スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

冬のカッパドキア【イスタンブールからカッパドキアの行き方】

スポンサーリンク


ヤッホー!しょうです。



寒いからなのか、最近爪が割れやすいです。

爪やすりを日本に忘れてきたあたし。
今は爪きりが欠かせません。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



さて。
イスタンブールから
カッパドキアー!に移動します。
<行き方は最後に!>


トルコ意外と物価安くないからね、
早いところ回らないとね。


夜行バスで早朝目が覚めると
こんな素敵な朝焼けが見れました。
1-IMG_6448.jpg



バスは「ギョレメ」という街の
オトガル(バスターミナル)に到着。


イスタンブールよりも寒い。

というか、雪降った跡が。。
ついに冬の代名詞、雪の登場です。


今回は「Pelin Pansiyon」という宿に
お世話になります。
ここの宿、とても良かったので
後日またご紹介します!


凍えた体をチャイでゆっくり温めて
お散歩に出かけることに。


前回は多分ギョレメという街には来てなくて
気球の上からしか見ていない。
(・・・と思う。記憶がありません。)
から、新鮮ー!


歩いてみると、
街自体にもこんな岩がいっぱい。
1-IMG_6496.jpg

宿からちょっと歩くだけでこの光景。
2-IMG_6463.jpg


近くには丘もあって、
ここからの景色はまた素晴らしい!
3-IMG_6476.jpg

4-IMG_6491.jpg



2回目だし、
今回はそこまで何も思わないかなーって
思ってたけど、そんなことはなかった。

絶景なものはやっぱり絶景ですね。


この日は天気も良くて
歩いてると暑いくらいの気温。

冬でこの晴天に巡り合えるのは
なかなか貴重なことだということは、
後々実感することになるのだけど。


そうなんです、
気球を見たい私たち。

これから雪に、風に。
天気に苦しめられることになるのです。



宿に戻ると、オーナーであるオスマンから
“「ガク」が戻ってくる!”
と嬉しそうに話してきた。


「ガク」というのは
以前ここに泊まっていた日本人で、
オスマンお気に入りの男の子。
宿にチェックインした時にも
嬉しそうに彼が書いた手紙を
見せてくれていた。


私たちは「ガク」という名前に聞き覚えがあった。


遡ることエジプトのカイロの宿。

出会ったのは、あと30分で彼が旅立つという時。
カレーそうめんを作っていた。
なんと他の自炊メンバーの分も作ってくれて
その間だけ話したのが「ガク」くんだった。


「俺はセレブパッカーなんで」


旅人で、自らお金があることを公言する人は少ないでしょう。


私たちは他の人たちより資金少ないから
本当に貧乏パッカーなんだけど。。


その正直なところと潔さが面白くて
彼が去った後、
もう一度会えたらいいねー
なんて百太と話していた。


ただ、私たちが知っているガクくん情報は
これからザンビアに飛び、
1月末から南米に向かう。
それだけ。


「ガク」違いもおおいにありえるし、
期待しないで楽しみにしてようと思ったら、

「これがガクだ!」

とオスマンが写真を見せてくれた。


すると・・・



「ガクくんだーーーΣ(・□・;)」



何ということでしょう!

何という偶然。
カイロで会ったガクくんだった。

旅人の世間って本当に狭いと思う瞬間。
世界までも小さく感じてしまう瞬間。笑



数日後、無事に再会を果たしたのだけど、

「お金はあるんで。」

ガクくん節は相変わらずです\(^o^)/笑



マハロ♪



~ランキング参加中です~

インドにエジプトに、激甘なチャイを飲み続けたあたし。
トルコでは、自ら砂糖を大量に入れるようになってしまった。。。

百太に
「もう砂糖入れるのはやめなさい!」
と言われるほど。

慣れって怖いですね。
今少しずつリハビリ中です。

本日もポチッとお願いします( ´ ▽ ` )ノ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪



<イスタンブールからカッパドキアの行き方>

私たちは今回夜行バスで移動しました!
私たちが滞在していたスルタンアフメット(ブルーモスク付近)からオトガル(トルコではバスターミナルをオトガルと言います)までは遠く、面倒なので駅近くの TURistaという旅行代理店で取りました!
(maps.meに出てきます)


会社:Suha社
金額:75リラ(約3,000円)
   ピックアップ付
時間:約12時間
特典:お菓子・飲み物サービス付(2回)


オトガルで取るともう少し安いです。
が、結局オトガル行くのに8リラ(約320円)かかるので、宿の場所次第ですが、あまり変わらないと思います!
※私たちが行ったオトガルはメトロのOtogar(オトガル)駅のとこです。

20時30分発のバスに乗るため、18時30分に代理店集合でした。

オトガルには軽食からお菓子まで、幅広く揃っています。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


【関連リンク】
下記リンクにバスでの移動方法についてまとめています。
値段や時刻表などもできる限り載せていますので、ご参考にどうぞ!


【必見】移動 行き方 まとめ
↑移動、おすすめ宿情報は とりあえず、ここをチェック!!

メテオラからテッサロニキへの移動 行き方

テッサロニキからイスタンブールへの移動 行き方

イスタンブールからカッパドキアへの移動 行き方


こちらはお勧めの宿です!
オフシーズンだったので値段等変わる事もあると思いますが、また行きたいと思える素敵な宿でした。
コストパフォーマンスとオーナーの感じは最高です♪
トルコ カッパドキアでのおすすめの宿

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

糖尿にならないように注意ですよ(^o^;)

さーさん

そうなんです!!!
今は紅茶はなるべくブラックで飲む努力をしていますヽ(;▽;)ノ
というよりも、砂糖がゲットしずらくなったので、自動的に砂糖摂取減ってます笑

自分も人のこと言えないですが、毎日激甘チャイを飲んでいるエジプトやインドの人が心配になりました。。

No title

しょうさん こんばんわ~☆

今日の記事も拝見しました☆
花冠 残念でしたね・・・。(>_<)

(また 花冠GET できるといいですね☆)
花畑があったら ぜひ 作ってみても
面白いかもしれませんね?(#^.^#)
・・・
実は、
この記事の 
「最初の写真」が 気になって
コメントを 入れました☆

青い星2つと
右端に なんだか 横棒?
小さい横棒が・・・テトリスみたいな?
物が あって・・・
なんだろう?と思いまして・・・
ま、まさか!
Uから 始まる 飛行物体でしょうか?

ウェストテイルより♪

ウェストテイルさん

花冠、残念すぎました。。。
風で飛んでなくなっただなんて、マヌケすぎますよね笑
今探してはいるんですが、なかなか見つかりません。
いつか本物の花で作ってみたいです♪( ´▽`)

そしてですね。
あの光・・・。

そうなんです、U・・


う、嘘ですーーーヽ(;▽;)ノ

この時、バスのガラス越しで撮影したので、その光だと思われます><

え!?何だろう!?
未確認飛行物体か!??
となりたかったものの、ご期待に沿えずごめんなさい。。
もし不思議写真見つけたら、即アップしますね!!!

No title

Prev.(前)と Next(次)ですが、皆さん反対に使っていらっしゃるのはどういう訳でしょうか?

ターニアさん

みなさんと言っているのがだれかは分かりませんが、FC2のブログを使っている方でしょうかね!?

Prev.(前)と Next(次)分かりづらいですよね。
ほんとそう思います!

特に設定しているわけではなくて、そういう仕様なんだと思います。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。