スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

世界で2番目に美しい本屋に行ってきた話 ちなみに1番の情報も。

スポンサーリンク



ごきげんよう!百太(ももた)です!

パラグアイから、38ヵ国目となるアルゼンチンに入った我ら。

ブエノスアイレスで世界で2番目に美しいと言われる本屋さんに行ってきたので、その時のお話。(今日は短め)

ランキング参加中です
応援してくれる人は、下の写真をクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援クリック有難う御座います(^-^)


まずは恒例の国旗紹介
Flag_of_Argentina.jpg
----------------
アルゼンチンの国旗は、横に青白青の三層で中央に太陽のシンボル。
この色は1810年5月のリオ・デ・ラ・プラタ副王領政府に対するポルテーニョ(ブエノスアイレス市民)民兵隊の蜂起(五月革命)の際に使われた帽章の色に由来し、 旗そのものはマヌエル・ベルグラーノ将軍がロサリオでのスペイン軍との戦いの後、両軍の旗が同じ色(スペインの血と金=赤と黄色の旗)であることに気付いて戦闘終了後に作成した。

この蜂起の日付(5月25日)を記念して、中央の太陽は「五月の太陽」と呼ばれ、古代インディオの、つまりインカ帝国の独立の象徴である太陽神インティを表し、当時のラ・プラタ地域で流通していた8エスクード硬貨の意匠があしらわれた。
スペイン統治時代は、スペインの国旗が掲げられた。
徽章等に使用されるときは「五月の太陽」が省略されるときがある。
----------------
byウィキペディア



今回はブエノスアイレスにある観光名所となっている本屋さん。



イギリスのガーディアン紙の世界の美しい本屋さんランキングで2位に輝いた場所があるというので行ってきました。
ちなみに一番は、オランダにあるセレクサイズ ドミニカネ店(Boekhandel Selexyz Dominicanen in Maastricht)らしいですよ。


街中にあるEl Ateneoという場所がお目当ての本屋さん

入口はこんな感じです。
IMG_4623.jpg




まだよくわかりませんが、中に入り目が丸くなりました。



どーん
IMG_4643.jpg



どーん!
IMG_4645.jpg



どーーん!!
IMG_4639_20170223051752570.jpg
カーテンの奥はカフェになっています!


こちらの本屋さんは、もともと劇場だった場所なんです!!

本屋好きにはたまらない場所ですね!!

世界で2番目に綺麗な図書館に立ち寄った我らは、すぐに飛行機に乗り次の目的地へ向かいました。

珍しく時間がないんです(笑)

ちゃおっ!

ランキング参加中です
街中にあるのでブエノスに行かれた方はぜひ
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪

応援クリック有難う御座いました(^-^)

スポンサーリンク


------------------
【現在38ヵ国目】
フィリピンベトナムラオスタイミャンマータイ②インドUAEエジプトギリシャトルコブルガリアマケドニアアルバニアモンテネグロクロアチアモンテネグロ②ハンガリーノルウェードイツポーランドウクライナモルドバ沿ドニエストルモルドバ②ルーマニアセルビアボスニアセルビア②コソボスロバキアオーストリアチェコスロベニアイタリアスペインアンドラスペイン②モロッコスペイン③ポルトガルスペイン④ブラジルパラグアイアルゼンチン
→:空路
⇒:陸路
⇒:海路
-------------------

一番人気の記事はこちら!
サパの姉妹を探し出せ 全4話
6年前の数枚の写真のみを手掛かりに、ベトナムの秘境、サパの村で聞き込み開始!
はたして姉妹を見つける事はできるのか!?
サパの姉妹を見つけ出せ!第1話 ~俺がサパを知ったきっかけ~
サパの姉妹を見つけ出せ!第2話 ~温かい時間~
サパの姉妹を見つけ出せ!第3話 ~ついに再会!?~
サパの姉妹を見つけ出せ!最終話 ~巡り会い~
-------------------
個人的に気に入っている記事3選
自分の小ささを知りました。 ~俺は彼を全力で応援します~
↑ぼっちシンガーことゆうき君と出会った時の記事
リアルに感じる 【死】 ~俺はもう助けられない~
↑すべての人に1度は読んでほしいと思っている記事
世界的に注目!の罠 ?コーヒー恐怖症?
↑しょうとの普段のやりとりが凝縮されたような記事です(笑)

