スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

モルドバの田舎風景って何かいいな。【キシナウからブラショフまでの移動方法・行き方】

スポンサーリンク


ヤッホー!しょうです。


マックのソフトクリーム最強説が生まれています。
どこの国でもマックのソフトクリームは安い印象。
ウクライナでも、ここモルドバでももちろん食しました。

安くソフトクリーム食べたい時はオススメ。
あ、物価の高い国では分かり兼ねます。


↓Please Push!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


さて、今日はモルドバから新しい国に移動します。


どこに行くかというと・・・



ルーマニア



12-ルーマニア国旗

----------------------------------------
青は空、黄は鉱物・穀物、赤は国民の勇気・独立闘争を表すという。また、青と赤がモルダヴィア、黄が小ワラキア、赤が大ワラキアを表したともいう。
国旗は公式の縦横比も含めてチャドの国旗と酷似しているが、チャドの国旗のほうが、青色が若干濃く暗い。
----------------------------------------
by wikipedia


チャドとの国旗と酷似しているって書いてあるけど、多分誰が見ても同じにしか見えないと思います。笑
違い、わかるかな?笑
11-ルーマニア チャド


うーーーん・・・
凝視しないと分からない。。。
チャドやルーマニアの人は分かるのかな?



話は逸れてしまいましたが、ここに来てどんどん南下してます。


ルーマニア、本当はこの冬に行く予定だったんですが、ブルガリアがあまりにも寒く、心折れてルート変更。
結果、アドリア海に逃げ、アドリア海でも震えてました。


ルーマニアは「ブラショフ」という街に移動です。
行き方は最後に載せますね。

ブラショフは、12世紀にドイツ人によって建設され、今でも中世の町並みを残す美しい街だそう。
さらにドラキュラの城があるなんて言われている街のようです。


今のところ、ドラキュラよりも中世的な街並みが気になっている私。
結構ヨーロッパ入ると旧市街に飽きる人多いイメージがありますが、今のところまだ飽きてません。


今回は、珍しく昼出発のバスで移動!
夜行って1泊分宿代浮くけど、全く景色が見れないのがいつも残念で。
夜行に乗っても結局チェックインと同時に廃人になってその日は行動しないから、個人的には昼移動が好き。
(猛暑な季節は除く)



サヨナラモルドバ。
サヨナラキシナウ。
サヨナライツカ。



定刻に出発したバスは早速田舎道を走ります。
遠くに見えるビルがある場所がキシナウ。
03-IMG_1082.jpg


何でか分からないけど、このバスから見る景色がたまらなく好きになって、起きてよう起きてようと頑張ってたんだけど、結局9割寝てました。

でも、何もない草原な感じがお気に入り。
今更だけど滞在中に来たかったな。
06-IMG_1101.jpg


07-IMG_1105.jpg

この景色見て、ヨーロッパ入ってから都会ばっかりに行ってたんだなーってことに気づきました。



あれよあれよと気づけば3時間ほどのドライブ。
やっと国境に到着です。
今回はEUに入国だったからなのか、国境で結構時間かかりました。

ちなみに知ってる情報とは思いますが念のため。
ルーマニアは今のところ、EUですがシェンゲンには加盟してません。

久しぶりにEU加盟国に入ったものだから、もしやシェンゲン!?と一瞬勘違いして聞いてしまったのは私です。



ルーマニアは主に山だと聞いていたけど、本当にその通りで、ブラショフ着くまで緑を見てました。
うん、9割寝てたけど。


国境で時間かかったからなのか、キシナウからブラショフまでトータルで10時間。
チケット売り場の人からは8時間と聞いてたから大誤算。
ブラショフ着いた時には真っ暗でした。


宿には無事チェックイン出来たものの、スーパーも売店もどこも閉まってたので、この旅初めての「素パスタ」を食すことに。
唯一麺だけ持っててよかった。

まぁ、塩と油さえあれば素パスタでも何とかなるもんです。
あと最強調味料「AJINOMOTO」がありますから♪( ´▽`)



ということで、23ヶ国目 ルーマニア編が始まります!



