スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

プリシュティナ観光と、コソボ紛争の両方の当事国へ行き複雑な気持ちになった話

スポンサーリンク

ごきげんよう!百太です。
前回は疲れていたため、かなりの手抜き日記になってしまってすみませんでしたm(__)m

今回は気を取り直して、コソボの首都、プリシュティナでの観光と、 コソボとセルビア両方に行き複雑な気持ちになったので、その事について書いていこうと思います。


ランキング参加中です
応援してくれる人は、下の写真をクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援クリック有難う御座います(^-^)


ヒッチハイクで宿まで送ってもらい、クタクタになりながら夕焼けを見た翌日。

ゆっくりと休み、疲れも取れたのでがっつりと観光をしました。


コソボという国自体、あまり知らない人が多いと思うので、今回は街の雰囲気をあわせてお伝えしていきます。

まずやってきたのが、大きな建物でとても目を引くマザーテレサ大聖堂(Mother Teresa Cathedral)

P7040032.jpg

インドでマザーテレサのボランティアをした我らは、その後もマザーテレサが生まれたと言われているマケドニアのスコピエのメモリアルハウスにも行きました。

そしてここコソボの首都、プリシュティナにもマザーテレサの名前が付いた大聖堂があったんです。


アルバニア系の血を引いているらしいマザーテレサ。
そしてここコソボはアルバニア人が多数いるので、この名前が付いたそうです。

現在未完成とされているマザーテレサ大聖堂ですが、中に入る事が出来ます。

ステンドガラスの光が綺麗に差し込む素敵な場所でした。
P7060117.jpg

そしてマザーテレサ大聖堂の横には、タワーがあり昇る事が出来ます。

ここに昇ればプリシュティナの街を一望する事ができるので、プリシュティナに行かれた方は、ぜひ昇ってみてください!
P7060131.jpg

この写真に写っている不思議な建物。

P7060131-001.jpg


それが前回の夕日写真で乗せていた国立図書館です。
P7040052.jpg

一際目を引くこの建物は、プラネタリウムではなく、図書館です!

そしてその横にあるのが、セルビア正教の教会。
P7040063.jpg

上から見ると、こんな位置関係なのか!!と分かっておもしろいですね(^-^)

こちらも夕焼けの時に見に行きましたが、本当に綺麗だったのでプリシュティナに行く方は、ぜひぜひ生で見てみてください!!





そして次の目的地を目指し、道を歩いていると、こんなマンホール?的な地面の蓋を発見しました。

P7060105-001.jpg
に、日本語!?
漢字だけだと中国のものか日本の物か分からないですが・・・・



あと、かなりサッカーに熱狂的な国でした。

プリシュティナの歩行者天国になっていた大通りには、こんな特設会場が!! P7040019.jpg

P7040021.jpg
夜、この特設会場に、座り切れない多くの人が押しかけ、ユーロの観戦をしていました。

もちろん我らも一緒に観戦しました(^-^)




そして次に来たのが、クリントン通り。
そしてもちろんクリントン通りにはこの人の銅像が!
P7060101.jpg


さらにさらにこんなお店まで!
P7060102.jpg

コソボはアメリカ大好き国家なので、通りにビル・クリントン元大統領の名前を付けたり銅像があったります。



セルビアの空爆されたビルを見に行った時にも、少し書きましたが、 コソボ紛争の時にNATO軍がコソボに加勢した為、コソボは独立できたようなものなのでNATOやアメリカに感謝しているようです。

写真撮影禁止の場所で撮影してきた話と、俺が思った事。



コソボ紛争のどちらの国にも実際に行き、第三者の立場から感じる事が出来ました。

コソボではアメリカに感謝し、セルビアでは空爆されたビルが無残に残されていました。(現在は修復中)

