スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

夢のマイホーム生活。

スポンサーリンク


ヤッホー!しょうです。


久々の日記更新です。
いや、もともと私の更新頻度は少ないけど。

バルセロナに来てから、毎日のように観光してます。
見所たくさんバルセロナ。


↓Please Push!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



今回はその前に、私たちのバルセロナの宿紹介でも。


私たちがバルセロナを訪れたのは8月上旬。
(もう3ヶ月も前なのね。。)

この時期、直前に宿を取ろうとすると、ドミトリーで1人20ユーロを軽く超えていました。
一つ16ユーロで見つけたのですが、タッチの差で残り1ベッドに。。


さすがに見所たくさんバルセロナで20ユーロを払い続けるのはツライので、今回ついにあの秘密兵器を使ったのです。


それは、



テント\(^o^)/



4-IMG_4527.jpg



1ヶ月近くブログを放置し、もうなんのことだかすっかり忘れてしまっているであろう皆様に説明しよう!

バルセロナに来る少し前、ぼっちシンガーことゆうきくんと再会していた私たち。
その後感化されて購入したあのテントです。

その時の記事。
【一挙公開】ぼっちに憧れ購入した物

バルセロナの宿代が高すぎて購入したのでした。
というのも、バルセロナにはキャンプ場があって、宿に泊まるより安く泊まれるのです。
バルセロナの市街地に行くのにバスで1時間かかるけど。
T10使えるしまぁいっか。
あ、「T10」というのはバルセロナ移動に欠かせないTMBの回数券のこと。
詳しくはググったら出てきます。


安いといっても、季節は超がつくほどのハイシーズン。
テント持参にも関わらず1泊23ユーロ/2人でした。
おそらく、ホットシャワー・トイレ他、使わないプールやレストランまであるファミリー向けキャンプ場だからでしょう。

5-IMG_4538.jpg
それでもこの混みようです。
(私たちのテントちっさ)


ホリデーシーズンのバルセロナすごーーー!


バルセロナでキャンプ場なんてえ〜!って思うかもしれませんが、空港や海にも近いからご飯は海で食べて飛行機見てたり、とりあえず宿じゃないっていうのが新鮮で、2人してキャッキャしてました。
ホステル住まいにもマンネリしてたようです。



スポンサーリンク






さ、無駄にバルセロナでのマイホーム生活を公開した後は、ガウディ建築めぐりへと出かけます!



本当はサグラダファミリアを見学予定だったのですが、まさかの見学出来ない事件が勃発して後日に先送り。
(これは次の日記で)


ということで、それ以外のガウディ建築を少しだけ見に行ってきました。


まず訪れたのは、カサ・バトリョ(Casa Batllo)
1-IMG_4504.jpg

実業家の家をリフォームしたらしい。
私は昼間に行ったのであまり分からなかったのですが、壁にはステンドガラスが無数にはめ込まれています。
夜になるとライトアップされてとても綺麗そうです。

c0184625_1164038.jpg
(画像拝借)
夜も行けば良かった。

中の見学もできるそうですが、確か20ユーロ越えしたので断念しました。



続いてやってきたのは、カサ・ミラ(Casa Milà)
2-IMG_4506.jpg

3-IMG_4508.jpg

ガウディの建築は曲線が多いです。
日本って曲線の建物はほとんどないから、すごく新鮮でした。
たまらなく惹きつけられます。
ちなみにここは集合住宅らしいのですが、今も人が住んでいるよう。

中の見学もできるのですが、ここも20ユーロ越えだったので今回は入らず。



最後に訪れたのが、グエル公園(Parc Güell)
ここは場所が少し離れているので、汗だく&脱水症状になりながら歩きました。
途中で颯爽と通り過ぎてく観光バスに地団駄を踏みながら、なんとか到着。

グエル公園
(これまた画像拝借)
はーい、写真でよくみるこの場所、有料だったので行ってません!涙


こちらは、無料ゾーンから撮影した有料ゾーンの世界。
6-IMG_4575.jpg
う、恨めしそうに遠くから写真撮った訳じゃないんだから。

※その後、早朝と夜遅くは無料との噂を聞きました。
あくまで噂です。

無料ゾーンもなかなか広いです。
7-IMG_4579.jpg
まるでディズニーランドのスプラッシュマウンテンのようなデザイン。



途中、景色が良いスポット発見。
8-IMG_4582.jpg
有料ゾーンを上から見てるぜ、はっはっはっ。


実際のところは、疲れすぎて会話はほとんどありませんでした。


本当は入口にフローズンドリンクが売ってたのですが、値段が脅威の4ユーロ越えだったので諦めました。
た、高いよバルセロナ!


9-IMG_4591.jpg
ここではバスキングをしてる人がいました。
惹きつけられる歌声だったからか、人がわんさか集まってました。



歌声に癒された私たちは、中心街に戻ってスーパーで食材を買い込み、夢のマイホームに1時間かけて帰るのでした。
と、遠い。。



マハロ♪



~ランキング参加中です~

バルセロナで早速自撮り棒使いまくってました。
た、たのし(。・ω・。)

応援ポチッとお願いします( ´ ▽ ` )ノ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪


------------------
【現在32ヵ国目】
フィリピンベトナムラオスタイミャンマータイ②インドUAEエジプトギリシャトルコブルガリアマケドニアアルバニアモンテネグロクロアチアモンテネグロ②ハンガリーノルウェードイツポーランドウクライナモルドバ沿ドニエストルモルドバ②ルーマニアセルビアボスニアセルビア②コソボスロバキアオーストリアチェコスロベニアイタリアスペイン
→:空路
⇒:陸路
-------------------


スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

No title

お久しぶり。
事故でもあったのではないかと心配しました。
テント場には無料w-ihiがありますか。
治安にはお気を付けください。

さんかくたまごさん

コメントありがとうございます!!!
お久しぶりです( ^ω^ )
ご心配ありがとうございます><
元気にやってました!

キャンプ場にはWi-Fiはありませんでした!
もしかしたら有料ではあったのかもしれないですが、キャンプ場では繋いでなかったです。
この時は久しぶりにインターネットのない生活を楽しんでいました^ - ^
安全と治安には気をつけます!
ありがとうございます!

No title

こんばんは。
久々の更新ですね。
テントでキャンプなんて防犯的には大丈夫なんでしょうか?
あれだけ込んでいると何かとトラブルがありそうな気がします。

QooAIBOさん

コメントありがとうございます!
Wi-Fiがほとんど繋がらなかったので久々の更新でした!
テントでのキャンプは、キャンプ場内であれば防犯的には特に問題ないかなとは思います!
でも念のため、私たちはテントのファスナーに鍵はつけてました。
キャンプ場に来る人は、キャンプを楽しみに来ている人が多そうでしたよ( ^ω^ )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。