スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

私、ヨーロッパで生きていける。

スポンサーリンク


ヤッホー!しょうです。


ベオグラードでは久々自炊設備がない宿に宿泊。
というか、「共用キッチン」って書いてあったけど、コンロはありませんでした・・・。


キッチンのコンロ・・・
一番重要なとこ!!!


だから久々外食三昧な日々です。


↓Please Push!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


日本にいた時、仕事でも飲み会の場所を決めることが少なくなかった私。

たまにめっちゃハズレのお店に当たったこともあったけど、
めっちゃ当たりのお店もあって、お店選びするのは結構好きでした。

色々店選びした結論。
食べログで3.5以上のところはだいたい間違いないということはわかった。笑
お店選びに困ってる時は、なんだかんだで食べログ様に頼るべし。


でも、
仕事を辞めて旅に出て、ヨーロッパ入ってからは自炊も始めて、お店選びすることなんてほとんどなくなった。

日本にいた時はネット様様だったけど、旅してからはなんとなく歩いてフラーっと現地の食堂的なところやファストフードに入ることが多くて。



ある夜、晩御飯を探しに出かけていたら街中にあるケバブ屋さんに辿り着いた。
ベオグラードにはケバブ店が結構あるのだけど、ここは大盛況。

立ち食い形式だったけど、きっと美味しいだろう!とお店に入ると、オーナーらしきおじいさんがものすごい笑顔で迎え入れてくれた。
この笑顔を見ただけで、「きっとこの人いい人!」って思うくらい屈託のない笑顔。


だけど私が驚いたのは、オーナーだけじゃなく他の従業員の人も同じだったこと。
笑顔って、連鎖するのかな。

あれだけ従業員が楽しそうに笑顔でケバブを作っているお店は今まで見た事なかった。
つられて自然とこっちまで笑顔になる。

不思議な連鎖だけど、忘れかけてたものを思い出させてくれるような。
とってもいい連鎖。

きっと、オーナーと思われるおじいさんの人柄なんだろうな。


自分が働く時は、こういうオーナーの元で働きたいなって思った。


味ももちろん美味しい!

だからベオグラードに行く際は!ってオススメしたいのだけど、通りすがりで行ったからお店名も場所も忘れました。。。



そんな私でも。
“美味しいもの食べたい”って時はネット様様。
ここはセルビアの首都ベオグラード。
今度はグーグル先生に質問します。



「セルビア料理」でオススメのもの教えて〜。


ポチ。


色々あったのけど、よく出てきたのが「ブレク」という食べ物。

セルビアだけじゃなく多分バルカン半島全体で食べられているぽいけど、ブレクとはパイのこと。
朝食などに食べられていて、主にパン屋さんに売ってます。
外はサクサクなのに中はモチモチ。
ブレクには色々種類があって、チーズ入り、ひき肉入りなど具入りのものもあります。
「アイラン」というトルコでもお馴染みの飲むヨーグルトと一緒に食べられることが多いみたいです。


そして。
ここベオグラードで、超美味しいブレクが食べれるパン屋さんがあったのでご紹介します!!!
私たちは超美味しかったです。
※百太は味音痴です。


店名は、
Trpković Bakery(トゥルプコビッチ ベーカリー)

1-P6210013.jpg

ここにあります。
IMG_2483.jpg

NATOの空爆跡地から徒歩5分以内の場所。
どうやらここは、いつも行列が出来る大繁盛のパン屋さんらしい。

到着してみると、行列こそなかったものの中は常に満員状態。
一瞬怯んだけど、頑張って中に入ると、早速ブレクと思われる食べ物を発見!!!
それ以外にも美味しそうなパンがたくさんあーるーーー(= ̄ ρ ̄=)


ブルドッグのようによだれを垂らしながら、ブレクとパンとアイランを購入。
※パン屋さんの中は撮影禁止でした。


近くの公園で早速食べてみます。

これが100gにカットしたブレク。
ブレクといっても色んな形があるみたいだけど、このお店はホールになったブレクを好きな大きさにカットしてくれる形式でした。
2-P6210017.jpg
私はチーズとハム入りを購入。

お、美味しそうに見えるかな〜??
完全に形は崩れてます。
が。。。
出来立てだったからか、アツアツで外はカリカリ中はモチモチでまいうー!
幸せやぁ〜♪(´ε` )

他にもこんなパンや、
1-P6210015.jpg

クロワッサンなどの定番のパンもありますよ〜。
1-IMG_1566.jpg



今日の日記はケバブに、パン屋に食べ物続きになりましたが・・・
共通点が1つあります。
何だか分かりますか??



