スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

ぼっちと行く 秘密のヌーディストビーチ

スポンサーリンク

ごきげんよう!百太です。
※今回の記事に、ヌード写真はありませんのであしからず。



ぼっちのテントに居候させてもらった我ら。




あ、暑い・・・・



暑いっっ!!!!





ランキング参加中です
応援してくれる人は、下の写真をクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援クリック有難う御座います(^-^)



あまりの暑さで目を覚まし、テントから顔を出すと、昨日は見れなかった景色が目に飛び込んできた。

IMG_3587-001.jpg

雲一つない、おそろしく晴れた青空。



そしてギラつく太陽に照らされたテント内は、まるでサウナのような状態に。

汗だくになりながらも、昨日との違いに驚いていると、後ろからぼっちの声が・・・



「おはよーございます(^-^)」



「おはよー!寒くなかった!?」



「ぜんぜん大丈夫ですよ!!」



そう言うぼっち。



寒かったとしても全然大丈夫!って言ってくれるんだろうな~。
優しいぜ~。






この日はぼっちもまだ行った事の無いという、小さなビーチに行く予定。



昨日待ち合わせしたのは、この街の大きなビーチに面した人通りの多い道。



そこから8キロほど離れたこの場所には、階段を降りて行くと小さな小さなビーチがあるのだ。

満潮になれば消えてしまう小さなビーチ。





だれも居ないであろう小さなビーチで、ブランチでも食べようと、 これまたぼっちがこっそり用意してくれていた魚の缶詰(オイルサーディン)と昨日のパン、そしてトマトを持って崖の下に降りて行く。



ビーチが見えてきた。



だれも居ないと思っていたビーチにはそこそこ人がいるようだ。



んっ( ゚Д゚)



ふ、服を着ていない・・・・



みんな服を着ていないっっ!!!



話では聞いたことがあったけど、今まで一度も来た事がなかったヌーディストビーチ。



この秘密のビーチのような場所は、ヌーディストビーチだったんだ!!

我ら3人は服を着ている。



みんなが全裸の為、服を着たまま、立ち入っては行けないんじゃないかと不安になったが、1組だけ服を着ている人たちを発見し、安心し進んでいく。



先頭はぼっち、続いて俺、最後にしょうが歩いていく。



ぼっちは、なるべく人が居ない方 居ない方を選んで歩いていくけど、俺は気になってチラチラと見てしまう。



男の人も女の人も、全裸で歩いたり寝そべって身体を焼いたりしている。



そして気づいた。



男性も女性も下の毛が無いという事に( ゚Д゚)



し、知らなかった。。。。



スペインの人たちはみんなそうなのか!?



それともヌーディストビーチのルール的な物があって そうしているのか!?





全裸の人たちから、少し離れた岩場に陣取り、腰をおろした。
ぼっちもしょうも、鼻血は出ていない(笑)



下の毛が無かった事を聞いてみたいけど、しょうが居る手前、チラチラ見てたというのはよろしくないのか!?



うーん、

でも普通気になってチラチラ見るよね・・・・


うーーん、うーーん。



と悩んでいると、しょうが口を開いた。








「みんな下の毛無かったね!!」







見てたんかーい( ゚Д゚)
↑という声は押し殺しました!








全裸の人たちに囲まれながら、サーディンとパンに食らいつく。

1ユーロもしないらしいオイルサーディンの缶詰は、久しぶりの魚だからか、信じられないほど美味しく感じられた。



1時間ほど秘密のビーチでゆっくりし、だいぶこの場に慣れた我らは、崖の上に戻る事に。



帰り道、全裸で仁王立ちしている女性が、我らを見つけるとニコッとほほ笑んでくれた。



あまりに堂々としている為、恥ずかしがっている自分が、、、、服を着ている自分が、恥ずかしくなってくる。



圧倒的異物感を放っている我ら。



きっと大自然の中、全裸で海に入ったり身体を焼いたりするのは、とっても気持ちが良いんだろうな~。





海外に出ると、日本での常識、日本での当たり前が、そうでない事がある。



旅に出る人は、そんな体験や経験をしたい、見てみたい感じたい!と思っている人が多いと思う。



今回のビーチも、日本ではお目にかかれないであろう場所の1つだったので、偶然にも行けて良かった。

そんな出来事でした。

ちゃおっ!

