スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

ぼっちの世界観に弱い。

スポンサーリンク


ヤッホー!しょうです。


気がつけばもう10月。
久々ブログ書いてます。
不思議と今年は9月になっても月見バーガーのこと思い出さなかったな。

ブログ書かない間、決してサボってた訳ではないのですが・・・
犬猫と遊んだり、調べ物したり調べ物したり、本読んだりと、忙しい毎日を過ごしていました。


↓Please Push!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ぼっちことゆうきくんと念願の再会を果たした私たち。
会ってない期間はあっという間?の8ヶ月。

再会したヒホンという街のストリートで彼の路上ライブを聴いたとき、やっとこの歌声聴けたぁ!って思いながらも、生歌を聴いてたのがつい最近だったかのような、それまでお互い別々に旅をしてきたのに、なんだか不思議な感覚だった。

再会するまでに色々あっただろうに、いつもと変わらない元気な姿に嬉しくて、興奮して、ちょっと泣きそうになった。



再会中は、服を着た3人が普通のビーチだと思って行った場所がヌーディストビーチで、ご飯食べながらヌードな方々を凝視してた私だったけど、

その様子を百太が綴った記事
ぼっちと行く 秘密のヌーディストビーチ

基本はこんな贅沢な場所で
3-IMG_4170.jpg
3人とも会話もしないで思い思いに時を過ごしていた。


これは、インドを一緒に旅してたときもよくあったこと。
特に会話はしないんだけど、ゆうきくんがふと歌い出して、私たちはただそれを聞いてる。
会話なんていらない、この共有時間が大好きだった。




今回、3日前に降りてきた!という新曲を作ってて、ギターを弾きながら完成に向けて歌っていた。
1-IMG_4150.jpg

少しずつ曲ができていくのを景色見ながら何も考えないで聴いてる時間。(気づけば寝てる)
私の中でやっぱり最高の贅沢な時間だ。


スポンサーリンク





夜は、宴だーーー!
と言わんばかりに、1ユーロもしない紙パックワインを飲みながらまたゆうきくんの歌を聴いた。

↑この日は日曜日。
スペインでは日曜日はほとんどのスーパーがお休みで、この紙パックワインとおつまみを買うために炎天下の中ゆうきくんと3時間以上かかって遠い遠い空の向こうにある中心街へwi-fi探しついでに買い出しに出かけたというとっても素敵な裏話があるんだけど。
百太はその間優雅にあの贅沢な場所で寝てた。怒



この場所には、木で出来た机と椅子が置いてある。
昼間は旅行者がピクニックしたり、ペットと一緒にくつろいでたりと賑わってるのだけど、夜になると誰もいなくなって、ご飯食べながらギターも思う存分に弾けてしまう最高の条件が揃っている。
まるで最高な野外レストラン。


こんな贅沢な景色に囲まれながら。
2-IMG_4158.jpg



沈んでいく夕日に向かって今回もたくさんの歌を歌ってくれた。

個人的には、大好きな歌”アフリカに行きたい”が一番楽しみだった。
インドで聴いた時はインド洋の向こうにあるアフリカに向かって歌っていたこの曲。
大陸は見えないけど、すぐそこにはアフリカだっていう力強さが伝わってきたのを覚えてる。

実際にアフリカに行ったゆうきくんの歌声は、いい意味でとっても力が抜けてた。
そして再会を喜んでくれているかのように色々アレンジして歌ってくれてるのを聴いてたら、自然と涙が出てきた。



私はゆうきくんの歌にめっぽう弱い。
彼の感受性と、それを音に全てぶつける豊かな表現力にはまってしまう。
言葉ではうまく言えないのだけど、彼にしか表現出来ない世界観を持っていて私はそれにめっぽう弱いのだ。


「みんな自分の表現を見てもらいたいと思ってると思うんですよね。俺の場合、音楽もだしブログだってそうだと思うんです。結局誰かに見て欲しくてやってるんだと思うんです」