にほんブログ村
↑他の世界一周人気ブログもチェックできます!
-------

スポンサードリンク

スポンサーサイト

【盗難未遂】加害者側で(笑) 

スポンサーリンク



ごきげんよう!百太です!

ウルグアイから戻り、我らはブエノスアイレスの飛行場に向かいます。

飛行機に乗るんです。
しかも・・・・国内線です。

ランキング参加中です
応援してくれる人は、下の写真をクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援クリック有難う御座います(^-^)


あまり飛行機は使わず旅をしている我ら。

そんな我らが国内線で飛行機を使うなんて、初めての経験。

別にセレブになったわけじゃないんです。

単に時間がなかっただけなんです(笑)

時間が無い事に加え、飛行機を使ってもバスで行っても値段はほとんど同じという事で、飛行機で一気に下の方まで向かいました。



エルカラファテに!

----------
エル・カラファテ(El Calafate)は、アルゼンチンサンタ・クルス州にある都市。
町の名の由来は、パタゴニア地方に生育する棘のある低木から。
ウプサラ氷河などの水が流れ込むアルヘンティーノ湖に面した風光明媚な都市。
人口は8,000人前後であるが、南パタゴニア氷原にある世界遺産ロス・グラシアレス観光の玄関口であることから、夏季は航空機の便が増えアクセス環境が良くなる。
航空路線は、ブエノスアイレスから郊外にあるエル・カラファテ空港までの直行便が存在する。
----------
byウィキペディア


全画面キャプチャ 20170227 125933
車で行くと2750キロ。29時間。
飛行機なら3時間15分。

でも値段はほぼ変わらないという(笑)



南極までもう少し。
というほど、南の端まで来た我らは、場違いなほど薄着で、エルカラファテの空港で、ある男を待っていました。



我らが世界一周中にウェディング写真を撮る、きっかけになった男。

2015年~2016年の年越しをエジプトで一緒に過ごした男。

そう。マサキ君です。

IMGP6324-001_201702271305411ae.jpg
※一番右


「日本では使ってるわ!!」 ~早くも流行語大賞ノミネート作品~
この記事で、「ワイルドだね♪」と言われているであろうマサキ君です。


そんなマサキ君から、数ヶ月ほど前に、

「長期休みでパタゴニア行くので、そこで合流しましょう!」


と、お誘いを頂き、



今エルカラファテの空港で、マサキ君の到着待ちをしている所なんです。



久しぶりの再会となるので、わくわくしながら待っていると、荷物チェックを終えた人たちがゲートからたくさん出てきます。

飛行機が着いたようなので、ゲート近くで出てくるのを待っていると、、、、

オスプレイ社の大きなバックパックを背負ったマサキ君が出てきました!

久しぶりの再会に熱い抱擁をし、簡単に近況報告。



~5分後~



街の中心部へ行こうと、空港の出口に向かって歩きます。




バンバンバンッ




なんだ!?

と振り返ると、ゲート内の窓ガラスを叩きながら、こちらを見て、なにか叫んでいる外国人男性がいました。
※ゲート内とゲートの外はガラスで仕切られていて、お互いが見えます



たぶん我らに なにか言っている。

ガラスに近づくと、男性はマサキ君に向かってこんな事を言っていました。



「君はバックパックを間違えている!」



男性の足元には、似たような色と大きさのバックパックが。



「いや、全然ちがうやん!!!」



マサキ君の言う通り、たしかに似た色のバックパックだけど明らかに違う。

男性を不審がる我ら。

新手の客引きかな!?
なんて思っていると

男性は続けます。



「それは俺の彼女のバックパックだ」



!?



