スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

ラオス入国 騙されかけたバス【ディエンビエンフーからウドムサイへの行き方】

スポンサーリンク


ヤッホー!しょうです。


ついに3ヶ国目 ラオス入国に向けての移動!!!

まずはウドムサイ(Oudomxay)を目指します。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村





チケットはディエンビエンフーに到着した時に、
バスターミナルで購入しました!


私たちは、同じルートを取った人の

「10時間程度で着ける場所に24時間くらいかかったーーー」

等の情報を複数仕入れていたので、
長距離の移動を恐れウドムサイに向かうことに。


その他、
ビエンチャンやルアンバパーン行きの情報もあるのでご参考までに!
P1060223.jpg

※2015年9月現在の情報です



【ディエンビエンフー から ウドムサイ】
時間 6:00出発 (5:30集合)
費用 230,000ドン(約1,200円)/1人
バス スリーピングバス



朝5:30にバスターミナルに着くと、
既にスタッフがいっぱい

ウドムサイ行きを伝えると、
お兄ちゃんが荷物を運んでくれました。


荷物はバンへ。


そっかーーー。

今回もバンかーーー。

と思いながらも、
事前のネット調べ通りだったし、
座席の確保出来たから一安心。


でも、
バンの行き先がウドムサイじゃない
IMG_3012.jpg

何でだろう?ってちょっと気になったけど、
スタッフさんの言うことだから
まぁ安心だなーと疑いもしなかった。


しかも出発時間が6:00から6:30に。
だいぶ時間を持て余しちゃったからベンチで一休み。



すると、
ディエンビエンフーまで運んでくれた
アリガトウ運転手さんと再会(*´∀`*)


運転手さん 「アリガトウ~(*´∀`*)」

百太&しょう 「Wow!!!(*´∀`*)」


そして
ウドムサイ行きを伝えると、


 「ウドムサイ行きはバスだよ」


とバスを指さしている。



え!?


すると、
アリガトウ運転手さんがバンの運転手さんの元へ。

アリガトウ~(*´∀`*)



そして。
バンの運転手。
この方が実に厄介。

この方。
だいぶコワモテ。


アリガトウ運転手さんが交渉するも、
コワモテなバンの運転手さんから強い口調で何かを言われる。

そのままアリガトウ運転手さんは撤退。。。



ど、同業者だよね!?



そこではっとする。

確かにウドムサイ行きって書いてなかった。
時間も違う。


心配になって指さしていた方に行ってみると、
「ウドムサイ」と書かれたバスを発見!
P1060236.jpg


しかも豪華なスリーピングバスじゃないか!!!
P1060239.jpg


心配は確信に変わった!


しょう 「これはウドムサイ行きですか?」

スタッフ 「そうだよ」



やられた!


早々にバンから荷物を出そうとするも
コワモテ運転手がそれを許さない。


何でだろう?

Why?と聞いても
あやふやな答えしか返ってこない。



そこに
「自称強靭な肉体」の持ち主百太登場。


コワモテ運転手に立ち向かう。

ただ、簡単にうまくはいかない。

何度も何度も
「No!」と言われる。

コワモテに。



そこで「自称強靭の肉体」百太が取った手段は。


強硬突破。


強靭な肉体を活かし、
重いバックパックを素早く降ろす。

それはそれは早かった!!!


ただコワモテ運転手も黙っちゃいない。

罵声を浴びせながら追いかけてくる。

それを無視して荷物を運ぶ百太。



自分の荷物だけね|д・) ソォー



コワモテ運転手、
今度はウドムサイ行きの運転手に罵声を発している。

するとウドムサイ行きの運転手が撤退。。。



オイオイオイ(;´Д`)


タスケテクレヨーーー!



すると、
何かを察したバスターミナルのお偉いさんみたいな人がこちらへ。

私たちはすぐさまチケットを見せた。


彼はバスを指差し


 「スリーピングバスに乗れ」



その一言により、バンの運転手は撤退。


お偉いさん、アリガトウ(*´∀`*)


ベトナム語だから良く分からなかったけど、

 「バスターミナル着いてから荷物を運んだのは俺だ!」

と言っていた気がする。


ただ、チケットは事前に購入してたのに、
何故バンの運転手がうちらを乗せたがるのかが分からなかった。。。

もしかしたら国境で賄賂を求められたり、
いちゃもんつけられた可能性もあったのかもしれない。


そう思ったらゾッとした。



今回購入した金額だったら、
スリーピングバスに乗る事が出来るので、
もしバンに連れられたら気をつけて下さい!



そして定刻通りの6:00に出発。
これにも驚いた。

「ラオスは人が集まらないと出発しない」
という印象が強かったから。


おそらくこの時乗車していたのは、
40人くらい乗れるバスに対して4人くらい。

途中で道ばたの人を乗せるのかなって思ったけど、
それも2~3人位。


何よりこのスリーピングバス快適すぎるやないかい(*´∀`*)
って程快適だった。
IMG_3016.jpg


ベトナムのスリーピングバスの非じゃない!

※ただ、2人1ベッドの座席だから、
 2人組じゃないと気まづいかも。
 この日は優雅にみんな1人1ベッドゲット出来た!



山道だからゆっくりながらも順調に進み、
7:30にはベトナム側イミグレへ。
P1060241.jpg


約10分で出国手続き完了。
(お金は一切かからず)



またバスに乗り10分程で
ラオス側イミグレに到着。
IMG_3022.jpg


ここもお金かからないといいなー
と、思ってたけど甘かった。


①最初の窓口で40,000ドン請求される。
(本当はラオスのお金で請求された)
→50,000ドン支払い、10,000kipのおつり。
 ここで入国のハンコは押された。


②隣の窓口で1人2ドル請求される。
 ※2014年12月から旅行者対象にお金が発生するようです。

-------------------------------------------
Laos National Tourism Fund
・Passport pay 2$/person
・Border pass pay 1$/person
-------------------------------------------


③体温の検査を受け、2人で10,000kip払う。
 ※これは意味が分からなかったヨ(;´Д`)


所要時間、約15分。



よく分からなかったけど、
今回は言われるがままに払いました。
ご参考までに!!!



あっけなくラオスに入国。



初めまして、ラオスさん。


そして8時過ぎに無事バスは出発。

10:30にムアンクアに到着し、ご飯休憩。

ウドムサイには13:30に到着しました!


寝て起きたら着いた!
それくらい快適なバス移動でした\(^o^)/



マハロ♪




~ランキング参加中です~

3ヶ国目、ラオスに入りました。
まだまだひよっこですが
引き続き、応援お願いします!!!
ポチッとお願いします!!!(*´∀`*)



にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪




【関連リンク】
下記にツアーの行き方や、バスでの移動方法についてまとめています。
値段や時刻表などもできる限り載せていますので、ご参考にどうぞ!


ベトナムのフォンニャ洞窟 【ツアー詳細 行き方や値段等】

ベトナムの天国洞窟 【ツアー詳細 行き方や値段等】

サパのサンデーマーケットに安く行く方法 ツアー詳細

ホーチミンからムイネーへの移動 行き方

ムイネーからホイアンの移動 行き方

ホイアンからドンホイへの移動 行き方

ドンホイからハノイへの移動 行き方

ハノイからサパへの移動 行き方

サパからディエンビエンフーへの移動 行き方

ディエンビエンフーからウドムサイへの移動 行き方 ラオスへの陸路国境越え


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

スポンサードリンク

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。