スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

【まさに絶景】 ~天空の修道院~

スポンサーリンク


ごきげんよう!百太です。


ドラゴンクエストのようなタイトルですが・・

ギリシャに来たら、絶対に行きたかった場所。

メテオラ

タイトル負けしないほど、本当に素晴らしい景色だったので
今回は写真を多めに載せたいと思います!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


------------
メテオラは、ギリシア北西部、セサリア(テッサリア)地方北端の
奇岩群とその上に建設された修道院共同体、
いわゆるメテオラ修道院群の総称である。
その地形及びギリシア正教の修道院文化の価値から
ユネスコ世界遺産(文化・自然複合遺産)に指定されている。
その名はギリシア語で「中空の」を意味する
「メテオロス」という言葉に由来している。
------------
byウィキペディア


アテネから、世界遺産のメテオラを目指し
バスに揺られる事、数時間。
メテオラ近くの町、カランバカに着いた。

カランバカという町。

ここからすでに大きな岩山が見える!!

meteoraP1090002.jpg


冬という事で、バスが出ておらず
登りはタクシーでメガロ・メテオロン修道院に向かった。
※9ユーロ


す、すごい(*‘∀‘)

写真で見ていた以上に、迫力と天空感がっ。

meteoraP1090003.jpg


メガロ・メテオロン修道院を眺めながら、
朝ごはんのチョコクロワッサンを頬張る。

あまりにワクワクしすぎて、
めっちゃ美味しいチョコクロワッサンを味わう事もなく完食し、
しょうを急かし、足早に向かう。

外食が高いギリシャで、かなりお世話になったチョコクロワッサン♪
スーパーで0.3ユーロ(33円ほど)だったので、
まとめ買いして、朝食には毎日食べてました!


さっそく下の階段から、メガロ・メテオロン修道院に入る。


meteoraP1090034.jpg

中も色々と見学でき、
ここからの景色も最高!

meteoraP1090065.jpg


そしてここ、メガロ・メテオロン修道院
なんと・・・
現役で活動してます!!!!
※他にも5つの修道院が現役中


メガロ・メテオロン修道院を満喫した我らは、
帰りは歩いて下まで向かう。


修道院ももちろんすごいけど、景色だけでもかなりすごい。

meteoraP1090202.jpg


そこに多くの修道院があるから、帰り道はずっと興奮しっぱなし。

meteoraP1090024.jpg

meteoraP1090209.jpg

meteoraP1090168.jpg

meteoraP1090193.jpg


どうやってここに修道院を作ったのか。。。
高所恐怖症の俺だったら、間違いなくプルプルして
身動きが取れないような場所に、こんなに立派な修道院。


かなりお気に入りの場所でした♪


ちゃおっ!

~ランキング参加中です~
ギリシャに行ったらぜひ行ってみてください!
めっちゃかっこよかったので!
あ、あとついでにチョコクロワッサンを(笑) 値段のわりに美味しいです♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


※世界一周ボタンor日本ブログ村 をポチっと押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪

スポンサードリンク

関連記事
スポンサーサイト

テッサロニキで安くご飯を済ませる方法【メテオラからテッサロニキの行き方】

スポンサーリンク


ヤッホー!しょうです。



ギリシャに来てからというもの。
短期旅行かのような弾丸ぶり。

私たちも弾丸トラベラーになった!


でも、毎日石鹸でゴシゴシしてるので
汚い系ではございません♪(´ε` )


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村




次に向かったのは・・・

テッサロニキ(Thessalonikē)。


ここは、アテネに続いて第2の都市であり、
色々なところに行くための中継点とも
言えるところ。


メテオラからバスで移動し、
夜中12時前にバスターミナルに着いた私たち。
<行き方は最後に記載します>

とりあえずバスでテッサロニキの駅まで移動。


ご存知の方も多いかもしれませんが、
ギリシャの宿は高い。

安くても2人で1泊3,000円程度。
ドミも個室も2人分になると
たいして変わりません。


1泊分でも費用を浮かせようと、
朝までファーストフードで、、、
ELTのように時間を潰すことにしました。
↑これが分かったあなたは同世代ですね!


