スポンサーサイト

スポンサーリンク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサードリンク

パクセからバンコク 国境越え と バンコクのおすすめ宿情報

スポンサーリンク

ごきげんよう!百太です。

今回は、ラオスからタイへの国境越えと、バンコクのおすすめホテルについて書きたいと思います。

バンコクでミャンマービザを取ろうとしている人は、ぜひこの宿へ!!

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

パクセのツーリストオフィスを10件近く周り、バンコク行きのバスの値段を調べる。

パクセからバンコクのバス
(2015年10月 我ら調べ)

最安値220,000キープ
最高値280,000キープ



どこも値段が書いてあるが バスの詳細が無く、スリーピングバスではないようだった。

が、1店舗だけVIPバスと書かれた会社が。

いつもだったら、移動は最安値のバスを選ぶ我らだが、この日は珍しく

しょう 「良いバスで行きたい」

と言い出した。


のんびりした生活をしているのに疲れているのでしょうか(笑)


14時間ほどのバス移動。
そしてスリーピングバスでもない。。。

微妙にラオスのキープも余っていたのでVIPと書かれた250,000キープの会社でチケット購入。

15:30に宿前にピックアップ、翌朝6時にバンコク到着

というスケジュール。


時間通りに、乗用車でピックアップ( ゚Д゚)!!!

今までならば、8人くらい乗ってるトゥクトゥク?ソンテオ?みたいなのが、ピックアップに来るのに今回は乗用車(*´Д`)

さすがVIP!!

15分ほどでバス停に到着し ルンルンしながらVIPバスを待つ。


き、きた!!!


VIPバス!!!


しょぼっ(笑)


1_P1060351.jpg


なんか錆びてるし、塗装も剥げてますけど( ゚Д゚)


複雑な心境でVIPバスに乗ると。。。
中はたしかに広い!

フィリピン、ベトナム、ラオスで すでに20台ほどバスに乗ってきたが、一番座席間が広く快適♪

リクライニングもかなり倒れる♪

やっぱVIPバスだな~(^-^)

窓側席が好きなしょうに、窓側に座らせしばらく快適なドライブスタート。

30分ほど走ると雨が降ってきた。

もしかしたら・・・

と思っていたが、やはり雨漏り・・・
(海外のバスは雨漏り率高いです)

しかも今までのバスの中でも、VIPな量の水がしたたってくる(笑)
2_IMG_3298.jpg
もうティッシュじゃ防ぎきれず

「良いバスに乗りたい」

と言っていたしょうは

(-_-;)


こんな顔になってました。


17時20分頃、ラオスのイミグレに到着。
3_IMG_3299.jpg

出国カードとパスポートを出して、1人10,000キープを支払い10分ほどで終了。

普通の道を歩いて進む事5分。
4_P1060354.jpg

タイのイミグレに到着

5_P1060356.jpg


パスポート出して終了。
お金も一切かからなかった。

そして、もともと乗ってきたVIPバスに再度乗車。

毎回毎回、国境を陸路で越える度に思う事。

荷物検査が緩い。

これは陸路で国境を越えたことがある日本人なら、誰もが思うであろう

あるあるのはずだ。

なぜなら日本は島国。

海外に行くときは、多くの人が飛行機を使う事だろう。

荷物を赤外線チェックにかけ、自分は金属探知機を通る。

なにか変な物を持ち込めば見つかるだろう。

が、以前タイからカンボジア、カンボジアからタイへ移動した時。
この旅でベトナムからラオスに入るときもそうだった。

そして今回。

バックパックはバスの下の荷物入れに。
サブバックは座席に置き、パスポートだけ持ってスタンプを押してもらう。
そして、国境を超えるとすでに同じバスが待機している。

絶対荷物チェックしてないでしょ( ゚Д゚)!?

なぜこんなに緩いんだ(笑)

そしてもう一つ。
タイに入ってバスのスピードがかなり速くなった。

そう。

道が綺麗に整備されている!

ラオスの道は、かなりデコボコ。
車もあまりスピードを出せない。

国境を超えると、景色や人雰囲気が一気に変わるのが毎回とても興味深い。

世界一周新婚旅行。

四ヵ国目。
微笑みの国、タイに上陸!



