スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

エローラ ~18禁ではない~

スポンサーリンク


ごきげんよう!百太です。

今回の題名で思い出したけど
以前、下の題名で日記を書いた。

18禁!! ~エロいので~

その時のOUTポイント。


当時の歴代最高でした(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


さて、ゴアではアンジュナビーチと
アランボールビーチに滞在していた我ら。


盗難被害やら、初の3人旅、そして4人旅
さやかとの再会など色々な事があり
想い出深いゴア。


名残惜しい気もするが
次なる目的地へ向かう。


そう。
お次は楽しみにしていた、世界遺産のエローラ。


エローラに向かうため、エローラ近くの町
アウランガーバード(Aurangabad)へ寝台バスで向かう。


貴重品一式盗難にあった苦い思い出の地。
パナジのバス停に
18時半集合、19時出発というバス。

18時20分にバス停に行っても、それらしいバスはない。
そして誰に聞いても、




「もうすぐ来る。」




それしか言わない。




待つしかない。




発車時刻になってももちろん来ない。



19時30分。


騙されたかな!?

と思っていると、やっと到着。


インドでは遅れるのが当たり前。

そう思って、インドに入国したけれど。。。


バスに乗るのは数回目。
遅れたのは今回が初めて。

冷や冷やしちゃいました(笑)




翌朝、プネーでバスを乗り換え
無事にアウランガーバードに到着。


到着が土曜という事もあり、
バス停近くの宿は、ほぼ空いていない。


そしてアウランガーバードの
セントラルバス停近くの宿。
ほぼWi-Fi無し(笑)


探し回る事、2時間。


汗ダラダラでなんとか
2人で一泊600ルピーの宿を見つけることが出来た。



そして翌日エローラへ。

遺跡大好きな俺としては、外せない場所。


巨大な岩山を切り開いて造った石堀の寺院。

彫刻した石を集めたのではなく・・・・

岩山を削っていって、作った寺院。
一つの岩山からできた寺院。


どれだけの時間。
そしてどれだけの人数をかけて作ったのか。


岩山を削って洞窟にするだけでも、
それはそれは大変な作業だろう。

それを寺院にするなんて・・・


そんな期待を込めていったエローラ。


PC200002.jpg

こんな洞窟がいくつかある。

PC200007.jpg

中に入るとこんな素晴らしい彫刻が!

PC200017.jpg

もうこれなんて学校みたい!!
立派な3F建て( ゚Д゚)




そしてメインの16窟 (カイラーサナータ寺院)

PC200032.jpg

中から撮ると全然凄さが分からないと思うけど、
外から見ると




PC200066.jpg

どーん!

PC200051.jpg

どどーん!!


これが一つの岩山からできているなんて・・・

期待を裏切らないエローラでした。


ちゃお!



~ランキング参加中です~
ほぼほぼ出来上がって、残りは細かい彫刻のみ!!
って時に、失敗したら。
と思うと、恐ろしいほどのプレッシャーだよね。
そんなことも想像しながら見ると、なお楽しく見えると思います

エローラいいな!と思った人はポチっとお願いします!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


※世界一周ボタンor日本ブログ村 をポチっと押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪


【関連リンク】
インドで病気になった時のお助けアイテム記事

タイのバンコクでインドビザが取れなくなっていた話

【インドビザ取得 inミャンマー前編】これさえ見れば分かる!

【インドビザ取得 inミャンマー 後編】これさえ見れば分かる!

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

寺院すごっ!!
いいもの見させてもらいました(^人^)

No title

こんにちは^-^
ほぇ~、これは確かにすごいっ。
四枚目の写真の時点ですでにすごいと思いましたが、五枚目からはるかに予想を上回るすごさです。本物を見るともっと感動するのでしょうね~♪

No title

こんにちは。
いつも、楽しく読ませてもらっています。

ボクも、前に、ここに行きました。

一緒にいたインド人が、この寺院の壁面に残っているノミの削り跡を指さして、「祖父、父、子と何世代にもわたって、ここを削り続けて完成させたんだ」と言っていたのが印象的でした。

本当に、すごい遺跡だと思います。

さーさん

本当にすごいですよね!?

あれを彫っていったかと思うと
尚更感動します( ;∀;)

見に行けて良かったです♪

aluluさん

こんにちは!!
5枚目撮るのに、結構な所を登っていかなきゃだったんですけど
行って良かったと思いました(*‘∀‘)

穴を掘っていく大変さを想像するだけで
心の底からすごいなって想いがこみ上げてきました!

古今東西さん

こんにちは!!
有難うございます(*‘∀‘)

インド人に教えてもらったんですね!!
良いな~♪
やっぱり何世代もかかるんですよね。見た時に本当に気の遠くなるほどの
時間と労力がかかっているっていうのが分かりました。

エローラ行けて良かったです☆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。