スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

ウィーン弾丸観光。

スポンサーリンク


ヤッホー!しょうです。


ブラチスラバ弾丸食べ放題に行って満腹になった私たち。
↓その時の日記。
お寿司食べ放題に行ってみたらこうなった。inスロバキア

その日のうちに次なる国に移動しました。


↓Please Push!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブラチスラバからやってきたのは・・・
28ヶ国目、オーストリア!

って書いてたのだけど、完全に百太とかぶってしまったので割愛。


そういえば。
ヨーロッパ行く方&いる方、GO EUROはインストールしてますか??
ヨーロッパの移動は専らこのアプリにお世話になってます。
私たちはタイミングが違い乗れなかったのですが、ブラチスラバからウィーンまで、セールだと1ユーロ/1人で移動できます。

やすっ!!!

確かそのセールはStudent Agencyという会社のでした。
要チェキ!


スポンサーリンク




さて、オーストリアはウィーン(Wien)にやってきた私たち。

夜着だったのでこの日は宿で行ってのんびりしました。
私たちが泊まったホステルはドイツ拠点のちょー巨大ホステルA&O。
ここ、バス&鉄道駅から近くて移動に便利です。
あとAgodaで取るとbooking.comに比べて安いし待遇がいいっていう不思議。

調べた中で最安値でしたが、ドミトリーで17ユーロ/1人でした。(2016.07)
清潔だし、広いし、自由だし、私たちは快適でした!
荷物のlaggageルームで預かってくれます。
だけどたけーぜ、オーストリア。


今回ウィーンには1泊だけなので、翌日は朝から観光に行きました。


歩いてると、そこには頭の中で描いてたイメージ通りの建物が。
3-IMG_3063.jpg

2-IMG_3017.jpg
人がいないスロバキアから来たからなのか・・・人の数に圧倒されてた時。

そして、いたるところにいるモーツァルトの方々とモーツァルトのお店。(多分お土産屋さん)
1-IMG_3015.jpg
ここに来れば、モーツァルトがウィーンに住んでたって知らなくても、なんとなくゆかりの地ではあるんだなと、知ることが出来るでしょう。


下調べもろくにしないまま訪れたウィーン。


「ももちゃん、どこ観光しようか・・・」

「結構旧市街大きくて回るの大変そうだね。。」


ここで私たちが編み出した観光方法はこちら。



高台に登る



高台に登って、なんとなくすごそうな所に行ってみよう!作戦です。


その場所とは。
ウィーン一番の観光名所、シュテファン大聖堂。
3-IMG_3019.jpg
外観は修復中のところがありました。
中もなかなか迫力があってすごかったです。
P7210547.jpg

そしてここは旧市街の中心近くにあって、上から街を見渡せることが出来るのです。


入場料:大人/4.5ユーロ
2-IMG_3033.jpg

この値段を見てやめてる人も結構見かけました。
私たちも最初は躊躇しましたが、1泊だけだから仕方ない、とレッツゴー。


まず階段を登っていきます。
4.5ユーロ払ってるけど、階段登っていきます。
階段を登っているうちに気づきました。


階段しか登る手段がないんだ、と。


4.5ユーロ払ってエレベーターもないことにショックを受けながら登ります。
途中休憩したくなるけど、する場所なんてありません。
止まってても夏は暑いです。
ひたすら登ります。


ひたすら登ると展望台的なところにたどり着くのですが、ここでビックリ。
外に出ることは出来ません。
室内の展望台の窓から覗くしかないのです。

汗だくになったあげく、その汗が乾くことがないまま外を覗きました。
P7210563.jpg

P7210566.jpg

これも百太の日記と丸かぶりです。
なんてこった。



眺めてみるとやっぱりイメージ通りのウィーンでした。


展望台からの景色をもとに、気になった建物に向かってみました。


歩いて辿り着いた場所・・・
P7210575.jpg



邪魔ーーー!
看板邪魔ーーー!!!




この日はありがたいことにちょーがつくほどの快晴。
あまりの暑さに休憩しようと公園に向かいました。

P7210581.jpg

P7210579.jpg

P7210578.jpg

うん。疲れた人にとってはたまらない場所です。
これだけあれば椅子の取り合いもないことでしょう。


この公園には屋台がいっぱいあって美味しそうでした!
6-IMG_3075.jpg
みんな昼間からビール飲んでる!

私もビール飲みたかったけど、ビール嫌いの百太がいるのでここは我慢。


その後も、
P7210587.jpg

8-IMG_3101.jpg
ウィーンらしい建物を観光してきました。



そういえば、ウィーン旧市街には変わった信号機があります。
7-IMG_3099.jpg

か、かわいい。。。
信号にハートがついてるのなんてはじめて見ました。
女心くすぐられます。
むしろ手を引っ張られて歩いてみたい。



そろそろ暑さと体力の限界を感じた私たちは帰路につくことに。



「ももちゃん。ビール飲みたい・・・」



暑さの限界に達し、ビールでプハ~!としたい私の願いが叶い、スーパーでキンキンに冷えたビールをゲット!
多分0.8ユーロくらい

日本では信じられないけど、コーラより安いからね。



ゴクゴクゴク・・・


プハ~!




このゴクゴクプハ~の主は私ではありません。


百太です。

あのビール嫌いで有名な(知人にのみ)百太です。


私の口はぽっかーーーん。
おそらく百太もビックリしていることでしょう。

こんなことってあるんですね。



これからの旅がより楽しくなりそうです( ̄▽ ̄)



マハロ♪



~ランキング参加中です~

コーラは1.2ユーロくらいだよ。

応援ポチッとお願いします( ´ ▽ ` )ノ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪

------------------
【現在28ヵ国目】
フィリピンベトナムラオスタイミャンマータイ②インドUAEエジプトギリシャトルコブルガリアマケドニアアルバニアモンテネグロクロアチアモンテネグロ②ハンガリーノルウェードイツポーランドウクライナモルドバ沿ドニエストルモルドバ②ルーマニアセルビアボスニアセルビア②コソボセルビア③スロバキアオーストリア
→:空路
⇒:陸路
-------------------

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

No title

シュテファン大聖堂の観覧料金が4.5ユーロとは意外と安かったです。
ドイツのノイシュバンシュタイン城の観覧料金はたしか20ユーロを超えていたと記憶しています。
維持費にお金がかかるのでしょうね。

さんかくたまご さん

コメントありがとうございます!!!
シュテファン大聖堂の観覧は無料なんです。
なので、聖堂の中にはたくさんの人で賑わっていました!
展望スペースに登るのに4.5ユーロが必要でした。
一気に人が減りました。笑
ノイシュバンシュタイン城、お城の中でも行ってみたい場所の1つです!!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。