スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

軽井沢を素朴にした街!?シナイアのペレシュ城に行ってきた。

スポンサーリンク


ヤッホー!しょうです。


ブラショフを後に、山を1つか2つ超えて、シナイア(Sinaia)という田舎町にやってきました。
ブラショフから電車で1時間弱で到着するご近所さんです。


ここでの目的は「ペレシュ城」というお城に訪問するため。
ブラン城に引き続きお城です。


↓Please Push!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


そういえば、あたしも意外とブラン城好きでした。

その時の記事↓
俺って人とずれてるんだな。とつくづく感じた時。


観光地化されてるし、建物も特段大きいわけでもないし、キレイかと言われると少し違うかもしれないけど、多分子供の心(幼稚の心ともいう)が強い人ほど楽しめるお城だと、思います。笑
なぜなら、お城に行って「俺この部屋がいい!」なんていう人はそうそういないからです。

少し迷路みたいにもなっているブラン城。
色々工夫されてるところが、前に行った石川県にある忍者屋敷のことを思い出しました。
この忍者屋敷(本当は忍者寺)、めっちゃ面白いからオススメです!
金沢にあるので行く方はぜひ。


スポンサーリンク




さてさて、ブラショフから日帰りで行ける距離にあるシナイアですが、ネイチャー大好き系コロコロバックパッカーの私の要望により、宿泊してくことに。


こんな電車に乗ってきました。
1-IMG_1268.jpg


ホームもキレイです。
2-IMG_1312.jpg


宿までの道を歩いてみて
「軽井沢を素朴にした感じだなー」
というのが、軽井沢にたった5回くらいしか行ったことがない私の個人的感想。

特にアウトレットがあるわけでもないし、小綺麗な腸詰屋さんがあるわけでもないのですが、山に囲まれている小さな街。
冬はスキーリゾートにもなるらしく、街の中心はちょっと小綺麗でした。


そんな個人的感想を述べたにも関わらず、街の写真はうっかりすっかり撮り忘れました。



チェックインを済ませたら早速お散歩に。


ここのお城は少し山を登ったところにあって、近くまでバスが出てましたが、今回も例によって歩いて向かいます。
干物夫婦の運動不足解消ウォーキングです。

でも、
この歩いてる時間が何気に好きで。

現地の人の生活が垣間見れたり。
犬コロがついてきたり。
変な家見つけたり。

乗り物に乗ったら見つけられないようなちょっとした発見があって面白い。


・・・途中雨降られたけど。


のんびり歩いてたら雨上がりの「ペレシュ城」に到着!
7-P6130267.jpg

訪れた日は定休日だったので中には入れませんでしたが、とてもゴージャスらしいです。
ルーマニア王室の夏の離宮として、カロル1世が8年かけて建てられた宮殿だそう。

ペレシュ城は、月曜定休日です。
※2016.06現在

私たちは遠くから城を見て、ペレシュ城観光はおしまい。

本当はここでもウェディング撮影しようかって密かにドレス着てきたのだけど・・・
カメラマン百太が納得いかない様子で断念。
うーん確かに位置的にも少し厳しそうだ。



ということで、急遽企画変更。
贅沢な時間再び inシナイア

カフェ好きなあなたのために、ペレシュ城を覗き見しながらお茶できるカフェをご紹介!

ペレシュ城からほど近いところに、そのカフェはあります。
6-IMG_1301.jpg
まるでこれがちょっとしたお城のようですね!

ペレシュ城を見ながらお茶ができるというハイパー贅沢な場所にあるんです。

どのくらいお城が覗けるかというと、、、
9-P6130276.jpg

わぁ!ペレシュ城が!!
ほぼ見えないじゃん。というツッコミはお待ちしてません。


カフェの8割はテラス席という開放感溢れる店内。
5-IMG_1300.jpg

4-IMG_1299.jpg
どの席からでも、あの程度のペレシュ城がご覧いただけます!

そんな私がここで注文したのは、ホットチョコレート。
ここルーマニアでは、なぜかチョコレート系ドリンクが置いてあるところが多くて、値段もお手ごろなのでたまに飲んでました。
ビールも同じような値段で売ってます。

2-IMG_1295.jpg

優雅や~
写真ボケてるや~


ぜひシナイアに行かれる際は、立ち寄ってくださいね♪笑



さて、観光に戻り・・・

ペレシュ城の近くには川が流れていて、小さな滝がありました。
1-IMG_1277.jpg
はぁ〜マイナスイオンを感じる〜


ペレシュ城の近くにあるもう1つのお城も見てきました。
ペリショール城というお城。
8-P6130272.jpg
これまたカロル1世が狩猟用に建てたお城だそうです。

狩猟用に建てたって、一体どういうことなんだ!
よく分からないけど、すごいなルーマニア王宮!



城っていってもいろんな種類があるんだと学んだシナイアでした。



マハロ♪



~ランキング参加中です~

今6人ドミにいるけど2人で独占中\(^o^)/
まるで広い個室で最高すぎる。

応援ポチッとお願いします( ´ ▽ ` )ノ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪

------------------
【現在23ヵ国目】
フィリピンベトナムラオスタイミャンマータイ②インドUAEエジプトギリシャトルコブルガリアマケドニアアルバニアモンテネグロクロアチアモンテネグロ②ハンガリーノルウェードイツポーランドウクライナモルドバ沿ドニエストルモルドバ②ルーマニア
→:空路
⇒:陸路
-------------------



関連記事
モルドバ<キシナウ>からルーマニア<ブラショフ>までの行き方
ハリウッドサインとブラショフサインの違い。
俺って人とずれてるんだな。とつくづく感じた時。


スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

No title

こんにちは^^
日本のお城もそうですが、お城って実は周りの景色なんかもすごく重要ですね^^自然も多くお城や周りの建造物も雄大かつ綺麗です。すばらしいところですね。ホットチョコレートおいしそうですねー^^

八咫烏さん

コメントありがとうございます!!!

確かに!これらが大都会の街中にあるのと、緑に囲まれた場所でひっそり建っているのとでは全然印象が変わりますよね!
カフェからの景色は8割お城が隠れてしまうという面白い状況でしたが、周りの緑に癒されましたし、お城自体もキレイでした。
それにシナイアという街の雰囲気はすごくよかったです!(写真撮り忘れたことを後悔中)
ホットチョコレート、生クリームとの相性も抜群で美味しかったです( ^ω^ )
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。