スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

久しぶりのアフリカ大陸で殺伐とした場面に遭遇した話

スポンサーリンク



ごきげんよう!百太です。

アンドラを後にした我らは、スペインのバルセロナから、エジプトぶりのアフリカ大陸。モロッコへやってきました!

バルセロナからバスとフェリーを乗り継いで行くのも、飛行機で行くのも値段がほぼ一緒という事で、飛行機でピューッと(^-^)

やっぱり早いですね!

ランキング参加中です
応援してくれる人は、下の写真をクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援クリック有難う御座います(^-^)


34ヵ国目 モロッコ
Flag_of_Morocco.jpg
------
モロッコの国旗(モロッコのこっき、Flag of Morocco)は深紅の色で預言者ムハンマドを象徴しており、緑の五芒星「スレイマン(ソロモン)の印章」が表されている。
現王朝のアラウィー朝が始まった17世紀ころには赤旗が用いられていたが、1912年に「ほかの多くの赤旗と区別するため」緑の星が付け加えられた。
憲法第7条で「王国のしるしは、中央に5つの稜を持つ緑の星を伴った赤い旗である」と定められている。
------
byウィキペディア


夜にマラケシュの空港についたため、この日は空港泊をする事に。

なんの食料も水も持っていなかった我らは、とりあえず空港でなにか食べようとしましたが・・・・

すでに全ての店が閉まっている( ゚Д゚)



そして、一店のみ開いていた売店でとりあえず飲み物だけでも購入しようとすると・・・

「もうクローズだ!」

と言われなにも買えず・・・



久々の空港で辛い辛い一泊をしたのでした。

注意:マラケシュの空港は夜はすべての店が閉まるので、空港泊には向いていません!!



さて、翌日は朝からマラケシュの街をぶらつきました。

まずやって来たのは庶民が集うという人気の大衆食堂へ。

モロッコに来たら絶対に食べたかったタジン鍋を頂きました。

P8190004.jpg
チキンのタジンと

P8190005.jpg
ひき肉のタジン。



香辛料が効いた、こんな味を求めていた我らは大感激(*´з`)

あまりに美味しく2日連続で食べたけど、2日目は胃がもたれてもたれて大変でした(笑)



なにかのサイトで見たタジン鍋は、野菜の水分のみで煮るためとってもヘルシーって説明があったんですが、マラケシュのような観光地の店で食べるタジンはかなり油を使ってます。

なので美味しいんだけど、胃がもたれます。

ハーブティーなんかを一緒に飲んでいる現地人が多いですが、胃もたれを抑える効果もあるそうですよ!



スポンサーリンク





さてさて、お腹を満たした我らは、マラケシュといえばの観光地。
フナ広場に行ってみました。

大量の屋台が立ち並ぶフナ広場。

P8190017.jpg

P8190020.jpg

写真は夜ですが、今の話は昼間です(笑)
夜の方が広場は賑わってます!!



オレンジジュースの屋台、タジンの屋台、カタツムリ(食用)の屋台、等々多くのお店が並んでいて、お店の人は流暢な日本語で



「ちょっとだけちょっとだけ」

「そんなの関係ね~!」



などなど、どこで覚えてきたのか、まともに進めないほどひっきりなしに話かけてきます。

さらには楽器を演奏する大道芸人や、蛇使いの大道芸人が多数パファーマンスをしています。



ここで、事前に仕入れていた情報をしょうに伝えます。



「大道芸を写真に撮ると、お金を求められるらしいから気をつけてね!」



蛇使いのパファーマンスをしている人達の周りに大きな輪が出来ていたので、我らも輪の外側から大量の蛇を見ていました。

そしてすぐ横に、2人の大学生風の日本人男性たちが居る事に気が付きました。(地球の歩き方を持っていたので)





顔がひきつっています( ゚Д゚)





聞き耳を立ててみると、写真を撮った様子の彼らは蛇使いの1人からお金を求められています。

その蛇使いの怖い事怖い事、



「写真撮ったんなら金払わんかいっ!」
↑こんな雰囲気です



それでもなかなかお金を払おうとしない日本人。

場はどんどん殺伐としていきます。



海外でお金を求められる事は本当にたくさんあります。
ただ、あげるのが普通なのか、そうでないのかの判断は難しいと思います。



これは個人的な見解ですが、フナ広場の大道芸の写真を撮ったらお金は払った方が良いと思います。



例えばトゥクトゥクやリキシャーに乗る前に100で交渉成立していて、降りてから120等と言われた場合は払う必要はないと思います。
(しっかりと意思疎通が出来ていて、あきらかに相手がぼったくろうとしてきた場合)



ただフナ広場での大道芸人は写真を撮ったら、お金を払うというのが暗黙の了解のようです



写真を撮らなければ、我らが観光客でもお金を求められる事は無かったし、現地人っぽい人も、写真を撮ってお金を払っていました。



という事で、写真を撮るならお金を払う気持ちで!