万が一同じ境遇に遭う人のために!笑
このお店です!
1-IMG_6221.jpg
1Fの赤く表示してあるところ

レストランや飲み屋じゃ高い。
でも安く夜中を過ごしたいあなたに。

テッサロニキ駅の近くにある
Holiday Innのちょと奥にあります。

多分24時間営業してます。
なかなかボリュームあって美味しいし、
1-IMG_6202 (1)

これで2ユーロ(約250円)。
夜中ずっといても危険じゃありません。


ただ・・・Wi-Fiはないから、
必要な人は別のお店の方がいいかも。

ちなみに、私たちはここで6時間程過ごしました。笑



さて。
宿に無事にチェックイン出来たところで、
早速腹ごしらえのためにお散歩です。


レストラン高くて入れないけど
ケバブ飽きてきたなー。
そう思って歩いてたら、
ピザ1切れ0.8ユーロ(100円)なお店が!

なんとビールも1ユーロ(約130円)なので迷わず購入♪


このセット、なかなか最高♪
5-IMG_6303.jpg

お分かりでしょうか?
安い代わりに外で立ち食い形式です笑

でも、地元民の行列が絶えないお店でした!


店名は「Pizza Chris」。
maps.meには載っているのでご参考までに!



さて、
ウィンドウショッピングが好きなあたしは、

正確には、、、
ウィンドウショッピングしか出来ないあたしは
1人テッサロニキの街に繰り出すことに。


歩いてると、
1-IMG_6256.jpg

こゆのがいっぱいあった。
普通にマンションとマンションの間に。
道と道の間に。

古代ローマを感じさせる一幕。



さらに歩いてくと・・・

海だーーー!!!


観光名所にもなっているホワイトタワーを
ちょっとだけ見て、
歩き疲れたあたしはしばし休憩。


座ると、目の前はこんな景色。
3-IMG_6272.jpg

せかせかする人もなく、
みんなのどかに過ごしている。
4-IMG_6276.jpg


今思えば、経済復興のためには、
この光景は良くないのかもしれないけど。。



しばらく海見ながら久々1人無になる時間。


正確には、
しばらく海見ながら
ウィンドウショッピングで見た雑貨や洋服の
買いたい衝動を必死に抑える時間。



たまにはそんな時間もいいね( ^ω^ )



マハロ♪



~ランキング参加中です~

テッサロニキには1ユーロショップや雑貨屋さんもたくさん。

そして、日本にも進出したタイガー(北欧発低価格雑貨チェーン)!
日本では行ったことないけど、ここギリシャで初入店♪
ワクワクが止まらず無駄に買いたい衝動に。

無駄に理由をつけて歯ブラシケースを新調しようとしているあたし・・・
思わずレジに行くところでした笑

そんなあたしに喝をば!笑
本日もポチッとお願いします( ´ ▽ ` )ノ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪




【メテオラ(カランバカ)からテッサロニキの行き方】

カランバカからテッサロニキまでの直通バスはありません。
トリカラという、まるで鳥の唐揚げの略称のような名前の場所で乗り換えます。


バス会社:KTEL
所要時間:約5時間程度
金額:20ユーロ(おそらく)

カランバカにKTELのチケット売り場があるので、そこで購入。
(maps.meのbus stationと書かれた場所に売っています)

テッサロニキまでのチケットが購入出来るので、トリカラでは特に何もする必要はありません。

私たちはカランバカ発19:15のバスに乗りました。
(19:00バスステーション集合)

トリカラで乗り換え、
20:00発 テッサロニキ行きに乗ります。

深夜0:00前にテッサロニキのバスステーションに到着。

この時間、待てば鉄道のテッサロニキ駅を通るのバスが来るので、それに乗ると駅までは行けます。
私たちは確か0:30発くらいのバスに乗りました。
バスのナンバーは8。
これは確実に駅を通ります。


ちなみに、時間は忘れてしまったのですが・・・
カランバカ発はもっと早い時間の便もありました。
15:00か16:00らへんもあったハズ。。

1日3本か4本はあるはずです!

ご参考までに!!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



【関連リンク】
下記リンクにバスでの移動方法についてまとめています。
値段や時刻表などもできる限り載せていますので、ご参考にどうぞ!


【必見】移動 行き方 まとめ
↑移動、おすすめ宿情報は とりあえず、ここをチェック!!

メテオラからテッサロニキへの移動 行き方

テッサロニキからイスタンブールへの移動 行き方

イスタンブールからカッパドキアへの移動 行き方


こちらはお勧めの宿です!
オフシーズンだったので値段等変わる事もあると思いますが、また行きたいと思える素敵な宿でした。
コストパフォーマンスとオーナーの感じは最高です♪
トルコ カッパドキアでのおすすめの宿

スポンサードリンク

関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。