俺がコソボに住む人間だったり、コソボ寄りの人間であればアメリカ、NATO軍ありがとう!
と、そういう気持ちになるんでしょう。

俺がセルビア人だったり、セルビア寄りの人間であれば、アメリカもNATO軍も憎くて憎くてたまらないでしょう。

別に俺はどちらかに身内や友達がいるわけでもなく、どちらの味方でもなければ、敵でもないです。



ただ、この時モヤモヤした気持ちがありました。



関係ないNATOやアメリカが出てきて掻き回した。

と思う人も居ると思います。


NATOやアメリカのおかげで、結果として紛争が早く終わった

と思う人も居ると思います。





なにが正しかったのかはもちろん分かりません。 正しい事なんてないっていうのが正解なのかもしれません。

第三者の俺は、とにかくモヤモヤしました。



最近ニュースでこんなのを読みました。

--------
 英紙ガーディアンによると、ノルウェー政府は隣国フィンランドの来年の独立100周年を祝うため、両国間の山岳地帯に引かれた国境を変更し、ノルウェー側の山の一部をフィンランドに贈ることを検討している。

 実現すれば、フィンランドの最高峰がこれまでより7メートル高くなる。
 ノルウェーのソルベルグ首相は公共放送NRKに「形式上の問題が少々あり、最終決断はしていない」と述べつつも「検討している」と語った。
 この山はハルティ山(1365メートル)。フィンランドの現在の最高地点はハルティ山の支脈上で1324メートルだが、国境を40メートルほどノルウェー側に移せば、高さ1331メートルの支脈の頂点がフィンランド領になる。発案したノルウェーの地球物理学者は、ノルウェーはほんの0.015平方キロの領土を失うだけで、フィンランドをとても喜ばせることができると指摘した。
 この案に対し、「(憲法は)領土の引き渡しを禁止している」(与党国会議員)との反発もあったが、フェイスブックで支持を集めるなど両国民の反応はおおむね肯定的となっている。
--------
byヤフーニュース



多くの国で、領土問題で争ってる中、領土をプレゼントするって・・・・・

素敵じゃん♪

と、心温まるニュースでした。


ちゃおっ!

ランキング参加中です
面白かった!役に立った!応援したい!と思ってくれた方は、下の写真をクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪

応援クリック有難う御座いました(^-^)

スポンサーリンク



------------------
【現在26ヵ国目】
フィリピンベトナムラオスタイミャンマータイ②インドUAEエジプトギリシャトルコブルガリアマケドニアアルバニアモンテネグロクロアチアモンテネグロ②ハンガリーノルウェードイツポーランドウクライナモルドバ沿ドニエストルモルドバ②ルーマニアセルビアボスニアセルビア②コソボ
→:空路
⇒:陸路
-------------------


【おすすめ記事】
今日はしょうの誕生日 全3話 + アンサー記事1話
海外初の誕生日をミャンマーで迎えたしょう。日本では毎年祝っていたけど海外ではどうすれば!?

今日はしょうの誕生日 第1話 ~どうする俺!?~
今日はしょうの誕生日 第2話 ~どうするどうする俺!?~
今日はしょうの誕生日 最終話 ~こんなサプライズ~
今日は私の誕生日 ?百太の粋なサプライズと流れ星?


俺の誕生日 全4話 + アンサー記事1話
きっとしょうは俺の誕生日を忘れているでしょう(笑)そんな記事です。

俺の誕生日 【1話】 ~我ら夫婦はサバサバ系!?~
俺の誕生日 【2話】 ~色々折れる悪夢の一日~
俺の誕生日 【3話】 ~しょうの涙~
俺の誕生日 【最終話】 ~最後の手段~
生きてるだけでいい!!! ?それが故の結末?


初の病院へ 全3話
しょうが体調不良になり、人生初の病院を受診した時の記事です。
【初の病院へ】押し寄せる不安と後悔・・・ 前編
【初の病院へ】 医師に必要な事 (後編)
俺って優しいなぁ♪ ?百太の看病物語?


