スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

盗難!?~貴重品一式紛失(PC、カメラ、カード、現金,etc)~ 第4話

スポンサーリンク

ヤッホー!しょうです。

前回の続き
第1話
第2話
第3話

辺りを探しても見当たらなかったリュック。
盗難の可能性もあるため、

警察に行くことした。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



体調が悪く、
何度も吐いていたユウキくん。

なのに、

警察に一緒に行ってくれるというユウキくん。

申し訳なさと、感謝の気持ちでいっぱいだった。


徒歩で行くには遠い距離と言われ、
オートリキシャーで向かうことに。


道中、少し南国な景色が見えた。

普通だったら、
そんな景色を眺めると
幸せな気持ちになると思う。

でも、何も感じなかった。


あたしは、
海外の警察に初めて行った。

英語が話せないのはもちろんだけど、
「海外の警察」のイメージがなかったあたしは
少し不安でもあった。

日本のように、
しっかりと聞いてくれる?
速やかに対応してくれる?

日本でモノをなくして警察に行くと、
すぐに対応してくれて、
時系列で全てのことを報告するのが一般的だと思う。

でも海外だと、
賄賂を渡さないと動いてもらえないところもあったり、
取り合ってくれないところなんかもあるらしく。


中に入ってみると、
早朝だったからか、
まだお仕事モードではなかった。


…大丈夫かな。


警察の目を覚まさせるかのごとく、
ユウキくんに事の説明を英語でしてもらう。

あたしもつたない英語で伝える。


話してもあまり驚かない警察官。


きっと、こういったことはよくあるんだろうと察した。


同時に、
相手にしてもらえるのか不安になった。

「またか」

そう思われたら
きっと丁寧な対応なんて
してもらえないと思った。

一通り話し終え、
入れ替わって置かれていた
リュックを差し出し、中身を確認してもらう。


持ち主のものと思われるIDが入ったリュック。

きっと、盗難だったら
そんな証拠が残るようなことはしないはず。


IDをチェックする警察。


この時、体調が悪いユウキくんは
ベンチに横になろうとしたけど、

警察に

「ここでは寝るな」

と言われてしまい、
渋々背もたれのあるチェアーに移動。


相当しんどいよね。

ごめんね。



そしてこの後。

衝撃の事実を。

知ることになる。


つづく。


~ランキング参加中です~
続きを読むにはクリックが必要です。
嘘です(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪


【関連リンク】
海外旅行保険を使い病院で受診する際、知っておくと良い情報【追記あり】
海外から安く国際電話をかけるおすすめの方法

タイのバンコクでインドビザが取れなくなっていた話

【インドビザ取得 inミャンマー前編】これさえ見れば分かる!
【インドビザ取得 inミャンマー 後編】これさえ見れば分かる!

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
いつも楽しみに見させて頂いてます。
アクシデント、無事で済みますよう、そしてかけがえのない思い出をたくさん共有させてもらえる事に感謝です (^-^)

かめ吉さん

コメント有難うございます!!

アクシデント・・・
無事では済まなかったですが、
身体は元気です♪

ご心配有難うございます(^-^)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。