次回、久しぶりのしょうの記事です!



ランキング参加中です
面白かった!役に立った!応援したい!と思ってくれた方は、下の写真をクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪

応援クリック有難う御座いました(^-^)

スポンサーリンク



------------------
【現在32ヵ国目】
フィリピンベトナムラオスタイミャンマータイ②インドUAEエジプトギリシャトルコブルガリアマケドニアアルバニアモンテネグロクロアチアモンテネグロ②ハンガリーノルウェードイツポーランドウクライナモルドバ沿ドニエストルモルドバ②ルーマニアセルビアボスニアセルビア②コソボスロバキアオーストリアチェコスロベニアイタリアスペイン
→:空路
⇒:陸路
-------------------


【おすすめ記事】
トラブル発生記事はこちら!
【また盗難!?】悪夢再び・・・
↑ウクライナでパソコンを盗難された話
地獄の始まり(前編) ~お尻からミネラルウォーター~
↑俺がインドで体調不良になった日の記事
盗難!? ~貴重品一式紛失(PC、カメラ、カード、現金、etc)~
↑インドで貴重品一式盗難にあった日の記事

【初の病院へ】押し寄せる不安と後悔
↑しょうが体調不良になり、初めて海外の病院を受診した記事

海外から安く国際電話をかけるおすすめの方法
↑海外でお得に簡単に自分のスマホから、国際電話をかける方法の記事
海外旅行保険を使い病院で受診する際、知っておくと良い情報

人気記事
【騙そうとする人間】と【親切な人間】の見分け方 全3話
【怪しい男】~俺は絶対騙されないから~ 第1話
【騙そうとする人間】と【親切な人間】の見分け方 第2話
【ポーランド人は我が強い!?】 第3話

バックパックの購入を検討している方は、一度読んでみてください。
世界一周バックパック!機能性、利便性を備えたおすすめの1品をご紹介!
バックパックとスーツケースの比較記事!

世界一周新婚旅行ウェディングフォトはこちら!!
31ヵ国目イタリア【水の都】

30ヵ国目スロベニア【久しぶりの傑作!】

29ヵ国目チェコ【絨毯ですけどなにか!?】

28ヵ国目オーストリア【偶然見つけた教会】

27ヵ国目スロバキア【天空の城】

26ヵ国目コソボ【なぜここでこのポーズ(笑)】

25ヵ国目ボスニア・ヘルツェゴビナ【ドヤ顔の仁王立ち】

24ヵ国目セルビア ~川の中の家~

23ヵ国目ルーマニア ~ドラキュラ城~

22ヵ国目 沿ドニエストル 【日本人初!?】

21ヵ国目モルドバ 【絶景】崖の上の十字架

20ヵ国目ウクライナ 愛のトンネル

19ヵ国目ポーランド 花模様の家

18ヵ国目ドイツ ベルリンの壁の裏側

17ヵ国目ノルウェー ~オーロラよりも目立つ物~

16ヵ国目ハンガリー ~ブダペスト ドナウの真珠~

15ヵ国目クロアチア ~ドブロブニク 紅の絶景~

14ヵ国目モンテネグロ ~アドリア海に浮かぶ絶景の島~

13ヵ国目アルバニア ~絶景ブルーアイで恥かいた~

12ヵ国目マケドニア ~夕焼けのオフリド湖~

11ヵ国目ブルガリア ~共産党廃墟ではない~

10ヵ国目トルコ ~雪のカッパドキア~

9ヵ国目ギリシャ ~天空の花嫁~


【祝30ヵ国記念】 NG&未公開 ~ウェディングフォト~
↑30ヵ国目記念での、21~30ヵ国目までのウェディングフォトのまとめ記事

★祝20ヵ国記念★世界一周ウェディングフォトまとめ【未公開_NG作品付き】
↑20ヵ国目記念での、11~20ヵ国目までのウェディングフォトのまとめ記事

【まとめ】10か国記念 ウェディングフォト
↑10ヵ国目記念での、10ヵ国目までのウェディングフォトのまとめ記事

-------------------


にほんブログ村
↑他の世界一周人気ブログもチェックできます!


スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

ヌーディストビーチはいかんすね!もっとこう、小さなタオル一つでなんとか恥部を隠そうと赤面する姿にこそ、本当の美しさがあると思うのです。

ぼっち

>小さなタオル一つでなんとか恥部を隠そうと赤面する姿にこそ、本当の美しさがあると思うのです。

ぼっちは恥じらう女の子が好き。と。メモメモ

将来のちなみちゃんに言っておくね!

「全裸で歩かないように!」と(笑)

No title

こんにちは~~

ありますね~~この感情!!!
って、コソコソ見るんじゃなくて・・・
服着てる方が、恥ずかしい気分。
反対じゃねぇって思いますが、実際感じました。

ある秘境の天然露天風呂での一コマ。
結構歩かないと行けない場所なんですが・・
水着に着替えて(この歳ですが)・・
目の前を・・・・
こっちが恥ずかしく、キョロキョロ
この自然の風景には、水着は似合わない??
でも恥ずかしくて(どっちが・・・)
堂々としてるのは、何も羽織ってない彼らでした。

No title

ヨーロッパ人として、下の毛は兄と言うことはもう驚かないですねぇ。笑
でもその事実について日本人の友だちの反応はいつも 面白いです。

アンダーヘアー(〃艸〃)

スペインの方もそうですが、ブラジルの方もツルツルですよね~( *´艸`)

あっ!外国の方とお付き合いしたことがあるとかではないですよ!笑
スペインやブラジルの友達が多いのですよ☆
それで彼女たちが『日本人は何で毛放置なの?』って(笑)
生えてるのが不潔みたいに言ってました(=_=)

幼馴染がトルコの方と結婚したのですが、トルコは宗教的にもダメらしくて、彼女は永久脱毛しました💦
銭湯で倒れた事があるらしく丸見えで恥ずかしかったと言ってました((+_+))

ヌーディストビーチ…目のやり場に困ります(>_<)

ヒツジのとっとちゃんさん

こんにちは!コメント有難う御座います♪

> ありますね~~この感情!!!
> って、コソコソ見るんじゃなくて・・・
> 服着てる方が、恥ずかしい気分。
> 反対じゃねぇって思いますが、実際感じました。

ですよねですよね!
不思議な感覚ですけど、みんな裸なのに自分だけ服着てるのは恥ずかしくなりますよね(*´ω`)

> ある秘境の天然露天風呂での一コマ。
もし今度同じような場面に出くわしたら、水着を脱ぎ捨ててどうどうと歩きましょう~!

俺は今度同じようなヌーディストビーチに行ったら、思い切って脱いでみようと思います(笑)

dokugakusenpaiさん

はじめまして!
コメント有難う御座います(^-^)

> ヨーロッパ人として、下の毛は兄と言うことはもう驚かないですねぇ。笑
> でもその事実について日本人の友だちの反応はいつも 面白いです。

普通なんですね!知らなかったです!
おおっぴらにいう事でもないから、きっと知らない人が多い気がします(笑)

いやー、ヌーディストビーチ行かなきゃ知らなかった事が知れて良かったです(^-^)



こぶたさん

こんにちは!コメント有難う御座います(^-^)

> スペインの方もそうですが、ブラジルの方もツルツルですよね~( *´艸`)
そうなんですか!?
また新たな事実が( ゚Д゚)

> あっ!外国の方とお付き合いしたことがあるとかではないですよ!笑
> スペインやブラジルの友達が多いのですよ☆
> それで彼女たちが『日本人は何で毛放置なの?』って(笑)
> 生えてるのが不潔みたいに言ってました(=_=)

日本人の感覚だと、ワキゲ的な感じなんですかね・・・!?
でも男はワキゲ生やしてるのが一般的だし、、、
文化の違い!?美意識の違いなんですかね?
いやー、違いって面白いですね(^-^)

> 幼馴染がトルコの方と結婚したのですが、トルコは宗教的にもダメらしくて、彼女は永久脱毛しました💦
> 銭湯で倒れた事があるらしく丸見えで恥ずかしかったと言ってました((+_+))
トルコもそうなんですね!
た、たしかに・・・
銭湯とか温泉とかなんか恥ずかしいかも知れないですね!

男湯でつるつるの人を見かけたら、やっぱりちょっと見てしまうと思います。
チラッと(笑)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。