スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

盗難!? ~貴重品一式紛失(PC、カメラ、カード、現金、etc)~ 第1話

スポンサーリンク


ごきげんよう!百太です。

予定の2倍、滞在してしまったハンピ。

それほど素晴らしい場所。
素晴らしい仲間に囲まれていた。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


俺たちはハンピの中の宿に泊まっていた。
だけど少しづつ、宿やレストラン等は壊されているようだ。

今後はハンピの中ではなく
近くの町、ホスペットからしか行けなくなってしまうかもしれない。

ハンピの自然を守るという意味では、良いのかも知れない。
だけど今ここに住んでいる人は、どうなっちゃんだろう。。。

俺の中に、もやもやした気持ちが残る。

勝手な意見かもしれないが、
あの素晴らしい場所がなくなってしまうのは
とても寂しく感じる。





みんなと分かれ、次の目的地が同じ
ユウキ君との3人旅の始まり。


インド6ヵ所目の町。ゴアへ向かう。


寝台バスでパナジ(anaji)のバス停に着いた。

早朝6時。

まだ薄暗い中起こされ、慌ててバスを降りる。

この後さらにバスを乗り換え、ビーチに向かう予定。

頭が痛い。
エアコン無しのバスだったため
窓を少し開けて寝たのが原因か・・・・


バスから荷物を降ろし、一息つくと
ユウキ君の様子がおかしい。

あきらかに俺より体調が悪そうだ。


「どうしたの?具合悪い?」


聞くと同時に
急に歩き出し、近くの排水溝に吐くユウキ君。

そして戻ってきて

「体調悪いです。」

と言い残し、再度吐きに行った。



俺としょうの足元には、3人分の全ての荷物。


ユウキ君を心配していたしょうが
5メートルほど離れたベンチに
ユウキ君としょうの小さいリュックを持って移動した。


たしかにベンチで休んだ方が良いかも知れない。

俺たちの大きな荷物は1つ20キロ。
ユウキ君のバックも10キロはある。

50キロを一度に持つことは出来ないため
俺はその場にとどまる。


吐き終わったユウキ君は、俺の所に戻ってきた。


「大丈夫です。バスに乗りましょう」


俺たちの声が聞こえなかったのだろう。

しょうが俺たちの方に来たので
ここで休憩せず、次のバスに乗ることを伝えた。


この間、約10秒~20秒。
目の届く距離にあった
しょうと、ユウキ君の小さなリュック。



俺としょうがバックパックを背負い
ユウキ君が、しょうと自分の小さなリュックを持つ。


しょう 「ユウキ君。それ私のじゃない・・・」



つづく。



~ランキング参加中です~
ど、どうする我ら。どうなる我ら!?
続きを読むにはクリックが必要です(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪


【関連リンク】
海外旅行保険を使い病院で受診する際、知っておくと良い情報【追記あり】
海外から安く国際電話をかけるおすすめの方法

タイのバンコクでインドビザが取れなくなっていた話

【インドビザ取得 inミャンマー前編】これさえ見れば分かる!
【インドビザ取得 inミャンマー 後編】これさえ見れば分かる!

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

これは事件の予感∑(゚Д゚)

たくろう君

間違いないっ!
これは・・・・事件の予感( ;∀;)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。