スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

ダブルデートでリヴィウ観光 後編 〜ドMなあなたは必見?マゾヒストの語源とドラゴンファイヤー〜

スポンサーリンク


ヤッホー!しょうです。


現地の人とリヴィウ観光 前編 〜おすすめカフェ アトラクションコーヒー〜
↑前回の記事

私たちはコーヒー屋さんを後にし、次の目的地へと向かいました。


↓Please Push!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


実は、ウクライナってチョコも有名なんです。
知っていましたか?
あたしは・・・知りませんでした。笑

遡ることトルコで同じ宿になった子たちから

「ウクライナは正直ベルギーよりもチョコが美味しかった!」

と聞いて、秘かにウクライナに行くのをワクワクしていました。

チョコをこよなく愛する私。
あ、紗々とかで満足できるレベルです。
いや、紗々めっちゃ美味しいから!!!

ベルギーのチョコはたまーーーにしか食べたことないですが(てゆか高くて頻繁には食べれない)、
私の中では
ベルギー=世界一のチョコ
と勝手に思っていました。


実はウクライナにもチョコの専門店があったのです。


いくつか専門店はあるのだけど、今回アンディーたちに連れて行ってもらったお店はこちら。

Lviv's Chocolate Factory

なんとも美味しそうなチョコレート!
02-IMG_9465.jpg

03-IMG_9466.jpg

04-IMG_9467.jpg
↑スプーンもチョコ


お店を回っていると明らかに不自然な双眼鏡が。

興味津々で覗いてみると・・・



ひ、卑猥!!!
05-IMG_9475.jpg
ひゃ〜〜〜〜〜とか言いながら
「これ撮っていいですか?」
と店員さんに聞いたのはあたしです(・Д・)ノ

板チョコの量り売りもしていたのだけど、これは本当に高かった。
06-IMG_9478.jpg
1kg 740フリヴニャ=約3,000円。
私たちが泊まってる宿 1泊約80フリヴニャ。
チョコ100gと1泊分の宿代がほぼ同じ。。。

たまにウクライナの物価事情が分からなくなります。


スポンサーリンク




そしてお次は定番スポットでもある、ドミニカ聖堂。
01-IMG_9455.jpg

なぜかここで、リヴィウ在住であるアンディーが大きな一眼レフを取り出し、聖堂の前で彼女の写真を撮り始めました。
観光客である私たちは、撮影している2人をひたすら見ていました。
不思議な感覚でした。
いつから付き合っているのかは聞いてないけど、案外近場でデートしてないのかしら。。


そんなラブラブっぷりを見たところで道を歩いてると、こんな銅像を発見!
IMG_2421.jpg

これだけで何か分かったら、相当なリヴィウ通かド変態と認定します。


ここはマゾカフェの前。
もう分かりましたか?


ザッヘル・マゾッホ
いわば”マゾヒスト”(SMのM)の語源の方です。
オーストリアの作家と言われていますが、実はリヴィウで生まれたんだそうです。

このカフェでは、店員さんが鞭でお尻を叩いてくれるらしい!
(夜だけかもしれないけど)
私たちは結局行けず終いだったけど、動画見せてもらったらすごかった。。。

この銅像、ズボン横のポケット部分に穴が空いていて、手を入れることが出来ます。
手を入れたら何があるかは・・・行ってからのお楽しみ♡笑


鞭で叩かれたいドMなアナタは、リヴィウに来たらぜひマゾカフェへ!


お次は、きっと現地の人ならではのあまり知られていない情報(だと思う)!

旧市街を歩いてるとドラゴンが飛び出てるビルがあります。
07-IMG_9496.jpg
昼間はこんな感じ。

ここ、21:00になるとこのドラゴンから火が出るのです!
この日アンディーから教えてもらって、別日の夜見に行ってきました。

11-IMG_0009.jpg

よーし。写真撮る準備は万全。
みんなでカウンドダウンを始めます。

3!2!1!(これウクライナ語ね)


カシャ。


写真撮ったけど・・・
あまりに一瞬でちゃんと撮れませんでした。。。
12-IMG_0015.jpg
うん、これじゃあ何が起こったか全然分からないね。
全く伝わらないと思うので簡単に言うと、ドラゴンの口から花火1発!って感じでした。

