スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

我らのクリスマス ~地獄のお風呂~

スポンサーリンク


ごきげんよう。百太です。


2015年12月24日。

我らは7ヵ国目の国。

UAEのドバイに降り立った。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



物価が高い事で有名なドバイ。

23日の早朝。
インドのムンバイからオマーンでトランジット。
オマーン空港で10時間ほど待機し、UAEに着いた。


UAE滞在はたった1日。


物価が高いUAEで、
クリスマスイブとクリスマスだけを過ごし
次の目的地へ向かう。

クリスマスをドバイ!
なんか素敵な響きでしょっ(*‘∀‘)


地下鉄で予約していたホテルを目指す。


ホテル最寄りの駅から歩いていると
インドとは全く違う雰囲気。

とても景色が綺麗に見える。

日本よりも全然綺麗だ。


道が広いからか!?


それにしても綺麗すぎる。



なんでこんなに綺麗に見えるのかと
目力を込め確認すると、、、


電信柱と電線がない( ゚Д゚)


空が綺麗に見えるじゃないですか!!


道行く人も、ものすごく多国籍な顔立ちの人々。
パッと見、日本人に見えるような人もたくさん歩いている。

そのせいか、面倒な客引きや、
意味も無く「チャイニーズ!?ジャパニーズ!?」
と声をかけられる事もない。


あまりの都会にビビりながらホテルに着くと

とっても豪華!



2人部屋なのに、フカフカなダブルベッドが2つもある!
部屋の中にソファとテーブルまである!!
壁には、豪華な額縁に入った絵まで飾られている!!!



それもそのはず。

ここは、一泊
約6000円!!


事前に最安値の宿を探した時
ドミトリーで1人3000円もした。

ドミで3000円!?
2人だから6000円(゚Д゚)

と目を丸くした。

ハンピのドミが200円だった事を、遠い昔のように感じた(笑)



ドミトリーではなく、2人部屋を探すと6000円くらいが最安値。
だけどドミでも2人で6000円なら、個室にしようと選んだ部屋。


高いお金を出してるんだから、
当たり前といえば当たり前だけど。。


久しぶりの綺麗で豪華な部屋に
テンションの上がる我ら。





そして俺がなによりも楽しみにしていたのは



バスタブ(*‘∀‘)♪




何ヶ月、湯船に浸かってなかっただろうか。


日本に居た時は、毎日1時間ほど湯船に浸かっていた。

男としては長い方だと思う。


入浴剤を入れたりして
汗をかきながら湯船の中で、本を読むのが好きだった。

俺はそもそもお風呂が好きなのだ。



旅に出てからは、シャワーばかり。


でも今日は湯船に浸かれる♪


移動で疲れ、そのまま近くを観光してきた俺は
鼻歌混じりで、湯船にお湯を入れる。


服を脱ぎ捨て、
湯船に入ろうとすると違和感を感じた。



久しぶりだからかな。
海外の湯船だからかな。


なにかおかしい。



湯船に足を入れてみると。。。。



冷たい( ;∀;)



気持ち温めてある程度の水温。


違和感の正体が
湯気がない事だと
この時気づいた。


店員さんに確認するも、
普通ですけど!?
みたいな顔をされ。。。。


結果プールのような水温の風呂に入った。
出る頃には身体冷え切ってましたよ。


やっぱりシャワーでいいや!


そう思った6000円ホテルの風呂でした。



ちゃおっ!


~ランキング参加中です~

ちなみに、我らの部屋は3F。
1Fの受付の横にあったトイレの水道から、
熱すぎるほどのお湯が出てきた時は
俺の目から涙が出そうでした(笑)


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村


※世界一周ボタンor日本ブログ村 をポチっと押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪

スポンサードリンク

スポンサーサイト

セレブな街で貧乏なクリスマス。

スポンサーリンク


ヤッホー!しょうです。



セレブな街、ドバイ。

正直、貧乏バックパッカーな私たちには
御門違いな街だ。


そんな街で、
クリスマスを迎えた。


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村



クリスマスということで
ワクワクドキドキだったけど、
いざ着いてみると、

クリスマスモードは・・・


あんまない(・Д・)ノ



やばい。

このままだとクリスマス気分味わえない。


そこまでクリスマスにこだわってる
訳じゃないけど、
あると思ってたものがないと、
なんか心寂しい。


なんてったって
ドバイだからね♪(´ε` )


完全に「ドバイ」という場所に
舞い上がるあたし。


つまりは浮かれポンチ状態だ。


だけど、
今回の滞在時間は24時間

夕方に到着して、
次の日の夕方には
空港に行かなくちゃいけない。


よし、早速夜のドバイの街に繰り出そう!


