スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

【5分で1万円超え!?】~ギリシャバスの恐怖~

スポンサーリンク



ごきげんよう!百太です。


今日は、テッサロニキでバスに乗っていた時の出来事を。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




ギリシャ、テッサロニキでバスに乗ろうと
切符売り場を探すが見つからず・・・


ギリシャのバスは、
バス内で切符を購入できるものと
そうでないものがあるようで
テッサロニキで、我らが乗ったバスは前者だった。


券売機にお金を入れるが
入れると同時にチャリンチャリンと下から落ちてくる。。


(´ー`)はて!?


周りの乗客は誰も教えてくれない・・・


東南アジアの国々では、全然用事がなくても
ガンガン話しかけてくるが、ギリシャは違う。

日本の東京と近い感覚だ。


硬貨を変えたりしながら
10回ほどチャリンチャリン繰り返していると
重い腰を上げ、1人の男性が助けてくれた。

ありがたやー♪

どうやら、先にボタンを押して
それからお金を入れるようだ。


なぜそれに気づかない( ゚Д゚)
と我ながら反省!


1.3ユーロの切符を、2枚購入したかった我ら。
2枚目を買う際、ちょうどのお金が無かったため
2ユーロ入れると切符が出てきた。


が、0.7ユーロが出てこない( ゚Д゚)


なぜ!?


0.7ユーロあれば、そこそこなパンが購入できる!



なぜお釣りが出てこないんだーーー!?


ちっきしょー!


0.7ユーロ。。。(-_-;)
と思いながら、バス内の刻印機で刻印する。



そしてさらに恐ろしい事に気付いた。

我ら以外、あまり切符を買っている人がいない、、


定期券を持っているのか!?
それとも無賃乗車をしているのか!?


よくわからないが、今まで行った国とは違い
だれもチケットを見に来ない。



切符を買わずに乗り、そのまま降りて行っても
まったく問題が無さそうだ。


なんなんだこのシステムは!?


正直物がバカを見るそんなシステム反対ーー( ゚Д゚)ノ


と心の中で声をあげながら、しょんぼりしていた。




5分ほど経った頃、後ろの方が慌ただしくなってきた。



おじさん2人が、乗客に切符の提示を求めているようだ。

そして、切符を持っていなそうな青年と言い争っている。



もしやこれは!?



事前に調べていたけど、
キセルをすると60倍の罰金を払うらしい。


こんな誰も見に来ない車内で、
どうやって切符の有無を調べるのかと不思議に思っていたけど
覆面警官?が車内に居るとは(゚Д゚;)



騒ぎに気づいた他の乗客が、
あわてて前の車両の券売機に並び、切符を購入している。
※電車のように2台が連結されているバスで、券売機は2個ありました。



こ、これは有りなのか!?



言い争っていた青年がなにを言っていたか分からないけど、
最初に見つかった人だけ罰金60倍で
それを見て、あわてて買った人はセーフだとしたら・・・



結局なんなんだこのシステムはー(笑)



キセル、ダメ。絶対!!!


IMG_1810.jpg

降り際に、覆面警官?の後ろ姿を一枚。



ちゃおっ!



~ランキング参加中です~
1.3ユーロ×60倍(1ユーロ:130円) の計算してみましたが
間違ってたらすみませんm(__)m


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


※世界一周ボタンor日本ブログ村 をポチっと押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪




【関連リンク】
下記リンクにバスでの移動方法についてまとめています。
値段や時刻表などもできる限り載せていますので、ご参考にどうぞ!


メテオラからテッサロニキへの移動 行き方

テッサロニキからイスタンブールへの移動 行き方

イスタンブールからカッパドキアへの移動 行き方


こちらはお勧めの宿です!
オフシーズンだったので値段等変わる事もあると思いますが、また行きたいと思える素敵な宿でした。
コストパフォーマンスとオーナーの感じは最高です♪
トルコ カッパドキアでのおすすめの宿


こちらは、世界一周新婚旅行で撮影しているウェディング写真のまとめページです。
【まとめ】世界一周Wedding Photo
お時間ある方は、ぜひまとめの写真も見てみてくださいm(__)m


スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。