とりあえずバックパックの中を開けるマサキ君。







「うおっっ( ゚Д゚)」



~5分後~



男性の彼女とマサキ君のバッグを無事に交換し、何度も謝罪しましたm(__)mm(__)mm(__)m

男性の彼女のバックパックとマサキ君のバックパックは、まったく同じ物だったんです。



「いやー、なんか重いとおもったんだよね(^_^)テヘ」
↑その時のマサキ君の一言


以上、空港の荷物ゲートで出てくる荷物でのトラブル。

シールの番号など確認しないで持ってくる人も多いと思いますが、まったく同じバックやスーツケースの人もいるんです。


なにか目印をつけたり、シール貼ったり・・・・

キチンと荷物のシールの番号を確認するのが大事だな。と思った出来事でした!!

ちゃおっ!

ランキング参加中です
(^_^)テヘ じゃねーよ!!!
とハリセンボンばりにツッコんだあなたはポチっとお願いします(笑)

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪

応援クリック有難う御座いました(^-^)

スポンサーリンク


------------------
【現在39ヵ国目】
フィリピンベトナムラオスタイミャンマータイ②インドUAEエジプトギリシャトルコブルガリアマケドニアアルバニアモンテネグロクロアチアモンテネグロ②ハンガリーノルウェードイツポーランドウクライナモルドバ沿ドニエストルモルドバ②ルーマニアセルビアボスニアセルビア②コソボスロバキアオーストリアチェコスロベニアイタリアスペインアンドラスペイン②モロッコスペイン③ポルトガルスペイン④ブラジルパラグアイアルゼンチンウルグアイアルゼンチン②
→:空路
⇒:陸路
⇒:海路
-------------------

【おすすめ記事】
海外初の誕生日の記事
今日はしょうの誕生日 全3話 + アンサー記事1話
海外初の誕生日をミャンマーで迎えたしょう。日本では毎年祝っていたけど海外ではどうすれば!?

今日はしょうの誕生日 第1話 ~どうする俺!?~
今日はしょうの誕生日 第2話 ~どうするどうする俺!?~
今日はしょうの誕生日 最終話 ~こんなサプライズ~
今日は私の誕生日 ?百太の粋なサプライズと流れ星?


俺の誕生日 全4話 + アンサー記事1話
きっとしょうは俺の誕生日を忘れているでしょう(笑)そんな記事です。

俺の誕生日 【1話】 ~我ら夫婦はサバサバ系!?~
俺の誕生日 【2話】 ~色々折れる悪夢の一日~
俺の誕生日 【3話】 ~しょうの涙~
俺の誕生日 【最終話】 ~最後の手段~
生きてるだけでいい!!! ?それが故の結末?


マザーテレサのボランティアの記事
マザーテレサのボランティア 百太編 ~前編~
マザーテレサのボランティア 百太編 ~後編~
マザー・テレサのボランティア しょう編


初の病院へ 全3話
しょうが体調不良になり、人生初の病院を受診した時の記事です。
【初の病院へ】押し寄せる不安と後悔・・・ 前編
【初の病院へ】 医師に必要な事 (後編)
俺って優しいなぁ♪ ?百太の看病物語?


個人的に気に入っている記事3選
自分の小ささを知りました。 ~俺は彼を全力で応援します~
↑ぼっちシンガーことゆうき君と出会った時の記事
リアルに感じる 【死】 ~俺はもう助けられない~
↑すべての人に1度は読んでほしいと思っている記事
世界的に注目!の罠 ?コーヒー恐怖症?
↑しょうとの普段のやりとりが凝縮されたような記事です(笑)

にほんブログ村
↑他の世界一周人気ブログもチェックできます!
-------

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。