポンサーリンク


ごきげよう。百太です。

さて、今回は、
世界遺産の街、ルアンパバーンで
托鉢(たくはつ)と朝市に行ってきたので
書いてみようと思います。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


いつも通り事前に托鉢を調べてみた。

-----
托鉢(たくはつ、サンスクリット:pindapata)とは、
仏教やジャイナ教を含む古代インド宗教の出家者の修行形態の1つで、
信者の家々を巡り、生活に必要な最低限の食糧などを乞う(門付け)
街を歩きながら(連行)又は街の辻に立つ(辻立ち)により、
信者に功徳を積ませる修行。
乞食行(こつじきぎょう)、頭陀行(ずだぎょう)、行乞(ぎょうこつ)とも。
-----
byウィキペディア



そうか。
修行なのか。


見学前にまず思っていたのが
いくら観光で有名となっているとはいえ
絶対に邪魔はしちゃいけない。



逆だったら、

見せ物じゃないんだよ( ゚Д゚)

と感じるだろう。




という事で、今回は遠目から
静かに見学し、静かに写真を撮らせてもらった。



まずは朝5時頃起床し、6時前には、
托鉢が行われると言われている道へ。



すでに信者の人達が、食べ物を用意して待っていた。


待つこと数分。


来たっ!


P9250045.jpg




長い列!

P9250055_2.jpg



こんな感じで食べ物を渡していました。
かなりのスピード!
P9250049.jpg




僧侶が経文を唱えて
皆が地面に水を流す。
P9250061.jpg



我らは静かに遠くから、犬と一緒に見学。
P9250063.jpg




托鉢見学を終え、
すがすがしい気持ちで、そのまま近くの朝市へ。


P9250068.jpg


野菜を売っている


果物も売っている!

P9250070.jpg


お肉も売っている!!

P9250072.jpg


魚も売っている!!!
P9250075.jpg


P9250083.jpg

生きた鶏も売ってる!!!!
そしてビニール袋に入れて持ち帰るようだ

P9250080.jpg


焼いたカエルも売ってる!!!!!

P9250081.jpg


生きたカエルも売ってる!!!!!!

P9250090.jpg


焼いた虫も売ってる!!!!!!!

P9250091.jpg


生きた虫も売っているーーー!!!!!!!!
何匹か脱走してた(笑)


P9250088.jpg

リスとトカゲも売っている
かなりの品ぞろえ&鮮度の朝市でした( ゚Д゚)



ちゃおっ!


~ランキング参加中です~
日本のスーパーもこれくらいの品ぞろえは欲しい!
とおもったあなた!
ポチっとお願いします!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。