スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

【モルドバって知ってますか?】オデッサからキシナウへの移動 行き方

スポンサーリンク

ごきげんよう!百太です。

先日日本の家族と初めてテレビ電話をした。
遠く離れた所でも、無料でテレビ電話ができる・・・・

今時普通でしょ!?と言えばそうかもしれないが、改めて考えるとものすごい事だと思う。

飛行機に乗ったって何時間、何十時間もかかる距離を、ほぼリアルタイムで音と動画が届くんだから!!

ランキング参加中です
応援してくれる人は、下の写真をクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
応援クリック有難う御座います(^-^)



ウクライナに居た我らは、電話でこう言った。

「次はモルドバに行く予定だよ!」

「えっ!?急にアフリカまで行くの!?」

・・・・・

「となり!ウクライナの隣( ゚Д゚)」


どこと勘違いしたんだろう!?

モルディブはインドの下の方だし・・・

アフリカだと・・・響き的にボツワナ辺りと間違えたのかな(笑)


さて、そんなモルドバ。
俺も自分が実際に行くとなるまで、あまりピンと来ていなかったけどここ!

全画面キャプチャ 20160607 61711
by グーグルマップ


国旗はこちら!
Flag_of_Moldova.jpg
-------
モルドバの国旗は、1990年5月12日に制定された三色旗。
青・黄・赤の三色旗に国章があしらわれている。
パラグアイの国旗やサウジアラビアの国旗同様、国旗に表裏がある。
-------
by ウィキペディア


さて、今回は、ウクライナのオデッサから、モルドバの首都キシナウ(Кишинёв)への移動。

地図や、時刻表、所要時間、切符の価格やトイレの値段まで、出来る限り詳しく書くので、実際に移動する人の参考になれば幸いです。


全体地図


m_k_zentai.jpg
車で行くと3時間~4時間ほど。

ただ、ウクライナ、モルドバ間を陸路で移動する場合、少しだけ気にしなければならないポイントがある。
それは、未承認国家、沿ドニエストル(Transnistria)が間にある事。


未承認国家 沿ドニエストル


全画面キャプチャ 20160607 62522
ウクライナと接する モルドバ内の赤い部分。

---------
沿ドニエストル・モルドバ共和国(えんドニエストル・モルドバきょうわこく)、通称沿ドニエストルは、東ヨーロッパ、モルドバの東部ドニエストル川東岸のウクライナ国境に接する地域。
国際的にはモルドバ共和国の一部(自治権を持った構成体とする場合もある)とみなされており、主権国家として承認されていないが、現在、モルドバ共和国政府の実効統治は及んでおらず、事実上の独立状態にある。
---------


バスチケットの買い方 購入方法


オデッサから、モルドバのキシナウへバスで行く場合は、こちらのバスステーションで切符を購入する。

オデッサバスステーションの地図
od_bus.jpg

Автолюкс, Kolontaivs'ka Street, オデッサ Одеська, ウクライナ


オデッサバスステーション
IMG_2742_20160607075552d41.jpg

壁に貼ってある、オデッサからキシナウへの時刻表はこんな感じ。
IMG_2746-001.jpg


オデッサからキシナウ行きが2つ記載されているが、ルートが違う。

本数がたくさんある上のバスは、未承認国家 沿ドニエストルを通らないルート。
2本しかない下のバスは、未承認国家 沿ドニエストルを通るルート。

ウクライナから、沿ドニエストルを通ってモルドバに入ると、入国時や出国時に面倒な事になると聞いたことがある。
そもそも本数も少ないので、我らは沿ドニエストルを通らないルートを選択した。


バスステーションのチケットカウンターで、どの時間のバスが安いのか聞くと、親切な係りの人が紙に書いて渡してくれた。

IMG_2747.jpg
時間により値段が少し違うようだ。
そして壁に貼ってあった時刻表と少し違う・・・・
さらに値段が書いてない所はなんなんだろう・・・
いくつか疑問はあったが、切符のMAXの値段が220フリブニャという事は分かった(笑)


我らは昼の12時50分のバスを選択した。

IMG_2748.jpg
バスチケットの価格は214.09フリブニャ/1人


オデッサからキシナウへバスで移動


12時頃にバスステーションに着いた我らは、昼ご飯を食べようと残ったお金を使い切った。
ちなみにバスステーション内に、カードを使える飲食店は無し。
トイレは3フリブニャ


バス(バン)が来たためバックパックを、後部座席に詰め込むと、運転手からお金を請求された。
アジア依頼久しぶりの感覚(笑)

切符を買う時には そんな事は聞いていなかったし、そもそもウクライナのフリブニャは全て使い切った。
そう告げると、あきらめた( ゚Д゚)
ポケットマネーにしようとしていたのかな(笑)

