スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

【銃撃!?】 (後編) ~あなたの宗教は?~

スポンサーリンク



ごきげんよう。百太です。

前回の続き。

外に出て、割れた窓を見た俺は・・・

血の気が引いた。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



IMG_1742.jpg


運転手が降りて来て、深刻そうな顔をしている。




「撃たれたの!?」




「いや。違う。石だ」


石!?

石でこんな風に割れるの!?


疑いの眼差しで割れた窓を見てみる。



銃痕のような所をよくよく確認すると
たしかに外の窓は割れているが
中のプラスチックのような部分には、なんの痕も無い。


そもそも バリン という音は聞こえたが



バン!



という銃声は聞こえなかった。



道路を確認すると、小石がたくさん転がっていた。



これが跳ねたのか。



今まで気にして見ていなかったが
周りの車を見ると、同じような痕で
窓が割れている車やヒビが入っている車が多数あった。



それにしてもテンションガタ落ちの運転手。


それはそうだ。


とても綺麗な車だった。
そして綺麗に使っていた。



それがあっという間に窓がバリバリ。



落ち込みながら、近くから段ボールを拾ってきて
窓に張り出した。



完成品がこれだ。

IMG_1743.jpg


そして仕事が雑だ!

IMG_1744.jpg

トランク開かなくなるじゃん(笑)


そして外から貼っただけだから、もちろん車内はガラスだらけ。


走る振動や、風の影響で3時間後には
ほぼガラスが無い状態となっていた・・・・



アラビア語が話せるマルちゃんが、
運転手と会話をしていた。

何を話していたか聞いたところ


「窓が割れて残念だけど、これも神様の決めた事だから」

と言っていたようだ。



日本人ではそういう発想になる人は少ないだろう。


エジプトの人は、よくお祈りをしている。
運転手さんも、時間になるとお祈りをしていた。



悪い事が起きた時も、神様が決めた事って思うんだな。

俺にとってはすごく新鮮だった。



そしてマルちゃんから面白い話を聞いた。

おでこにアザがある人は、敬虔な信者だという。


おでこに痣?


インドやミャンマーだと、おでこや顔に印や色をつけている人を見かけたりした。

エジプトの人もそうなのかと思って、あまり気にせず見ていたけど
あれは痣なのか!?


その後カイロに戻ってから、人のおでこをよく見るようになった。


たしかに痣がある人が多い。


そしてお祈りする場所も多く、
人が多い所は、道まではみ出してお祈りをしていた。


ポーズでいうと土下座のような恰好なんだけど
お尻をかなりあげて、重心がかなり前だ。


ものすごい力がおでこに集まっているんだと思う。


あの体制で地面におでこを擦り付け、毎日お祈りをする。
だから、おでこに痣ができるのか。

日本人で、ある時間になったらお祈りを始める。
という人は少ないと思う。

ちなみに俺は出会った事がない。


そもそも、日本人って無宗教の人が多いイメージ。

-------------------
国民と宗教
日本における宗教の信者数は、
文部科学省が宗教法人に対して行った宗教統計調査によると、
神道系が約1億700万人、仏教系が約8,900万人、キリスト教系が約300万人、その他約1,000万人、
合計2億900万人となり、これは日本の総人口の2倍弱にあたる。

しかし個々の国民へのアンケート調査等では、
「何らかの信仰・信心を持っている、あるいは信じている」人は
2割から3割という結果が出ることが多い

-------------------
byウィキペディア

ウィキペディアで調べても不思議な結果が(笑)
きっと7割~8割の人は、よくわからないんじゃないかと思う。

俺も
あなたの宗教は?と聞かれると非常に困る。

無宗教といえば無宗教な気もする。

でも新年は神社に初詣に行くし、お墓参りにお寺に行ったりする。

俺と同じような人は多いんじゃないかと思う。


昔テレビか本で読んだけど、世界的には無宗教者は2割。

つまり日本から海外に出ると、無宗教の方が少数派で、
きっと宗教に入っている人からすると、
宗教に入っていない人が、不思議な存在なんだろうな。

と思う。


日本を離れもうすぐ半年。
海外に居ると、宗教とかお祈りとか
日本では見かけなかった事や行為が
身近に感じるようになってくる。

空港にお祈り部屋があったりするからね!


日本に住んでいる時は考えもしなかったけど、
長期の旅に出て、日本を客観的に見ると
日本人って変わってるな。
という想いも沸いて来たりする。


ちゃお!


~ランキング参加中です~
日本のどこかで不法投棄に悩んでいた場所があって
そこで、その場所に小さな鳥居を置いたそう。
すると不法投棄は無くなったんだって。

日本人って自分がなに教か自覚なくても、罰当りな事はしないよね。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


※世界一周ボタンor日本ブログ村 をポチっと押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

No title

またもや 
ハラハラドキドキしながら 
前編・後編読ませて頂きましたm(__)m

いやー。結果 良かったといえば
よかったですが・・・

石も怖いっすねー(>_<)汗。

それにしても
雑 ですね・・。
テープの貼り方・・。(笑)

どうぞ 気をつけて
楽しく 旅を続けてくださいm(__)m
ウェストテイルより♪

日本だと、やおよろずの神様的なフワッとしたものは、信じても、宗教信仰してます!って言われたら、なんかオカルトじみて見えたりしますもんね〜。
環境によるものなんでしょうかね?神様なんて、いないのに、なんで祈るんだろうとか思ってしまう私ですが、私も初詣とか行きますね笑

ウェストテイルさん

読んで頂きありがとうございます(*‘∀‘)

石が当たっただけで、あんな穴が開くと思わなかったので
めっちゃびっくりしました。

日本の道だとあまり石が落ちてないし
落ちてるような道だとスピード出せないような
細い道が多いと思うんですけど
エジプトの道は、かなりスピード出すような道に
普通に石が転がってるんですよね( ゚Д゚)


テープの貼り方・・・
よく言えばワイルドですね(笑)


あごびっちさん

日本だと宗教入っている方が、少数派な感じがしますもんね。


自分が子供の頃から、周りの多くの人がお祈りしてたら
自分もするのが普通って感じるようになるのかもしれないですね!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。