払わないなら写真は撮らないようにお気を付けくださいね(^-^)

ではでは、次回はあの映画の舞台に行ってきます!



ちゃおっ!!

ランキング参加中です
応援してくれる方は、下の写真をクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪

応援クリック有難う御座いました(^-^)

スポンサーリンク



------------------
【現在34ヵ国目】
フィリピンベトナムラオスタイミャンマータイ②インドUAEエジプトギリシャトルコブルガリアマケドニアアルバニアモンテネグロクロアチアモンテネグロ②ハンガリーノルウェードイツポーランドウクライナモルドバ沿ドニエストルモルドバ②ルーマニアセルビアボスニアセルビア②コソボスロバキアオーストリアチェコスロベニアイタリアスペインアンドラスペイン②モロッコ
→:空路
⇒:陸路
-------------------

【おすすめ記事】
人気記事
サパの姉妹を見つけ出せ!第1話 ~俺がサパを知ったきっかけ~
サパの姉妹を見つけ出せ!第2話 ~温かい時間~
サパの姉妹を見つけ出せ!第3話 ~ついに再会!?~
サパの姉妹を見つけ出せ!最終話 ~巡り会い~


トラブル発生記事はこちら!
【また盗難!?】悪夢再び・・・
↑ウクライナでパソコンを盗難された話
地獄の始まり(前編) ~お尻からミネラルウォーター~
↑俺がインドで体調不良になった日の記事
盗難!? ~貴重品一式紛失(PC、カメラ、カード、現金、etc)~
↑インドで貴重品一式盗難にあった日の記事

【初の病院へ】押し寄せる不安と後悔
↑しょうが体調不良になり、初めて海外の病院を受診した記事

海外から安く国際電話をかけるおすすめの方法
↑海外でお得に簡単に自分のスマホから、国際電話をかける方法の記事
海外旅行保険を使い病院で受診する際、知っておくと良い情報

世界一周新婚旅行ウェディングフォトはこちら!!
31ヵ国目イタリア【水の都】

30ヵ国目スロベニア【久しぶりの傑作!】

29ヵ国目チェコ【絨毯ですけどなにか!?】

28ヵ国目オーストリア【偶然見つけた教会】

27ヵ国目スロバキア【天空の城】

26ヵ国目コソボ【なぜここでこのポーズ(笑)】

25ヵ国目ボスニア・ヘルツェゴビナ【ドヤ顔の仁王立ち】

24ヵ国目セルビア ~川の中の家~

23ヵ国目ルーマニア ~ドラキュラ城~

22ヵ国目 沿ドニエストル 【日本人初!?】

21ヵ国目モルドバ 【絶景】崖の上の十字架

20ヵ国目ウクライナ 愛のトンネル

19ヵ国目ポーランド 花模様の家

18ヵ国目ドイツ ベルリンの壁の裏側

17ヵ国目ノルウェー ~オーロラよりも目立つ物~

16ヵ国目ハンガリー ~ブダペスト ドナウの真珠~

15ヵ国目クロアチア ~ドブロブニク 紅の絶景~

14ヵ国目モンテネグロ ~アドリア海に浮かぶ絶景の島~

13ヵ国目アルバニア ~絶景ブルーアイで恥かいた~

12ヵ国目マケドニア ~夕焼けのオフリド湖~

11ヵ国目ブルガリア ~共産党廃墟ではない~

10ヵ国目トルコ ~雪のカッパドキア~

9ヵ国目ギリシャ ~天空の花嫁~


【祝30ヵ国記念】 NG&未公開 ~ウェディングフォト~
↑30ヵ国目記念での、21~30ヵ国目までのウェディングフォトのまとめ記事

★祝20ヵ国記念★世界一周ウェディングフォトまとめ【未公開_NG作品付き】
↑20ヵ国目記念での、11~20ヵ国目までのウェディングフォトのまとめ記事

【まとめ】10か国記念 ウェディングフォト
↑10ヵ国目記念での、10ヵ国目までのウェディングフォトのまとめ記事

-------------------


にほんブログ村
↑他の世界一周人気ブログもチェックできます!