マハロ♪



~ランキング参加中です~

今日から7月!
そして花金!
暑いの苦手なのに、毎年7月になると夏が近づいてワクワクしていた私です。

応援ポチッとお願いします( ´ ▽ ` )ノ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪


スポンサーリンク



■モルドバ(キシナウ Chişinău)からルーマニア(ブラショフ Braşov)までの行き方

キシナウからブラショフまでは南バスステーションから出発しています。
南バスステーションはここ。
09-IMG_1444.jpg
赤ポチ=モールドバ(Mall Dova) 青ポチ=南バスステーション

私たちは前日にチケットを購入したのですが、注意点が!
南バスステーションのチケット売り場はクレジットカードが使えませんでした!
私たちはカードで買えると思って現金をあまり残してなかったので、無駄に一回ATMで下ろすことに。
(バスステーション内にATMあります)


チケット売り場はこんな感じ 02-IMG_1057.jpg

時刻表はこちら
01-IMG_1053.jpg

12:00が2つあるけど、この詳細は不明です・・・
私たちは昼12:00発に乗りました。

バスターミナルのトイレは3レウ(約15円)。
ターミナルには売店やご飯食べるところはあります。
どこもカードは使えなそうでした。

14:30頃 休憩 ※トイレ無料
14:50頃 出発

15:00頃 国境到着
15:20頃 荷物チェック
※大荷物を持った人が私たちしかいなかったようで、軽く中身チェックされました。
本当に軽く。

15:30頃 DUTY FREE SHOPタイム。
15:40頃 出発

1分後くらいにルーマニア側の国境到着

16:05頃 入国審査
※ここではバスを降り審査がありました。滞在期間や目的など簡単な質問だけでした。
(私がルーマニアがシェンゲンか聞いたのもココです)

16:20頃 出発
18:30頃 休憩 トイレ 1レウ(約30円)
※レウ持ってないと厳しいかもしれません。
今回持ってないことを伝えると無料で入ることができて漏らさずに済んだけど、なんか申し訳なかったです。
トイレのおっちゃん、ありがとう!!!

ただ本当、こういう時どうすればいいんだろうか??
田舎なら野ション考えるけど、街中はさすがに厳しいし。
かといって近くにATMないし。
これ、個人的に超重要問題ね。


20:00頃 休憩 トイレあったけど入ってないので詳細不明

22:00頃 ブラショフ バスステーション2に到着!

駅前のバスステーションではないので注意!!!
場所はここです。
10-IMG_1446.jpg
赤ポチ=鉄道ブラショフ駅 青ポチ=バスステーション2


------------------
【現在23ヵ国目】
フィリピンベトナムラオスタイミャンマータイ②インドUAEエジプトギリシャトルコブルガリアマケドニアアルバニアモンテネグロクロアチアモンテネグロ②ハンガリーノルウェードイツポーランドウクライナモルドバ沿ドニエストルモルドバ②ルーマニア
→:空路
⇒:陸路
-------------------

スポンサードリンク

スポンサーサイト

ハリウッドサインとブラショフサインの違い。

スポンサーリンク


ヤッホー!しょうです。


ルーマニアはブラショフにやってきました。

珍しく、翌日から観光へGOです。
いつも移動後すぐには行動できないのだけど、朝から元気に動きます!


今日はブラショフ散歩。
略してブラ(ショフ)ブラ(ブラ)です。

・・・つまらなくてごめんなさい。(T ^ T)


↓Please Push!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


ブラショフの旧市街に来ると誰もが目に止まるもの。
といえば、これ。
2-IMG_1229.jpg

むむ?


3-IMG_1230.jpg

これは??


かの、あの有名な?


もしかして・・・

ハリウッドサイン
思わず、ハリウッドかよ!って三村風に突っ込んじゃいましたか??