12時50分、バス(バン)はほぼ定刻に出発。

14時30分 ウクライナ側イミグレ到着。

車内でパスポートを渡して、車から降りずに30分ほどで終了。

その後モルドバのイミグレも問題なく通過。

ずっと我らの事をチーナ(中国人)と呼んでいたドライバー。
面倒だったので、特になにも言わなかったが、パスポートを受け取るタイミングで日本人だと伝えると、ドライバーや他の乗客の態度が、信じられないくらい変わった。


前の席に3人のトルコ人男性が座っていたが、日本人だと分かった途端、たくさん話かけてくる。
トルコ人大好きのしょうが、トルコ語の単語をいうとキャッキャッキャッキャッ喜ぶ。
さらにトルコのカッパドキアの宿のオーナー、オスマンと仲良くなっていたしょうは、オスマンに日本の5円玉を編み込んだマクラメをプレゼント。
そしてオスマンは、トルコのギョレメが入ったブレスレットをプレゼントしてくれた。
そのブレスレットをいつも付けている為、トルコ人男性はさらにキャッキャッキャッキャッ喜んでいた。

俺はそんな光景をこんな顔(*´ω`)で微笑ましく見ていた。

モルドバに入ってすぐに10分ほどの休憩があったが、 モルドバのお金も ウクライナのお金も持っていない我らはなにも買えず・・・

トイレに行き、戻ってくると、しょうがビールを持っていた。
トルコ人男性がご馳走してくれたようだ。1本だけ

IMG_2887.jpg

俺はこんな顔(-_-)でうらやましそうに しょうを見続けた(笑)


17時50分。無事にキシナウの北バスターミナルに到着。

キシナウに着いてから移動


モルドバのキシナウの北バスターミナル(North Bus Station)の場所はこちら
k_bus.jpg

Strada Calea Moşilor 2/1、Chișinău 2024、モルドバ

ちなみに北バスターミナルの敷地内にATMとスーパーマーケットあり。

北バスステーション内ではタクシー呼び込みが多かったが、一歩外に出るとバスがたくさんある。

予約してある宿の場所次第だけど、下の地図の
①の場所には北側(上方面)に向かうバスが。
南側(下方面)に向かうバスは、②の場所で待っていると来る。

バスには2桁か3桁の数字が付いている。
①の場所でバスドライバーに地図を見せ行きたい場所を伝えたら、バスの番号を教えてくれた。ミニバスの値段は3レイ/1人

20160607.jpg



次回からは、あまり聞きなれないであろうモルドバの様子を、たっぷりとご紹介します(^-^)


ちゃおっ


ランキング参加中です
面白かった!役に立った!応援したい!と思ってくれた方は、下の写真をクリックお願いします♪
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪

応援クリック有難う御座いました(^-^)

スポンサーリンク



------------------
【現在21ヵ国目】
フィリピンベトナムラオスタイミャンマータイ②インドUAEエジプトギリシャトルコブルガリアマケドニアアルバニアモンテネグロクロアチアモンテネグロ②ハンガリーノルウェードイツポーランドウクライナモルドバ
→:空路
⇒:陸路
-------------------


【おすすめ記事】
海外初の誕生日の記事
今日はしょうの誕生日 全3話 + アンサー記事1話
海外初の誕生日をミャンマーで迎えたしょう。日本では毎年祝っていたけど海外ではどうすれば!?

今日はしょうの誕生日 第1話 ~どうする俺!?~
今日はしょうの誕生日 第2話 ~どうするどうする俺!?~
今日はしょうの誕生日 最終話 ~こんなサプライズ~
今日は私の誕生日 ?百太の粋なサプライズと流れ星?


俺の誕生日 全4話 + アンサー記事1話
きっとしょうは俺の誕生日を忘れているでしょう(笑)そんな記事です。

俺の誕生日 【1話】 ~我ら夫婦はサバサバ系!?~
俺の誕生日 【2話】 ~色々折れる悪夢の一日~
俺の誕生日 【3話】 ~しょうの涙~
俺の誕生日 【最終話】 ~最後の手段~
生きてるだけでいい!!! ?それが故の結末?


マザーテレサのボランティアの記事
マザーテレサのボランティア 百太編 ~前編~
マザーテレサのボランティア 百太編 ~後編~
マザー・テレサのボランティア しょう編


初の病院へ 全3話
しょうが体調不良になり、人生初の病院を受診した時の記事です。
【初の病院へ】押し寄せる不安と後悔・・・ 前編
【初の病院へ】 医師に必要な事 (後編)
俺って優しいなぁ♪ ?百太の看病物語?


個人的に気に入っている記事3選
自分の小ささを知りました。 ~俺は彼を全力で応援します~
↑ぼっちシンガーことゆうき君と出会った時の記事
リアルに感じる 【死】 ~俺はもう助けられない~
↑すべての人に1度は読んでほしいと思っている記事
世界的に注目!の罠 ?コーヒー恐怖症?
↑しょうとの普段のやりとりが凝縮されたような記事です(笑)


世界一周新婚旅行ウェディングフォトはこちら!!
【まとめ】10か国記念 ウェディングフォト
↑10ヵ国目記念での、10ヵ国目までのウェディングフォトのまとめ記事

★祝20ヵ国記念★世界一周ウェディングフォトまとめ【未公開_NG作品付き】
↑20ヵ国目記念での、11~20か国目のウェディングフォトのまとめ記事
-------------------
にほんブログ村
↑他の世界一周人気ブログもチェックできます!


