スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

冬のブダペスト観光とウェディング撮影候補地探索へ。

スポンサーリンク


ヤッホー!


セーチェニ温泉で全身刺青なチ★ビにピアスの人よりも、小太りなおじさんに目がいってしまった しょう です。

※詳しくは前の前の記事をば!

刺青の人はもちろん見てたけど、小太りなおじさんはただの小太りじゃなかったんです。


あまりにもキレイな半月の形をしたお腹

気になりませんか?笑

あたしはしばしおじさんに見入ってました。


↓Please Push!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


冬のブダペスト。
それはとっても極寒です\(^o^)/

なのに、夜景は見所の一つにもなってます。
せっかくなので見たい。

ということで、今日は昼~夜のブダペストの観光名所のほんの、
ほんの1mmくらいの部分を一緒にお散歩しましょう。
↑しねーよ!なんてお言葉が聞こえてきそうですが、付き合ってやってくださいヽ(;▽;)ノ笑



まずは、ゲッレールトの丘へ。
ここは、丘の上から見る夜景がキレイと有名な場所。
私たちはお散歩がてら歩いてレッツゴー。
あ、行ったの昼間です。

カポーがここで愛を誓っていました。
03-IMG_8034.jpg

ヨーロッパに来て感じる事。
カポーはどこでもチュッチュする。
道端でも。
バスでも。
スーパーマーケットでも。
マックでも。
博物館でも。

日本にもたまにいるけど、そこまで多くは見かけない。
どの様に文化が違ったらこのようになるんだろう。

どっちがいいとは言わないけども、面白いなーと思って見てます。
百太はその文化は考えられないようです。

無論、そこにいたカップルも熱い抱擁を交わしながらチュッチュしてました。


ちょっとずつ上がってきた!
ひたすら登りの道を歩きます。
04-IMG_8035.jpg


歩いてると、こんなものに遭遇。
05-IMG_8037.jpg
微妙な数の3足分の靴たち。

見た瞬間出た言葉は「こわっ」でした。

でも、きっと誰かがあそこにわざわざかけたのでしょう。
言い伝えでもあるのかな?


頂上まであと少し!
違い、分かるかなー?笑
てゆか天気悪い!涙
07-IMG_8045.jpg


着いたー!
頂上にはこんな像が建っています。
近くで見たら想像以上に大きかった。
08-IMG_8047.jpg


昼間の丘からの景色。
やっぱり天気悪い!涙
09-IMG_8052.jpg


ここから・・・
私たち待ったんです。
おそらく17時くらいから点灯するであろうライトを。

この時16:20。
たかが40分。されど40分。
今日は風が強くて寒い。。
普段なら絶対待たない寒さ。

でも、
ここをウェディング撮影の候補地としていたから待ったんです!

風ぴゅーぴゅー吹いてるけど。
温かい飲み物も買わずにお散歩しながら待機。

まるで拷問の時間でした。
この時既に手と足の感覚はありません。


17:20。。。
やっとライト着いたー!
10-IMG_8055.jpg

11-IMG_8057.jpg


すっごいキレイ。
iPhoneで撮影してるから夜景のキレイさを伝えきれないのが少し残念ですが。
景色は本当にキレイでした。


ただ。。。
これ、自分たちが映るのは難しいねってなって。
候補からは外れました。
退散です。


手足の感覚はないけど、ここまで来たなら行っちゃいましょう!
観光名所の一つである国会議事堂まで!!

歩きました。
歩きまくりました。

トラムで行けばひょいっとつく距離なのに歩きました。
・・・ケチりました。笑

気合いです。
ここまで来たら気合いで乗り切る以外ありません。


やっと辿り着いた国会議事堂!!!
12-IMG_8108.jpg

建物もキレイだけど、このライトの色がさらにキレイにしてる気がする。
神々しかったです。


鎖橋ももちろん見ました!
ただ、あたしのiPhoneではよく撮れず・・・
次の百太までお楽しみに!


歩いていたら道にこんな像がいました。
02-IMG_7924.jpg
画家さん。
ブダペストで有名なのかな。

01-IMG_7921.jpg
飼い主と犬でしょうか。
こういうのを見ると、マケドニアを思い出してしまう自分がいる。笑


この他にも、王宮とか夜景スポットはいっぱいあります。
ブダペスト、夜景好きにはたまらん場所と思います!


ただ、あたしはこの後案の定風邪引いたので、冬に行く場合は無理はしない程度に( ^ω^ )
いや、寒くなったら温かい飲み物飲んで暖まってください!笑


ちなみに、これ全てiPhoneで撮影しました。
というかあたしが載せている写真は全部iPhoneです。
カメラ盗られたし壊れたしねヽ(;▽;)ノ
だから夜景はちょっとイマイチだったなー。

一眼には到底叶わないけど、昼間だったらiPhoneはカメラの性能が上がったなーとつくづく。
意外と遠くまで映るなーって。


そして、おしゃれな街に来て、おしゃれ慣れしてきてしまっている自分がいます。
ギリシャに思ったあの興奮はどこへやら!
人間って本当に置かれた環境に慣れてしまうんだなー。

なんて、ふと歩きながら思ったのでした。



マハロ♪



~ランキング参加中です~

ハンガリーといえばトカイワイン。
ワイン大好きなあたしは百太におねだりして安いの買ってもらいました。
(百太が金庫番だからね)
っていっても安いの買ったからフルボトルで400円くらい。

白を購入したので早速冷蔵庫のポケットに収納して、あっと思って冷蔵庫を再び開けた瞬間・・・
ワインも一緒に飛び出してきました。。
もちろん瓶のワインは粉々ヽ(;▽;)ノ
あたしの収納した場所が悪いんだけど。悪いんだけど。

しょう「( ;´Д`)」

   「|ω・`)チラ」

百太「・・・( ̄  ̄メ)」

本日もポチッとお願いします( ´ ▽ ` )ノ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪



-------------------
【現在16ヵ国目】
フィリピンベトナムラオスタイミャンマータイ②インドUAEエジプトギリシャトルコブルガリアマケドニアアルバニアモンテネグロクロアチアモンテネグロ②ハンガリー
→:空路
⇒:陸路

-------------------

【関連リンク】
下記にバスでの移動方法についてまとめています。
値段や時刻表、地図などもできる限り載せていますので、ご参考にどうぞ!


モンテネグロ/セルビアからハンガリーへの移動 行き方

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

こんにちはー

ライトアップされた夜景、
とってもきれいですっ

ワイン、ざんねんでしたねっ(>_<)

杏さん

わぁーありがとうございます!!!
そう言って頂けて、私もiPhoneも喜んでいます♪( ´▽`)笑

そうなんです・・・。
大好物が床に流れていく様を見るのは辛かったです。
悲しすぎて言葉も出ず、ワインと一緒に涙も流れていきました。
そして粉々の瓶を捨てる時に涙も捨ててやりました!笑
↑自暴自棄です笑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。