正解は・・・



パン



ヨーロッパ入って半年以上になりましたが・・・
最近分かったことがあります。


私、間違いなくヨーロッパで生きていける。と。
(食べ物に関しては)


パンが主食で生きていける。
美味しいパンがあったらそれで生きていける。と。
あ、でもパスタは必要だ。
パスタも追加させてください。


お寿司は食べたいけど。


百太はご飯が恋しくて恋しくてたまらないようですが、私はパンとパスタがあれば平気です。
今のところのNo.1パンはトルコのパン。


日本人の心、お米の心を忘れたのかーーー!
と言われそうですが、私が好きなのは「日本で作られた」お米ということに気づいたのです。


お寿司は食べたいけど。


日本の、あのふっくらとした少し甘みのあるあのお米だったら、正直おかずなくても食べれます。
そのくらい好き。
日本のお米は世界一だと思ってます。
嗚呼、思い出したらめっちゃ食べたくなった。。

だけど、海外のお米まではまだ欲していないようです。


お寿司は食べたいけど。


東南アジアにいる時にはあんなに欲した日本食。
今思えば、単純に東南アジアの料理が好きになりきれなかったんだと思います。
フォーも好きだし、カオニャウもカオソーイも大好きだったんだけどなぁ。
フライドライスはもちろん。
好きなんだけど、飽きちゃってました。


パンとパスタ生活半年以上経ちますが。
まだまだいけます。
うん、ヨーロッパで生きていけます。


お寿司は食べたいけど。


お寿司は食べたいんです!!!



オサカナプリーズ。



マハロ♪



~ランキング参加中です~

足の筋力鍛える方法って何かないでしょうか。
百太が「疲れた病」にかかってます。
旅に出てからは歩き回ってるハズなのに、一向に筋力がつきません。

応援ポチッとお願いします( ´ ▽ ` )ノ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪

スポンサーリンク




------------------
【現在24ヵ国目】
フィリピンベトナムラオスタイミャンマータイ②インドUAEエジプトギリシャトルコブルガリアマケドニアアルバニアモンテネグロクロアチアモンテネグロ②ハンガリーノルウェードイツポーランドウクライナモルドバ沿ドニエストルモルドバ②ルーマニアセルビア
→:空路
⇒:陸路
-------------------

関連記事
写真撮影禁止の場所で撮影してきた話と、俺が思った事。
↑ベオグラードにあるNATO空爆跡地を見てきたお話。

久しぶりの大失敗
↑セルビアに咲いていると噂の広大なひまわり畑を観に行こうとしたら・・・


スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは~(*^-^*)

イイ言葉ですね~(*´▽`*)
「笑顔の連鎖」
これは ぜひとも 流行ってもらいたい。
・・・
わたしも パン好きです☆
(今も 八ヶ岳で買って来たパンを 食べていたところでした)

美味しいものがあれば 頑張れますし
生きていけますよね 
美味しいものがあれば 笑顔にもなれますし☆

そこに 愛おしい人がそばにいれば 
もうなにも 贅沢はいらないと思いますm(__)m
あ、わたしも(時々は)すし 必要ですm(__)m

ウェストテイルより。

ウェスト テイル さん

コメントありがとうございます!!!

いい言葉なんて言って頂いて・・・ありがとうございます(●´ω`●)
来年か再来年の流行語大賞狙っていきますね♪(´ε` )
って思いましたが、
> そこに 愛おしい人がそばにいれば 
> もうなにも 贅沢はいらないと思いますm(__)m
ウェスト テイルさんのこの言葉素敵です!
今まで言ったことないです!笑

八ヶ岳のパンとか、響きだけでもう美味しそうです(・Д・)ノ
私は朝食がパンの家庭だったので、余計パン好きに拍車がかかっているのかもしれません。

お寿司必要ですよね♪
やっぱりヨーロッパで生きていけたとしても日本人なんですよね!
ウクライナで腹5分目までしか食べれなかったお寿司への想いが未だに止まりません。。。笑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。