スポンサードリンク

スポンサーサイト

【ギャグなの!?】モルドバでモールドバに行く。

スポンサーリンク


ヤッホー!しょうです。


モルドバ。

このお国、旅に出るまで知りませんでした。
少し前に行ったアルバニアにしろマケドニアにしろ、知らない国がいっぱいあるんだなーと思い知らされます。
この旅行って歴史だけじゃなくて地理の勉強にもなる。
地図見るの大好きなので、一度行った国と首都は忘れません。


↓Please Push!!!
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


さて、モルドバは首都のキシナウに滞在しています。
ウクライナではグーグルマップ先生に聞いたらどのトラムに乗ればいい、とか結構出てきたのですが、モルドバの交通情報はほぼ皆無でした。
グーグルマップ先生でも分からないことがあるんですね。

一番手っ取り早い方法は宿の人に聞く!ですが、一応現地サイトで路線図っぽいのが書いてあるので、URL載せますね。

point.md
検索で「point.md」と打っても出てきます。

ここから地図をクリックして、バスのようなトラムのようなマークをクリックすると何番のバスがどこに止まるかが出てきます。

あとは自身の地図とにらめっこしてみてください。笑


スポンサーリンク



さてさて、モルドバに来たら絶対に行ってみたい場所がありました。


その名も
「モール ドバ(Mall Dova)」


ギャグでしょう。
ギャグでしかないでしょう。
このネーミングセンス、嫌いじゃないです。



行ってみました。


今回の宿は安さだけで選んだのでちょっと辺鄙な場所にあります。
モールドバまでは2kmくらいだったので歩いてみます。


到着!
1-IMG_0893.jpg

“ヨーロッパ最貧国”なんて呼ばれているモルドバですが、コロコロで歩くには道が悪いところが多くて少し辛いモルドバですが、モールはすっごくキレイでした。

これは・・・桜だよね?
3-IMG_0908.jpg




時には恐竜展も。

IMG_2819.jpg


IMG_2825.jpg


IMG_2821.jpg
これは子供が乗れる恐竜です!



フードコートも充実してます。
マクドナルドあります。
ケンタッキーあります。
オシャレなカフェもありました。


私たちはモルドバのファストフードに挑戦。
BEEF HOUSEなるところでハンバーグを。
Chicken Expressなるところではチキンバーガーを。
2-IMG_0903.jpg



結論。
私の舌が確かなのであれば、BEEF HOUSEはオススメしません。笑
チキンバーガーはめっちゃ美味しかった!

意外にもちゃんとしたショッピングモールだったモールドバ。
「おぉ!桜!」以外は、至って普通のモールでした。




今回の宿は安さ第一に選んだので、キッチンに電子レンジとケトルしかないので、ご飯は基本外食かお惣菜。
(ちなみに宿にはスプーンもフォークもありません)

夜7時、モルドバではチェーンのレストランになっている「Andy’s Pizza」に行ってきました。


ウクライナに引き続き、モルドバもイタリアンが大好きなようです。
とゆか、イタリアン嫌いな人ってあまり聞いた事ないし、中華のように世界から愛されてる印象。

個人的には世界三大料理にイタリアンは入るべきだと思います(・Д・)ノ


モルドバ料理じゃないものの、モルドバのチェーン店に心はワクワクです。
行ってみるとやっぱりディナーのピーク時間なのかほぼ満席。

ファミレスだけあってパスタやらなんやらあるけど、やっぱり店名にpizzaって書いてあるしピザ食べたい。


「このピザください」

「No」

「じゃあ・・・このピザは?」

「No」

「え?じゃあこれは・・・?」

「No!!!」

「Σ(゚д゚lll)」


英語が出来るお客さんに聞いたところ、ピザは20分前に全て終了してしまったそうだ。


そ、そんな・・・


行列が出来る個人店で無くなり次第終了!とかなら聞いたことあるけど、ファミレスでそんなことってあるのね。 書き入れ時に目玉の商品が売り切れるって。。。


モルドバでは普通のことなのかは分からないけど、その後、私たちがこのお店に入ることはありませんでした。。


結果スーパーのお惣菜を大量に購入して喜んで食べていたのは言うまでもなく。
モルドバのスーパーのお惣菜、ウクライナに引き続きレベル高し!です。



マハロ♪



~ランキング参加中です~




応援ポチッとお願いします( ´ ▽ ` )ノ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪

------------------
【現在21ヵ国目】
フィリピンベトナムラオスタイミャンマータイ②インドUAEエジプトギリシャトルコブルガリアマケドニアアルバニアモンテネグロクロアチアモンテネグロ②ハンガリーノルウェードイツポーランドウクライナモルドバ
→:空路
⇒:陸路
-------------------

スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。