スポンサードリンク

スポンサーサイト

数々の映画の舞台となったあの世界遺産で モヤッ とした!

スポンサーリンク



ごきげんよう!百太です。

殺伐とした場面に出くわしたマラケシュを後にし、しょう がとっても行きたがっていたモロッコの世界遺産。

アイト・ベン・ハッドゥに向かいます。

久しぶりのアフリカ大陸で殺伐とした場面に遭遇した話
前回の記事はこちら



ランキング参加中です
応援してくれる人は、下の写真をクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援クリック有難う御座います(^-^)


---------
アイット・ベン・ハドゥは、モロッコ王国の都市ワルザザート近郊の集落。ユネスコ世界遺産に登録されている。
アトラス山脈の麓にあり、ワルザザートとマラケシュを結ぶ街道にある。
映画『ソドムとゴモラ』『アラビアのロレンス』『グラディエーター』のロケ地としても有名な場所で、年間を通して多くの観光客が訪れる地となっている。
現在も居住している住人が数家族いるが、ほとんどの住民は対岸の住居に移住している。
---------
byウィキペディア

その他にも、『ハムナプトラ/失われた砂漠の都』や、『バベル』

さらにはラルクのプロモーションビデオにも使われた有名な場所なので、1度は見た事がある景色ではないかと思います!!




地獄のような暑さの中、バスや乗り合いタクシーを乗り継ぎやっとの思いで到着したアイト・ベン・ハッドゥ。

P8210102.jpg

か、か、かっこい~(*´з`)



中は若干観光客向けになってたりしますが・・・・

P8210106.jpg


生活している人が居る事を実感できる、動物たちにも出会えました!
P8210082.jpg




土で出来た建物が綺麗な形で残っているこの場所。

壁はこんな感じです。
P8210066.jpg
岩と土壁のようなもので、このあたりの建物は出来ています。

壁のアップ
P8210067.jpg

さらにアップ!!
P8210074.jpg
土に藁のような物が混ぜられている感じの壁です!


そして中はかなり入り組んでいて、方向音痴の俺からするとなかなか苦労する場所です。

---------
孤立した集落であるがゆえに、盗賊などの掠奪から身を守るため、城砦に匹敵する構造になっている。
敵の侵入を防ぐため、集落への入口はひとつしかなく、通路は入り組んでおり、
1階は窓がなく換気口のみである。
また、外壁には銃眼が施されている。
集落の最上階には篭城に備えて食料庫がある。
---------
byウィキペディア


敵の侵入を防ぐためにわざと入り組んで作ってあれば、道に迷うのもしょうがないですよね!!

ねっ!?




スポンサーリンク




普通に見てももちろんすごい景色だし、感動する建物ですが、ここでこの旅初めてのカメラの機能を使ってみました。

それがまたとっても良い感じに撮影出来たので、ぜひ紹介させてください。

その名も・・・・



【トイカメラ モード】



では普通に撮影した写真と、トイカメラで撮った写真を並べてみましょう!

P8210091.jpg

P8210090.jpg
上が通常撮影モード、下がトイカメラモードです。




P8210058.jpg

P8210059.jpg




P8210061.jpg

P8210060.jpg




P8210043.jpg

P8210046.jpg




どうですかどうですか!?

本当にミニチュアのおもちゃのように見えませんか!?



おもしろくてどんどん撮影しちゃいました!

P8210053.jpg

P8210054.jpg



そんな初めて使う機能で遊んでいると、見つけましたよ!

P8210041.jpg
上の写真、中央の左側に注目下さい!!


P8210041-001.jpg
注目しても良く見えないという方の為に、拡大しました!!


さらに
どーんっ!!
img1480044008786.jpg

『グラディエーター』の撮影場所らしき場所を!!



しかしながら・・・・

我らは2人ともグラディエーターを見た事がありません( ゚Д゚)



P8210042_20161125123836eeb.jpg

この山のような丘のような場所がグラディエーターを見た事がある人なら、


「おぉぉぉ!あそこかっ」



となるポイントなんですかね!?