19時半頃タイのウボンという町のバス停に到着。
7_P1060360.jpg

ウボン行きの人はここで降り、他の人はしばし休憩。

微笑みの国、タイのウボンでトイレに行こうとすると

「3バーツ」

という声が。。。

ラオスでも毎度2000キープ取られていたが、タイでもお金がかかるようだ。

俺はまだタイのバーツを持っていない。が、ここは国境近くの町。
理由は分かってくれるだろう。


百太「バーツ持ってないんだけど・・・」


「3バーツ」


百太「オーケー!キープで払うから入れて!」


「ノー!3バーツ!」


微笑みの国、タイで初めて接したタイ人。

一切笑いませんでした( ;∀;)

トイレをあきらめてバスに戻ると、同じくバーツを持っていないはずの しょう がさわやかな顔で帰ってきた。

しょうが来ていたTシャツがきっかけで、同じバスに乗っていた欧米人と仲良くなり、3バーツ貰ったとの事。。

いや、おれの分は( ゚Д゚)ノシ

恐ろしい、自分の3バーツだけゲットしてくるなんて、恐ろしい人だ。と思っていると
v なんと。

初めての経験。

バスでお弁当出たーーーーーー( ゚Д゚)感激!


6_P1060358.jpg


いや、中身はしょぼいけども。。

弁当出るとは思ってなかったので、それはそれは美味しくいただきました♪


そして、予定通り6時ちょい前にバンコク到着。
電車で宿の最寄りの駅に向かう。


バンコク久しぶりだな~(^-^)

トゥクトゥクおしゃれだなー!

8_P1060365.jpg

明らかに3輪なのに

4×4 ってかいてある!

ハイセンスだな~(*‘∀‘)


さて、我らタイには2人で来たことがある。

なので今回の旅では、飛ばしても良かったがタイに来た理由は4つ。


1、 ミャンマービザ取得
2、 インドビザ取得
3、 タイに住むしょうの友達2人に会う
4、 あれ!?なんでこんなところにコスタリカの石球が!?あ、ミツマか!!で、おなじみ。
   綺麗な丸顔、ミツマさんに会う


この4つを果たすため、タイに来たのだ。

そして。。。。

このうちのどれかは

叶わぬ夢となる。。。(-_-;)

スポンサーリンク



早朝に予約していた宿についた我ら。
とりあえずバックパックだけ置かせてもらい、久しぶりのバンコクを歩き回った。

そしてチェックイン時間に、宿に戻り部屋に入る。

今回はミャンマー大使館から歩いて3分ほどのPanPanHostel(パンパンホステル)

綺麗なドミトリー!!
綺麗な洗面台!!
そして綺麗なトイレ&シャワールーム!!!
今まで泊まったドミトリーの中で最高クオリティだ!

そしてこの宿。コーヒー紅茶が飲み放題!
しかも。。。食パンも食べ放題(^-^)

そしてそして。1日1人3着まで無料で洗濯してくれます!!!

もちろん毎日食パン6枚くらい食べてました(笑)

オーナー夫妻もめっちゃ感じの良い人達でぜひおすすめしたい宿!!



ちゃおっ!



~ランキング参加中です~
国境あるある わかる!という人も初めて知った!!
という人も ポチっとお願いします♪

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
※世界一周ボタンor日本ブログ村 を押すとランキングページに飛びます。
ランキングページに飛んで、読み込み完了(5秒くらい)すればポイントが付くようです♪




ウエディング写真お気に入りのまとめ
世界一周新婚旅行Wedding Photoは、下のリンクに纏めました。


【まとめ】世界一周Wedding Photo
お時間ある方は、ぜひまとめの写真も見てみてくださいm(__)m


17ヵ国目 オーロラとのウェディングフォト
16ヵ国目ハンガリー ~ブダペスト ドナウの真珠~
15ヵ国目クロアチア ~ドブロブニク 紅の絶景~
14ヵ国目モンテネグロ ~アドリア海に浮かぶ絶景の島~
13ヵ国目アルバニア ~絶景ブルーアイで恥かいた~
世界の絶景で撮ったウェディングフォト5選
↑こちらは、【世界新聞】さんに掲載させて頂いた記事です。
-------------------

スポンサードリンク

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。