スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

1minuteの恐怖。−テキトーなエジプシャン−

スポンサーリンク


ヤッホー!しょうです。

ウェディング撮影のきっかけ マサキくん。
ダンボールで寝ている まるちゃんを
含めた6人の旅も早くも中盤。


旅の最大の目的地であり再合流地、
ハルガダへ!


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



ハルガダへは夜行バスで向かいました。
<行き方は最後に>



翌日ダイビングをする予定の私たち。


早朝着いた感想・・・


やっぱり
寒い(´・Д・)



この時期のエジプトはどこも寒かった。



今回は4シーズンズホテルに宿泊。


めっちゃリッチじゃん!
って思ったあなた。


決してあの4シーズンズではありません。

1泊約400円の安宿です。


でも、チェックインすると
歓迎チャイを出してくれて、
冷えた私たちの体を温めてくれた。


さらに、
「明日大晦日だからチキンやサラダを
作って夜パーティをする予定なんだ。
参加しないか?1人40ポンドだ。」

なんてお誘いも。
とりあえずまだ合流していない皆に
どうするかメールだけ送り


お腹が空いた私たちは
ご飯を食べるために外へ。


歩いてると
「ステーキハウス」
と書かれたお店が!!!


私たちはインドに入ってから
今まで牛肉というものを食べてない。

高そうなのは分かってるけど、
「ステーキ」という文字に
とてつもない魅力を感じてしまっていた。

そしてステーキは高かったけど、ハンバーガーは安かった。
ステーキ屋のハンバーガー♪
きっとおいしいに違いない!

さらに!
なぜかAM3:00~PM8:00まで
happy hourって書いてある!!!

ほ、ほぼhappy hourな時間帯だけど
私たちにとっては嬉しい限り。


ってことでご入店。


早速お店のオーナー
自称「マラドーナ」が
笑顔でお出迎えしてくれた。


でも注文後、
外に出て何かをしているマラドーナ。

お店にはマラドーナ1人・・・


ご、ご飯作ってください!


「まだ?」という問いには笑顔で

 「1 minute♪」


この言葉、実に厄介なのである。

期待をさせておいて、
ドーーーンと落としてくる。


バーガーを注文したのだけど、
結局出てくるまで40分以上かかった。


インドでもなかったこの待ち時間。

マラドーナは自由だ。


だけど空腹で疲れ切った私たちは
待ち時間のことなんて忘れて
久々の牛肉に感動した。


お会計時
happy hourの料金を払おうとすると・・・


「今はhappy hourの時間じゃない。」


マジか(・Д・)ノ


看板にはAMって書かれてたけど、
どうやらPM3:00の間違いだったようだ。


しぶしぶ本来の料金である
倍の金額を払おうとすると。


「happy hourの金額でいいよ♪(´ε` )」


マラドーナ、テキトーです。



メールの返事が来て、宿で食べる事が決まったので
お誘いを受けたパーティーに参加することを伝えると。


「お金は先払いだ。1人45ポンドだ。」



朝は40って言ってたのに値上がりしてやがる。
嫌な匂いプンプンだ。


「朝は40って言ってたじゃん!
45になるなら今は返事できないよ」


金額変わってる時点で
ちゃんと料理が出てくるかも
不安に思ってきたあたしは、
参加しなくてもいいかと思い始めていた。


すると。
「OKOK。40ポンドOK。
ノープロブレム。」



もう。
どこまでテキトーなんだエジプト人。



ちなみにエジプト人。
ちょっと待ってほしい時

「○○(数字)minutes」


とよく言います。


マラドーナは
「1 minute」が口癖でした。

1回も1分で出てきたことなんて
なかったけどね( ̄Д ̄)ノ



3大ウザい国の中の一つと言われているエジプト。


話しかけてくる人は多いけど、
あたしはウザいとまでは感じなかった。


インドですら、
異常なウザさは数少なかった。
(少しはあったけど)


そのインドよりも全くウザくない。


カイロ・ハルガダは都会だからなのかな、
東南アジアとそう変わらない。


でも、、、
テキトーで驚いた。


正直、
エジプト人ってインド人より
テキトーなんじゃないかって思う。


ドバイからの後で少し構えてたけど、
またも拍子抜かれた私なのでした!



マハロ♪



~ランキング参加中です~

結局この日、なんだかんだマラドーナのお店に3回行きました笑

3回目はみんなでビール飲んだけど、
全員分のビールが出てくるまでに20分かかるという(・Д・)

それでもマラドーナの「1 minute」節は健在でした。


本日もポチッとお願いします( ´ ▽ ` )ノ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪





<カイロからハルガダ>

私たちはgoバス(バス会社名)で行きました。

私たちの場合・・・
出発時間:0時45分発
所要時間:約6~7時間
金額:90ポンド
バス停の場所:
エジプト博物館近くのヒルトン向かいの駐車場


バスは1日に軽く10便以上は出ています。
しかも朝から夜中までまんべんなく。

座席のランクにもよるけど、
いっぱいあったのは90ポンドの価格帯。
ちなみにスリーピングではありません。

宿とかでも取れると思うので、
聞いてみても良いかと思います!

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

エジプト人の方は、適当な方が多いんですね
私も凄い適当ですが、さすがに負けそうです(笑)
なんかブログを読んでると、一緒に旅行に行ってる気分です(*^_^*)
次回も楽しみにしてます。

ブロッコリージャポンさん

そうなんです。
時間もお金も適当でした!
インド人の方がお金にしっかりしてます笑

> なんかブログを読んでると、一緒に旅行に行ってる気分です(*^_^*)
そう言って頂けるの、すごく嬉しいです!!!
ニヤニヤが止まりません♪(´ε` )笑
まだまだエジプト編続くので、楽しみにしていてください♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。