スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

【もうすぐ1年】ついに共通語を発見しました!!

スポンサーリンク

ごきげんよう!百太です。

今回は、25ヵ国目のボスニアでの出来事です。

セルビアからボスニアへの行き方は、一番下に記載しておきます。

ランキング参加中です
応援してくれる人は、下の写真をクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援クリック有難う御座います(^-^)

まずは恒例の国旗紹介!
Flag_of_Bosnia_and_Herzegovina.jpg

-------------------
ボスニア・ヘルツェゴビナの国旗は、紺色の地に黄色の三角形、およびその斜辺に沿って8つの星を配置した国旗。配列された8個の星のうち1個は上下二つに分かれ、上下の端に配置されている。黄色の三角形は国土の形を図案化したものであり、三角形の3つの辺はこの国を構成する民族のムスリム、セルビア、クロアチアを表象しているとも言われている。
-------------------
byウィキペディア



ボスニアにやってきた我らは、世界遺産の橋があるというヴィシェグラードという町に来ました。

世界遺産がある街という事で、ものすごく多くの観光客がいるのを想像していましたが、 街の中心部から少し離れると、とてものどかな場所で自然に囲まれたのんびりとした街でした。

中心部はカフェ等が並び、オシャレな感じですが、宿の裏はこんな感じです。

IMG_3055 - コピー
メーメー言ってました(^-^)



宿から、街の中心部の方に行くと、屋外に本屋がありました。

一店の本屋というよりも、多くの人が広場に持ち寄った本の市場というイメージです。
IMG_3416 - コピー

ボスニアではどんな本が売られているのかな~。と覗いていると



ドーーン!!

IMG_3415.jpg

おぉぉぉ。

ワンピースやナルトが!!

ボスニアでも読まれているんですね!

中をチラ見させてもらい、ある事に気づきました。



台詞は現地の言葉に書き換えられているけど



『バキッ』



とか



『ドーーン』



とかはそのままカタカナで書かれているんですね。

たしかに絵とくっついていたりすから、書き直せないんだろうし・・・

カタカナでもなんとなく伝わりそうですよね(^-^)



海外に出て、色んな外国の人と話をしたりしていて改めて思う事。

漫画家って本当にすごい!!

海外で出会う外国人の旅人や、現地の人が、我らが日本人だと分かると、漫画の話か車の話を振られる事が本当に多いです。



海外版に翻訳されている事や、アニメも吹き替えられ放送されている事は知ってはいましたけど、実際に話題にしてくれると本当にうれしく誇らしい気持ちになります!
↑えぇ。俺が書いたわけでもないけど誇らしい気持ちです(笑)





街を散策していると、丘の上に行けそうな場所があったので、そこに向かって歩いていました。

ボスニアの人は、家の外にテーブルと椅子を出し、そこでお茶を飲んだりご飯を食べたりお酒を飲んでいることが多いです。

丘の上を目指し歩いていると、ある一軒の家の庭で数人が集まり楽しそうに食事をしていました。

すると



「ビールビール!!!」



と手を振りながら声をかけてきました。



手を振り返しながら

「今から丘の上に行くから~」

と断り、そのまま丘の上に。





丘の上を満喫した後、帰路に着くため戻っていると、また



「ビールビール!!」



と声をかけ手招きしてくれていました。

そして子供たちが迎えに来てくれました。



せっかくなのでお言葉に甘えて、お邪魔させてもらう事に。



この家に住む夫婦と夫婦の娘姉妹の4人。
友達が親戚らしき夫婦とその子供1人。
さらに友達らしい1人。
かわいいかわいい子犬が一匹。

とても楽しそうな食卓でした。



いざお邪魔し、ビールを貰い、気づきました。

あ、この人たち、ほとんど英語が話せないぞ・・・・

という事に(笑)



簡単な自己紹介などをし終わると、会話が行き詰ってきましたが、子供と犬がキャッキャッ遊んでいるのでそこに参加させてもらいました。

IMG_3043.jpg
↑犬に襲い掛かる男の子(笑)


少し人見知りをしている男との子と、小さい女の子。

めちゃめちゃ話しかけてくるお姉ちゃん。

家の奥から、キックボードや、自転車、色んなものを持ってきて見せてくれます!

そして最後に持ってきた緑のキリンのようなおもちゃ。

緑のキリンに乗りながら飛び跳ねています(*'▽')

IMG_3049.jpg

「ボヨンボヨンっ♪」





か、か、かわいぃ~(*´Д`)



と、思うのと同時に・・・・



ボヨンボヨン!?

言葉はまったく通じないけど、この動きはたしかにボヨンボヨン!

日本人でもこれに音を付けてくださいと言われれば間違いなくボヨンボヨンだ!!!



「ボヨンボヨンっ♪」



「ボヨンボヨンっ♪」






と連呼しながら、緑のキリンに乗り飛び跳ね続ける女の子を見ながら、


ボヨンボヨンは 共通語なんだという事に気づいたヴィシェグラード!!