この日は21時には始まらず、21:20開始でした。。。


ビルの入り口にはこんなヒゲが立派なおじいちゃんがいます。
小顔効果バツグンのヒゲの量!
10-IMG_0006.jpg

何を隠そう、このおじいちゃんがファイヤーを出す張本人です。
うん、、、ボタン押すだけなんだけどね。

ただ、英語は全くといっていいほど喋れません。
どれだけ喋れないかというと、"英語って何?"のレベルといっていいでしょう。
ワン、トゥー。もちろん分かりません。
正直、21:20にスタートすると理解したのは奇跡でした。

そんなおじいちゃんとジェスチャーを繰り返しながら仲良くなったのですが、どうやらおじいちゃんが着てる洋服のボタンに触る(撫でる)と良いとされているみたいです。
あたしの手を取って無理やりボタン触らせてスリスリしてくるから、この人変態!?って思ってたけど、後から来た人は自らスリスリしに行ってました。
むしろそれ目的で行列が出来てました(ノ゚ο゚)ノ

変態!?と思ってごめんなさい。

あたしが行った時はかなり空いてたけど、アンディーによるとシーズン時は結構人が見に来るらしい。


そしてダブルデートの最後はここ!
聖アンドレイ教会。
08-IMG_9500.jpg

ここでは結婚撮影が行われていました。
09-IMG_9502.jpg

車がなきゃいいのに・・・というのはあくまで個人的野次馬の意見なんですが、とってもステキでした\(^o^)/
こういうポーズがサラッと絵になるんだよなぁ。。。
何でだろう?

百太がこんなポーズを取ってくることはあるんでしょうか・・・。
乞うご期待ください。


今回行った、コーヒー屋・チョコレート屋・ドラゴンファイヤーのある場所は最後に地図載せますね。


アンディーたちとのダブルデートは、夕方解散という超超健全なダブルデートでした。

まさか警察で出会った被害者同士で遊ぶことになるなんて、、、人生何が起こるか分からない。
これが恋愛だったら、、、ドラマになりそう。


アンディー、今日はありがとう!
あなたに出会えてよかった。

また逢う日まで!!!



マハロ♪



~ランキング参加中です~

"ドMなあなたは必見"でついみちゃったあなた。
ここに行けばオープンにドMになれること間違いなし\(^o^)/

応援ポチッとお願いします( ´ ▽ ` )ノ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪

------------------
【現在20ヵ国目】
フィリピンベトナムラオスタイミャンマータイ②インドUAEエジプトギリシャトルコブルガリアマケドニアアルバニアモンテネグロクロアチアモンテネグロ②ハンガリーノルウェードイツポーランドウクライナ
→:空路
⇒:陸路
-------------------



今回行った場所の地図です!(聖堂除く)
<旧市街の地図>
1-IMG_0498.jpg

<詳細の地図>
2-IMG_0499.jpg

①アトラクションコーヒー(Coffee Manufacture)
②チョコレート専門店(Lviv's Chocolate Factory)
③マゾカフェ(Мазох-кафе)
④ドラゴンファイヤーのあるカフェ(Dim Legend)

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

マゾが人の名前からなんてしらなかった(;´д`)
ドラゴン花火は、見物人にあたったりしないの?

さーさん

コメントありがとうございます!
お久しぶりです( ^ω^ )

マゾは人だったんです!
wikipediaによると、マゾッホは自伝的な作品で「身体的精神的苦痛を性的快楽と捉える嗜好を表現した」らしいです。

ドラゴン花火は高い位置にあるのと、あまりに一瞬で終わるので見物人に当たることはなかったです( ^ω^ )
落ちてくるまでには火花じゃなくなってました。
でも万一失敗したら・・・ありえそうですね(´Д` )

おもしろかったです!!ももさんがインドの時おなじみだったエンジのサルエルパンツであのポーズ決めてるところ想像したら、胸がキュンとしました!
おれもダブルデートとかしてぇぇぇ!!てかデートしてぇぇぇ!!

がもがも

ほ、うほ。ほほ。うほほ。褒められたーーーありがとう\(//∇//)\
ウレションじゃおさまりきらなくて今外では大雨が降ってるよ!

タキシードじゃなくてあえてサルエルパンツであのポーズに挑戦してきたらあたしは何で応戦したらいいかな?笑
あーあのパンツ思い出したらインド思い出して胸がキュンとしちゃったよ!

いつもキモがられてるけどデートはしてるじゃん( ^ω^ )
いつになったらちなみちゃん顔出ししてくれるのかな?
今度ダブルデートしてみてよ!ダブルデート編見てみたいなー\(^o^)/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。