そもそも。
ムンバイから10時間のトランジットを経て
ドバイへ。
さらにムンバイまでは夜行バス。

そう。
私たちは丸2日以上お風呂に入ってない。


汚いのである。


でもお風呂に入る時間はない!

とゆことで、
1着だけ持っているワンピースに着替えて
いざ出発。

き、気分だけでもねo(`ω´ )o



向かった先は、

かの有名な
「ブルジュ・ハリファ」。

約830メートルもあるこの建物。
いろんな世界最大を塗り替えたらしい。


そして、世界最大の噴水ショーが行われる
「ドバイ・ファウンテン」。

ここも長さが275メートルと世界最大。

噴水の高さは
最大150メートル(ビル約50階)まで
上がるんだって!


ただ、普段は噴水は上がってなくて、
夜になると30分に1回、
約3分くらいのショーが行われる。

しかも、
毎回音楽と噴水の上がり方が変わるという
飽きさせない粋な計らい。


うん。
セレブなクリスマスには
持ってこいな場所( ^ω^ )


この2つは距離が近いから、
噴水ショーを見ながら
ブルジュ・ハリファを見ることに。


うん。
見るだけならタダなんです!

タダでセレブを味わうのです!


ドバイは電車があるから移動も楽チン。

タクシーやリキシャーに
ぼったくられることもない。


駅に着いて歩いていると、
多民族がいっぱい歩いている。

共通していることは、
みんな身なりがキレイということ。


きっと、私たちが一番汚かったと思う。



そしてメインのブルジュ・ハリファ。

でかかった!
高かった!
カッコイイ!


小学生みたいな感想でごめんなさい。


噴水ショーの場所に向かったけど、
物凄い人の数だったから
少し遠くから見ることに。


マイケル・ジャクソンの音楽に合わせて
噴水が上がっていた。


もっと近くから見たい!
という2人の意見が一致して、
次の回を良いポイントで見ることに。

そこで撮った写真がこちら!
IMG_5452.jpg

高さ。
あんまり伝わらないよね。。。

多分この時、
噴水100m以上は上がってたと思うけど
伝わらないよね。。


ブルジュ・ハリファが高すぎるんですo(`ω´ )o


でも、噴水ショーのクオリティも凄くて。

たった3分のショーなんだけど、
心奪われるものがあった。


もっと見たくてまた30分待つことに。

合計3回見ました♪(´ε` )


超高層ビル街と言われているこの場所。
普通に見てるだけでもキレイ。
IMG_5422.jpg

こんなに高いビルがいっぱいあるのに、
全然高いって思えなかった。

ブルジュ・ハリファが高すぎるんですo(`ω´ )o


そして治安安定度バツグンのドバイ。

23時を過ぎても子供がわんさか遊んでた。

本当に平和な街。



さて。

ドバイ着いてから何も食べてない私たち。

気づけば終電近い時間に。

オシャレな場所でディナー!
なんてロマンチックなことは起きず。


宿の最寄りの駅まで急いで戻り、
何を食べたかというと・・・



中華\(^o^)/



クリスマスイヴの食事は中華でした!


25日の0時を過ぎたら、
店員さんがサンタの帽子をつけて
なぜかりんごをくれました。


クリスマスプレゼントって。


そんなクリスマス。



次ドバイに来る時は、
ブルジュ・ハリファの展望台に登りたいなーーー。


ちなみに前売りで購入すると
125ディルハム(約4000円)だそうです。


次来たら登るんだ!
絶対登るんだ!



マハロ♪




~ランキング参加中です~

物価が高いと聞いてたドバイだったけど、
日本とたいして変わりませんでした!

まっ、24時間で1万円も使ったけどね(・Д・)ノ

本日もポチッとお願いします( ´ ▽ ` )ノ


にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪


スポンサードリンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。