あぁぁ、、なんでグラディエーター見なかったのかな~。

見ておけば、きっとここで盛り上がれたはずなのにー(-_-)



と、そんなモヤモヤした状態で、我らは次の目的地。


癒しの渓谷に向かいます♪



ちゃおっ!!



ランキング参加中です
どうでもいいわっ!!
と思ったあなたも、そうでない方も下の写真をクリックお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪

応援クリック有難う御座いました(^-^)

スポンサーリンク



------------------
【現在34ヵ国目】
フィリピンベトナムラオスタイミャンマータイ②インドUAEエジプトギリシャトルコブルガリアマケドニアアルバニアモンテネグロクロアチアモンテネグロ②ハンガリーノルウェードイツポーランドウクライナモルドバ沿ドニエストルモルドバ②ルーマニアセルビアボスニアセルビア②コソボスロバキアオーストリアチェコスロベニアイタリアスペインアンドラスペイン②モロッコ
→:空路
⇒:陸路
-------------------

【おすすめ記事】
関連記事
数々の映画の舞台となったあの世界遺産で モヤッ とした!

人気記事
サパの姉妹を見つけ出せ!第1話 ~俺がサパを知ったきっかけ~
サパの姉妹を見つけ出せ!第2話 ~温かい時間~
サパの姉妹を見つけ出せ!第3話 ~ついに再会!?~
サパの姉妹を見つけ出せ!最終話 ~巡り会い~


トラブル発生記事はこちら!
【また盗難!?】悪夢再び・・・
↑ウクライナでパソコンを盗難された話
地獄の始まり(前編) ~お尻からミネラルウォーター~
↑俺がインドで体調不良になった日の記事
盗難!? ~貴重品一式紛失(PC、カメラ、カード、現金、etc)~
↑インドで貴重品一式盗難にあった日の記事

【初の病院へ】押し寄せる不安と後悔
↑しょうが体調不良になり、初めて海外の病院を受診した記事

海外から安く国際電話をかけるおすすめの方法
↑海外でお得に簡単に自分のスマホから、国際電話をかける方法の記事
海外旅行保険を使い病院で受診する際、知っておくと良い情報

世界一周新婚旅行ウェディングフォトはこちら!!
31ヵ国目イタリア【水の都】

30ヵ国目スロベニア【久しぶりの傑作!】

29ヵ国目チェコ【絨毯ですけどなにか!?】

28ヵ国目オーストリア【偶然見つけた教会】

27ヵ国目スロバキア【天空の城】

26ヵ国目コソボ【なぜここでこのポーズ(笑)】

25ヵ国目ボスニア・ヘルツェゴビナ【ドヤ顔の仁王立ち】

24ヵ国目セルビア ~川の中の家~

23ヵ国目ルーマニア ~ドラキュラ城~

22ヵ国目 沿ドニエストル 【日本人初!?】

21ヵ国目モルドバ 【絶景】崖の上の十字架

20ヵ国目ウクライナ 愛のトンネル

19ヵ国目ポーランド 花模様の家

18ヵ国目ドイツ ベルリンの壁の裏側

17ヵ国目ノルウェー ~オーロラよりも目立つ物~

16ヵ国目ハンガリー ~ブダペスト ドナウの真珠~

15ヵ国目クロアチア ~ドブロブニク 紅の絶景~

14ヵ国目モンテネグロ ~アドリア海に浮かぶ絶景の島~

13ヵ国目アルバニア ~絶景ブルーアイで恥かいた~

12ヵ国目マケドニア ~夕焼けのオフリド湖~

11ヵ国目ブルガリア ~共産党廃墟ではない~

10ヵ国目トルコ ~雪のカッパドキア~

9ヵ国目ギリシャ ~天空の花嫁~


【祝30ヵ国記念】 NG&未公開 ~ウェディングフォト~
↑30ヵ国目記念での、21~30ヵ国目までのウェディングフォトのまとめ記事

★祝20ヵ国記念★世界一周ウェディングフォトまとめ【未公開_NG作品付き】
↑20ヵ国目記念での、11~20ヵ国目までのウェディングフォトのまとめ記事

【まとめ】10か国記念 ウェディングフォト
↑10ヵ国目記念での、10ヵ国目までのウェディングフォトのまとめ記事

-------------------


にほんブログ村
↑他の世界一周人気ブログもチェックできます!


スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。