1日目にして、ボスニアが好きになりました!!



次回は世界遺産の橋をご紹介します!

ちゃおっ!

ランキング参加中です
面白かった!役に立った!応援したい!と思ってくれた方は、下の写真をクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪

応援クリック有難う御座いました(^-^)

スポンサーリンク



------------------
【現在25ヵ国目】
フィリピンベトナムラオスタイミャンマータイ②インドUAEエジプトギリシャトルコブルガリアマケドニアアルバニアモンテネグロクロアチアモンテネグロ②ハンガリーノルウェードイツポーランドウクライナモルドバ沿ドニエストルモルドバ②ルーマニアセルビアボスニア
→:空路
⇒:陸路
-------------------


【おすすめ記事】
海外初の誕生日の記事
今日はしょうの誕生日 全3話 + アンサー記事1話
海外初の誕生日をミャンマーで迎えたしょう。日本では毎年祝っていたけど海外ではどうすれば!?

今日はしょうの誕生日 第1話 ~どうする俺!?~
今日はしょうの誕生日 第2話 ~どうするどうする俺!?~
今日はしょうの誕生日 最終話 ~こんなサプライズ~
今日は私の誕生日 ?百太の粋なサプライズと流れ星?


俺の誕生日 全4話 + アンサー記事1話
きっとしょうは俺の誕生日を忘れているでしょう(笑)そんな記事です。

俺の誕生日 【1話】 ~我ら夫婦はサバサバ系!?~
俺の誕生日 【2話】 ~色々折れる悪夢の一日~
俺の誕生日 【3話】 ~しょうの涙~
俺の誕生日 【最終話】 ~最後の手段~
生きてるだけでいい!!! ?それが故の結末?


マザーテレサのボランティアの記事
マザーテレサのボランティア 百太編 ~前編~
マザーテレサのボランティア 百太編 ~後編~
マザー・テレサのボランティア しょう編


初の病院へ 全3話
しょうが体調不良になり、人生初の病院を受診した時の記事です。
【初の病院へ】押し寄せる不安と後悔・・・ 前編
【初の病院へ】 医師に必要な事 (後編)
俺って優しいなぁ♪ ?百太の看病物語?


個人的に気に入っている記事3選
自分の小ささを知りました。 ~俺は彼を全力で応援します~
↑ぼっちシンガーことゆうき君と出会った時の記事
リアルに感じる 【死】 ~俺はもう助けられない~
↑すべての人に1度は読んでほしいと思っている記事
世界的に注目!の罠 ?コーヒー恐怖症?
↑しょうとの普段のやりとりが凝縮されたような記事です(笑)


世界一周新婚旅行ウェディングフォトはこちら!!
★祝20ヵ国記念★世界一周ウェディングフォトまとめ【未公開_NG作品付き】
↑20ヵ国目記念での、11~20ヵ国目までのウェディングフォトのまとめ記事

【まとめ】10か国記念 ウェディングフォト
↑10ヵ国目記念での、10ヵ国目までのウェディングフォトのまとめ記事

-------------------
にほんブログ村
↑他の世界一周人気ブログもチェックできます!




セルビアからボスニア・ヘルツェゴビナのヴィシェグラードの行き方

我らはバジナバスタという町に居たので、一度ウジツェという街に戻り、そこからボスニアのヴィシェグラードに向かう必要がありました。

ウジツェからヴィシェグラード行きのバスは一日3本
値段は590セルビアディナール/1人です。

所要時間は約2時間です。

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

お久しぶりです

海外でみるマンガはうれしいですね。

ボヨンボヨンは、そこでも同じですか。
雪が降る擬態語が韓国語だと「ポンポン」です。
なんで雪がポンポンと降るのか?
不思議だけど、感じ方はその国それぞれですね。

では、良い旅を!

ここんとうざいさん

お久しぶりです(^-^)
コメント有難う御座います!

> 海外でみるマンガはうれしいですね。

日本では当たり前のように見るんですが、海外で見ると本当うれしくなりますよね♪

> 雪が降る擬態語が韓国語だと「ポンポン」です。
> なんで雪がポンポンと降るのか?
> 不思議だけど、感じ方はその国それぞれですね。

ポンポンですか!?
これまた新しい響きですね(笑)

たしかに感じ方が国によって違うの不思議ですね( ゚Д゚)

No title

こどもと犬がたまらなくかわいいです!!!!!
写真の躍動感とタイミングが最高です。
どこかで是非乾杯しましょう!

Saya Meguroさん

こんばんは!
コメント有難う御座います(^-^)

> 写真の躍動感とタイミングが最高です。
そういってもらえると照れちゃいます!
あわてて撮ったらぶれちゃったんですけど、、、躍動感ということで(笑)

> どこかで是非乾杯しましょう!
いいですね~♪どこかであったらぜひぜひ!
お互い身体に気を付けて旅をつづけましょ~!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。