スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

胃痛と山根くんとバンガロール。

スポンサーリンク



ヤッホー!しょうです。




電車を乗り過ごした私たちは、
22時間移動のところ、
40時間移動に急遽変更。


な、長い・・・(;´Д`)

インドの広さを鉄道で実感した。。。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


少しのお菓子とチャイだけで40時間。


油のせいなのか、
空腹のせいなのか、
疲れからなのか、
移動中ずっと胃がキリキリ。


あたしは昔から、
何かあるとすぐ胃腸が悲鳴を上げる。


ちびまる子ちゃんでいう、
山根君状態だ。


「イテテテテテ」


この気持ち、正直分かります。笑


結局、百太にあげた胃薬を、
自分が飲むハメに。。。



時刻は23時30分。


もちろん
宿の予約もあてもない私たちは
25キロの荷物を背負い、宿を探す。


バックパックが胃にあたり、
キリキリ。

でも、もうすぐ宿にありつける!!!

ここは我慢我慢。


が。

全て「full(満室)」。


ウソでしょ(;´Д`)



駅から一歩離れると、
ものすごい数のオートリキシャー。

そして、そこから一歩中に入ると
もうそこは人気がない暗い道。

土地勘のない場所での暗い道は
一番危ない。


危険を避けるため、
オートリキシャーに乗り込み、
中心街の「MGロード」へと向かった。


到着すると、
人。人。人!


人気のある飲食店の前は、
夜でも人でいっぱい。

でも、ポリスが数人、
見張りをしていたからなのか、
とても治安は良いように感じた。


安全のため、
ポリスがいる近くに荷物を置いて、
宿探し。


ポリスも一緒になって考えてくれた。

本当に南インドは優しい人が多い。


だけど案の定、、、
どのホテルもフル。


午前0時を過ぎ、
だんだん疲れと焦りが出て来る。

そして相変わらず胃はキリキリ。


最悪の最悪、
「近くのマックで一夜を明かす」
なんてことも頭をよぎった。


すると。
「一つ近くのホテルで空きがあるぞ!!!」


ポリスの1人が
ホテル関係者の人と知り合いらしく、
情報をくれた。


あたし達の宿探しなんて
彼らの仕事じゃないのに。

またもや一生懸命になってくれた。
本当にありがとう。


すぐさま移動し、チェックイン!


宿代。
まさかの1,700ルピー(約3,400円)ね。


インド至上。

いや、旅始まってから
一番の高級宿
ここインドで宿泊することになった。。


でも疲労困憊の百太。
胃がキリキリのあたしには
野宿するという考えは頭になく。。。


時刻は午前1時。

長い長い1日が終わった。




翌日。

お昼頃目を覚ますと。


胃が痛い。
体がダルい。



熱はないようだけど、
何もしたくない。


寝れば治るかと思っていたけど、
治らない上に、喉まで痛くなっていた。


でもここはバンガロール。
いざとなったら
キャッシュレスでOKな病院も
日本語対応可能な病院もあるっ!


何も怖くなんてないんだっ(`・ω・´+) キリッ



そんな安心感の中、
体調が絶不調になったあたしと、
回復間近の百太。


あたしの様子を見た百太はこう言った。
「せっかくだから日本食で
さっぱりしたうどんでも食べたらいいよ!」



大都会バンガロール。
日本食屋さんはあるけど、高い。

約400ルピー(約800円)もするうどん。

今回の宿代もあるし、
普段だったら絶対に手を出さない金額。


だけど、
あたしの不調ぶりを見て、
心配してくれていた百太は、
食べようと提案してくれた。


お言葉に甘えて日本食屋さんへ。


日本のクリスマスソングを聞きながら食べる
うどんは、格別に美味しかった。

多分麺は冷凍なんだけどね。
冷凍うどん最高です!

出汁は神様でした(*´∀`*)


そして、弱ってる時の日本の音楽。
神様でした(;´Д`)

あまりの美味しさに胃が喜んだのか、
すっかり山根君は卒業(`・ω・´+)





バンガロールで休息し。


風邪の症状が進み、
おかま声になったあたしと、

完全復活して
「俺って強靭な肉体だわ~」
と勘違いしている百太。


次に向かうのは、、、


ハンピ!!!


とっても楽しみにしていた場所です。



マハロ♪



~ランキング参加中です~
百太の次はあたしがやっちゃいました。

山根君・・・もとい、しょう頑張れ!のポチをお願いします(笑)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪





【関連リンク】

インド サトナ(satna)の駅近の宿情報

インドで病気になった時のお助けアイテム記事はこちら

タイのバンコクでインドビザが取れなくなっていた話

【インドビザ取得 inミャンマー前編】これさえ見れば分かる!

【インドビザ取得 inミャンマー 後編】これさえ見れば分かる!

スポンサードリンク

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。