そう思ったあなたは残念。
私と脳が同じです。



旧市街はドイツっぽさが残っているのか、ヨーロピアンな雰囲気ぷんぷん。
1-P6080010.jpg


1-P6080030.jpg


2-P6080031.jpg


このスファトゥルイ広場では、18時に来れば約2時間程度のフリーツアーに参加出来ます。
(所要観光地を巡ってくれるらしい)


コテコテな観光地だけど、近くに山あり自然あり、歩いててとっても心地いい街。
地元のおっちゃんも、公園でのびのびとチェスやってます。
4-IMG_1234.jpg


いつも思うけど、チェスって2人で行うゲームじゃないの?
こんな人数でやるものなの??
2人以外は見物人なの???

素朴な疑問でした。



最初に歩いて目指した場所は「黒の教会」。
街の中心にある、この地方最大のゴシック様式の教会です。

1689年にハプスブルク軍の攻撃に遭い、外壁が黒焦げになってしまった、というのが名前の由来だそう。
1-P6080013.jpg


・・・黒いかい?


と、これまた突っ込みたくなる気持ちを抑え、珍しく教会に入ってみることに。
入場料は9レウ(約270円)。


中は撮影禁止だったのでないですが、、教会でした。
あ、パイプオルガンがありました!
どうやらルーマニア最大級らしい。


9レウ払ってそこまで黒くない教会に入ったことを少しだけ後悔した私たち。
(多分私たちが教会にそこまで心惹かれてないだけ)


スポンサーリンク




高い場所があれば登りたくなってしまう性の私が行ってみたかった場所は「トゥンパ山」。
そう、ハリウッドサイン風「BRASOV」があるあの山です。


ロープウェイを使っても登れますが、小鳥のさえずり大好き百太と小鳥のさえずりを聞きながら歩いて登ることにしました。


ちなみにロープウェイのお値段。
片道 10レウ(約300円)
往復 16レウ(約480円)
※2016.06 現在


教会も含めて、物価が上がったことを実感します。


歩いて登山するとだいたい1時間程度のコース。
多分高尾山よりも全然簡単だと思われます。
高尾山登山したことないけど。

早速「やっぱりロープウェイで行きたいな」って思わせる階段がこんにちは。
3-P6080035.jpg


こんな道を登って行きます。
4-P6080039.jpg


途中で休憩出来るポイント(ベンチ)はありません。
でも、途中颯爽と上がっていくロープウェイを羨望の眼差しで見ることが出来ます。


特段面白いエピソードは生まれなかった登山だけど、唯一知れたこと。

「私はウサギで百太はカメだった。」

かわいこぶってるわけじゃないよ(・Д・)ノ
足の筋力には定評のある私。
最初からハイペースで飛ばし、しまいに百太に抜かされたのです。
童話とは違うけど、ペース配分の重要さを学びました。


でも、疲れた後にはちゃんとご褒美が!
6-P6080054.jpg

ずきゅん。
赤い屋根がこうやって並んでるのはやっぱりいつ見てもキレイだなー\(^o^)/



展望あるある。
せっかく苦労して上に登っても、例えば肝心の景色が木に隠れて見えない!とか、木に隠れて肝心の景色が見えない!とか。
何回かその経験があったので、遮るものがないのは嬉しい!

「高い場所からの景色よりも低いところから高いものを見たい」という百太。
高い場所にはあまり興味ないようですが、百太もここの景色には喜んでました。

登山にハマる人の気持ちが、ほーんの少しだけ分かった気がします。



もひとつ。 「BRASOV」の裏側、見てきました。
5-P6080047.jpg


うん、デカくて全然伝わらない!



でも、トゥンパ山、満喫。



大満喫した私たちは、早々に宿に戻って休息するのでした!
本当に体力なさすぎて不安になるわ。。。



マハロ♪



~ランキング参加中です~

Euro、どこが優勝すると思う??

応援ポチッとお願いします( ´ ▽ ` )ノ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪

------------------
【現在23ヵ国目】
フィリピンベトナムラオスタイミャンマータイ②インドUAEエジプトギリシャトルコブルガリアマケドニアアルバニアモンテネグロクロアチアモンテネグロ②ハンガリーノルウェードイツポーランドウクライナモルドバ沿ドニエストルモルドバ②ルーマニア
→:空路
⇒:陸路
-------------------


関連記事
モルドバ<キシナウ>からルーマニア<ブラショフ>までの行き方



スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。