「でも、2人はそれより俺の歌を聴きたいって言ってくれて、そう言ってくれるのは本当にありがたいです」



そんなことを言っていたのだけど。


私はただ、自分の表現が上手く出来ないタイプの人。
歌うことは大好きだし、音楽がない世界はありえないけど、ゆうきくんみたいな世界観を持っている訳ではない。

ブログも書いてるけど、文章下手くそだし、読み返すと自分の気持ちの整理出来てないなぁって思う時がある。


だからその時「ありがたい」と言ってくれたことを理解するのに時間がかかった。
正直に言うと、自分を表現するってことをほとんどしなくなってたんだと思う。
自分に対して自信がないから。
これはダメだ、あれは・・・うーんっていうネガティヴが、知らず知らずのうちに身についてしまっているような気がした。
考えれば、そんなの必要ないのになぁってすぐ分かるのに。


だから"自分だけの世界"をしっかりと持っているゆうきくんをただただ尊敬していたし、羨ましくもあった。


そして、自分をちょっと見直そうって思った。




その後も夜中まで3人で歌ったり喋ったり飲んだり再会を存分に楽しんだ。


インドで初めて会ったのに、前から知ってるかのような不思議な人。
多分それくらい色々話したんだろうなぁ。
過去のこと、現在のこと、未来のこと。



・・・ちなみちゃんのこと。(妄想)



ゆうきくんの妄想力にもただただ尊敬している私です。



そんなゆうきくんは現在は帰国し、10月16日に岡山でライブをするらしい!
残念ながら私たちは行けないけど、是非生で聴いてみてください!
詳しくはぼっちのブログまで!
嗚呼、行ける人羨ましい・・・。
今も、日本のどこかで歌ってるのかなぁ。



マハロ♪


~ランキング参加中です~

買い出し中、ゆうきくんとこっそりソフトクリーム食べてました。
めっちゃ美味しかった。
百太にはナイショです。

応援ポチッとお願いします( ´ ▽ ` )ノ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪

------------------
【現在32ヵ国目】
フィリピンベトナムラオスタイミャンマータイ②インドUAEエジプトギリシャトルコブルガリアマケドニアアルバニアモンテネグロクロアチアモンテネグロ②ハンガリーノルウェードイツポーランドウクライナモルドバ沿ドニエストルモルドバ②ルーマニアセルビアボスニアセルビア②コソボスロバキアオーストリアチェコスロベニアイタリアスペイン
→:空路
⇒:陸路
-------------------


【関連記事】
ぼっちシンガーことゆうきくんとの再会シリーズ
【ぼっち、ちなみ】ほんわほんわ~
↑百太まで妄想の被害に!?

ぼっちの家に居候
↑ぼっちの生活にお邪魔させてもらいました。

ぼっちと行く 秘密のヌーディストビーチ
↑人生初のヌーディストビーチ。私も裸になるべきだったんだろうか・・・


にほんブログ村
↑他の世界一周人気ブログもチェックできます!


スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

あ!しょうこさんが書いてる!

アイスこっそり食べたなんて、横山やすしに怒られますよ!∑(゚Д゚)

女忍者氏

へっへっへ〜
珍しいこともあるでしょう。
しかも2つ連続で書いたよ!笑

横山やすしを恐れて
「あの炎天下の中3時間以上歩いて1ユーロのソフトクリーム食べるか、その間あの快適な場所で寝るのかどっちがいい?( ^ω^ )」
って聞いたら
「・・・寝てる方がいい(⌒-⌒; )」

これで一件落着!笑

らいぶで忙しくていま見ました!!うぐ!あの日のことを思い出して一人感動する夜11時。まじで東京で会って、また歌聴いてください!スワローテイルも歌ってください!楽しみにしてます!

がもさん

私もらいぶで忙しくて今見ました!
あー気持ちよかった!
ってゆのは嘘なんだけど、コメント来てることに(私だけ)気づいてなかった22日の夜。
ライブお疲れ様でした!
岡山に行けなかった私は、今日もぼっち曲とスワロテイル聞いてたよ!

本当に楽しかったなーーー。
まずは東京で飲みだね!
がも宅訪問するから、それまでに家決めといてね♪笑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。