個人的に気に入っている記事3選
自分の小ささを知りました。 ~俺は彼を全力で応援します~
↑ぼっちシンガーことゆうき君と出会った時の記事
リアルに感じる 【死】 ~俺はもう助けられない~
↑すべての人に1度は読んでほしいと思っている記事
世界的に注目!の罠 ?コーヒー恐怖症?
↑しょうとの普段のやりとりが凝縮されたような記事です(笑)




トラブル発生記事はこちら!
【また盗難!?】悪夢再び・・・
↑ウクライナでパソコンを盗難された話
地獄の始まり(前編) ~お尻からミネラルウォーター~
↑俺がインドで体調不良になった日の記事
盗難!? ~貴重品一式紛失(PC、カメラ、カード、現金、etc)~
↑インドで貴重品一式盗難にあった日の記事

【初の病院へ】押し寄せる不安と後悔
↑しょうが体調不良になり、初めて海外の病院を受診した記事

海外から安く国際電話をかけるおすすめの方法
↑海外でお得に簡単に自分のスマホから、国際電話をかける方法の記事
海外旅行保険を使い病院で受診する際、知っておくと良い情報

人気記事
【騙そうとする人間】と【親切な人間】の見分け方 全3話
【怪しい男】~俺は絶対騙されないから~ 第1話
【騙そうとする人間】と【親切な人間】の見分け方 第2話
【ポーランド人は我が強い!?】 第3話

バックパックの購入を検討している方は、一度読んでみてください。
世界一周バックパック!機能性、利便性を備えたおすすめの1品をご紹介!
バックパックとスーツケースの比較記事!

世界一周新婚旅行ウェディングフォトはこちら!!
25ヵ国目ボスニア・ヘルツェゴビナ【ドヤ顔の仁王立ち】

24ヵ国目セルビア ~川の中の家~

23ヵ国目ルーマニア ~ドラキュラ城~

22ヵ国目 沿ドニエストル 【日本人初!?】

21ヵ国目モルドバ 【絶景】崖の上の十字架

20ヵ国目ウクライナ 愛のトンネル

19ヵ国目ポーランド 花模様の家

18ヵ国目ドイツ ベルリンの壁の裏側

17ヵ国目ノルウェー ~オーロラよりも目立つ物~

16ヵ国目ハンガリー ~ブダペスト ドナウの真珠~

15ヵ国目クロアチア ~ドブロブニク 紅の絶景~

14ヵ国目モンテネグロ ~アドリア海に浮かぶ絶景の島~

13ヵ国目アルバニア ~絶景ブルーアイで恥かいた~

12ヵ国目マケドニア ~夕焼けのオフリド湖~

11ヵ国目ブルガリア ~共産党廃墟ではない~

10ヵ国目トルコ ~雪のカッパドキア~

9ヵ国目ギリシャ ~天空の花嫁~

★祝20ヵ国記念★世界一周ウェディングフォトまとめ【未公開_NG作品付き】
↑20ヵ国目記念での、11~20ヵ国目までのウェディングフォトのまとめ記事

【まとめ】10か国記念 ウェディングフォト
↑10ヵ国目記念での、10ヵ国目までのウェディングフォトのまとめ記事

-------------------

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

No title

ヒラリー、クリントン、、面白い。初めて知りました。ところで、ノルウエーの領土をフィンランドに?これはどういう事かまるで分かりません。 もともとはフィンランドの領土だったのでしょうか? 曰く付きの部分なのでしょうか? その辺の歴史が分からないとニュースもわかりません。単に領土を削るなんてことしないと思うので。教えてください。

ターニアさん

こんばんは!コメント有難う御座います(^-^)

> ヒラリー、クリントン、、面白い。初めて知りました。
アメリカの国旗の服を着ている人も、何人か見かけました!!

>ところで、ノルウエーの領土をフィンランドに?これはどういう事かまるで分かりません。 
まだ正式決定ではないですが、100周年のお祝いにプレゼントするという前代未聞の事なので、世界中が注目しているというニュースな認識です!
歴史的な部分は分からないですが・・・

ノルウェーには他にも高い山がたくさんあるけど、その部分をプレゼントするとフィンランドの中では、最高峰の山になるので、あげちゃおう!!
という太っ腹なニュースかと思ってます(*'▽')

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。